海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウイルス(バハマ国内での新たな感染者情報)

 29日、バハマ保健省は28日において新たに新型コロナウイルス感染者65名と死亡者2名を確認した旨を発表しました。

バハマ国内における感染者は合計3903名、うち死亡者91名、治癒者2072名となります。

 感染者は全員ニュープロビデンス島です。

 死亡者はニュープロビデンス島の61才と86才の女性です。

 引き続き感染予防対策をとるとともに、今後の関連情報にご留意ください。

https://www.bahamas.gov.bs/;

当館ホームページ

https://www.jamaica.emb-japan.go.jp/jointad/bs/ja/index.html

海外安全ホームページ

https://www.anzen.mofa.go.jp/

厚生労働省

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

新型コロナウイルスに関する Q&A)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html

WHO

https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/

PAHO

https://www.paho.org/en/topics/coronavirus-infections/coronavirus-disease-cov

9月29日

在ジャマイカ日本大使館

Embassy of Japan in Jamaica

NCB Towers, North Tower, 6th Floor, 2 Oxford Rd, Kingston 5

tel:1(876)929-3338/9 fax:1(876)968-1373

http://www.jamaica.emb-japan.go.jp/

(緊急時:*FM radio: 87.9Mhz)

サバーハ首長の逝去

○サバーハ首長の逝去

○本日、クウェート政府はサバーハ首長の逝去を発表しました。サバーハ首長の逝去に伴い、ナッワーフ新首長は、明日の宣誓式で正式に即位する予定です。

また、政府は本日から3日間、全ての公的機関の公休及び40日間の服喪を発表しました。

(お問い合わせ先)

クウェート日本国大使館 領事班

電話(代表):(+965)2530−9400

メール:consular@kw.mofa.go.jp (了)

(変更事項)国境および空港再開にともなう出入国に関する措置

○抗原検査の陰性証明でも入国が可能になりました(ただし、当面PCR陰性証明の携行が無難です)。

○日本人国籍者は、査証(ビザ)手続きなしで、当国への入国・滞在(90日間)が可能です。

18日にお知らせした「出入国に必要な措置」は、以下のとおり更新されています。詳細は当館HP(https://www.gt.emb-japan.go.jp/itpr_ja/border20200331.html )の確認をお願いします。

【入国時に携行が必要な陰性証明書】

◆入国前72時間以内に実施された以下いずれかの検査の陰性証明書の携行が求められます。

PCR検査

・抗原検査(追加)

※当地関係機関、または米国などの経由地に本変更事項がしっかりと伝達されていない可能性があるため、基本的にはPCR検査をお勧めします。万一当国に到着後、陰性証明書を携行しているにもかかわらず入国を拒否された場合は、以下の連絡先にご連絡ください。

 <在グアテマラ日本国大使館領事班>

 ・電話:2382-7300

 ・メール:consulado@gt.mofa.go.jp 

グアテマラ人または在留資格保持者が陸路により入国する場合も、入国前72時間以内に実施した検査の陰性証明書の携行が求められます。

PCR検査または抗原検査の陰性証明書を携行していない場合、入国できません。また経由地でも陰性証明書に不備がある場合、搭乗を拒否される可能性が高いため、ご注意ください。

【査証(ビザ)】

日本国籍者は、空港封鎖(コロナ禍)前と変更点はありません。

◆日本人国籍者は、査証(ビザ)手続きなしで、当国への入国・滞在(90日間)が可能です。

※国境は再開したものの、依然として新型コロナウイルス感染者は日ごとに数百名単位で増えており、総死者数も日本の倍近くに達しています。また、当国政府は努力していますが、当地の医療事情が大きく改善された事実はありません。グアテマラにお越しになる予定がある方は、慎重にご検討ください。

このメールは、在留届および「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されています。

グアテマラ日本国大使館

電話:2382−7300(代)