海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

【安全情報】安心して楽しくグアム旅行をして頂くために(事故防止対策編)

●海(ビーチ)で遊ぶ時は

・ビーチに設置されているセーフティーフラッグの色を確認しましょう。

(赤色−遊泳禁止,黄色−高波と潮流に要注意,緑色−比較的穏やか,紫色−危険な海中生物発生中)

・海で遊泳する時は大人の方であってもライフジャケットを着用しましよう。

・ビーチや海ではマリンシューズを履きましょう。

・海で白波が立っている場所に近づいたり,その先(リーフの外)へは行かないで下さい。

・子どもから目を離さないで下さい。(※プールでも同じです)

・飲酒しながらの遊泳は危険ですのでやめましょう。

・体調が優れないと感じた時は,無理に遊泳することはやめましょう。

●歩いて散策する時は,

・道路の横断は信号機のある横断歩道を渡りましょう。

・歩行者用信号機が付いた横断歩道を渡る時でも,安全を確認してから渡りましょう。

・駐車場,路地の出口から急に飛び出してくる車に気をつけましょう。

  (グアムは車優先の傾向が強いので注意しましょう)

・野良犬に注意しましょう。

●体調管理は万全に

・屋外では水分をこまめに補給し,熱中症や脱水症状の予防に注意しましょう。

・冷房により屋内と屋外の温度差が激しいことがあるので,上着等の準備をしましょう。

・過度な飲酒は体調だけでなく,様々なトラブルの原因ともなるので気をつけましょう。

いざという時の安心のために,海外旅行保険へ加入されることを強くお勧め致します。

在ハガッニャ日本国総領事館

TEL:(671)646-1290

infocgj@ag.mofa.go.jp

※このメールは在留届に記入されたメールアドレス又は「たびレジ」(外務省安全情報配信サービス)にご登録頂いたメールアドレスに配信しております。

 ●在留届は緊急時の情報提供や安否確認等に必要となりますので、在留開始時や帰国(転出)時、在留届記載事項の変更時の届出をお願いいたします。お済みでない方は、誠に恐れ入りますが、最寄りの在外公館または外務省領事局政策課システムサポートデスク(E-Mail:ezairyu@mofa.go.jp、TEL:03-3580-3311、内線4476又は5818)までご連絡下さい。

 ●グアムに関する安全情報については,外務省海外安全ホームページhttps://www.anzen.mofa.go.jp/)又は在ハガッニャ日本国総領事館の公式ホームページ(https://www.hagatna.us.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

からでもご確認頂けます。

【安全情報】安心して楽しくグアム旅行をして頂くために(事故防止対策編)

●海(ビーチ)で遊ぶ時は

・ビーチに設置されているセーフティーフラッグの色を確認しましょう。

(赤色−遊泳禁止,黄色−高波と潮流に要注意,緑色−比較的穏やか,紫色−危険な海中生物発生中)

・海で遊泳する時は大人の方であってもライフジャケットを着用しましよう。

・ビーチや海ではマリンシューズを履きましょう。

・海で白波が立っている場所に近づいたり,その先(リーフの外)へは行かないで下さい。

・子どもから目を離さないで下さい。(※プールでも同じです)

・飲酒しながらの遊泳は危険ですのでやめましょう。

・体調が優れないと感じた時は,無理に遊泳することはやめましょう。

●歩いて散策する時は,

・道路の横断は信号機のある横断歩道を渡りましょう。

・歩行者用信号機が付いた横断歩道を渡る時でも,安全を確認してから渡りましょう。

・駐車場,路地の出口から急に飛び出してくる車に気をつけましょう。

  (グアムは車優先の傾向が強いので注意しましょう)

・野良犬に注意しましょう。

●体調管理は万全に

・屋外では水分をこまめに補給し,熱中症や脱水症状の予防に注意しましょう。

・冷房により屋内と屋外の温度差が激しいことがあるので,上着等の準備をしましょう。

・過度な飲酒は体調だけでなく,様々なトラブルの原因ともなるので気をつけましょう。

いざという時の安心のために,海外旅行保険へ加入されることを強くお勧め致します。

在ハガッニャ日本国総領事館

TEL:(671)646-1290

infocgj@ag.mofa.go.jp

※このメールは在留届に記入されたメールアドレス又は「たびレジ」(外務省安全情報配信サービス)にご登録頂いたメールアドレスに配信しております。

 ●在留届は緊急時の情報提供や安否確認等に必要となりますので、在留開始時や帰国(転出)時、在留届記載事項の変更時の届出をお願いいたします。お済みでない方は、誠に恐れ入りますが、最寄りの在外公館または外務省領事局政策課システムサポートデスク(E-Mail:ezairyu@mofa.go.jp、TEL:03-3580-3311、内線4476又は5818)までご連絡下さい。

 ●グアムに関する安全情報については,外務省海外安全ホームページhttps://www.anzen.mofa.go.jp/)又は在ハガッニャ日本国総領事館の公式ホームページ(https://www.hagatna.us.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

からでもご確認頂けます。

スラバヤ市における労働デモ

●11月20日(水),東ジャワ州スラバヤ市中心部の州政府庁舎(Jl. Pahlawan)及び州知事公邸(Jl.Gubernur Suryo)前において、労働デモが開催されるとの情報があります。

●周辺道路では交通規制などにより渋滞が発生する可能性がありますので、お出かけの際には十分ご注意ください。

1 11月20日(水)東ジャワ州スラバヤ市中心部の州政府庁舎前(Jl. Pahlawan)及び州知事公邸前(Jl.Gubernur Suryo)において、シドアルジョ労働者組合(PPBS)による労働デモが開催されるとの情報があります(主催者届出では最大500人が参集とのこと)。

2 在留邦人、出張者及び旅行者の皆様におかれては、関連情報にご留意いただくとともに、不測の事態に巻き込まれないよう注意ください。

また、周辺道路では交通規制などにより渋滞が発生する可能性がありますので、お出かけの際には十分ご注意下さい。

 このメールは、当館管轄区域にお住まいの皆様及びたびレジに登録されている方に配信されております。

【問合せ先】

在スラバヤ日本国総領事館(管轄区域:東ジャワ州東カリマンタン州南カリマンタン州北カリマンタン州

住所:Jl. Sumatera 93, Surabaya, INDONESIA

電話:(市外局番031)5030008(夜間休日緊急連絡先:001-8038511050)

   国外からは(国番号62)-31-5030008

FAX:(市外局番031)5030037

   国外からは(国番号62)-31-5030037

ホームページ:https://www.surabaya.id.emb-japan.go.jp/j/

○「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

URL:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

以上