海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

首都Zona14での強盗殺人事件

●15日(金)、首都Zona14において強盗殺人事件が発生しました。 ●皆さまにおかれましては事件に巻き込まれないようご注意ください。 グアテマラにお住まいの皆様および旅行者の皆様へ 在グアテマラ日本国大使館 2月15日(金)17時頃、Zona14のLas Ame…

【緊急】カイロ市内イスラム地区内アズハル通り近辺での爆発事案

〇報道によると、2月18日夜、カイロ市内イスラム地区内のアズハル通り近辺において爆発事案があり、死傷者が出ている模様です。 〇テロの標的になりやすい軍・警察・司法などの政府関係機関、教会、モスクには近づかないようにしてください。 1.報道による…

【緊急】在モントリオール日本国総領事館閉館のお知らせ(2月18日)

18日昼前頃,在モントリオール日本国総領事館入居ビル搬入階からの出火に伴う建物内への煙の充満により,ビル全体の避難措置が執られました。午後3時前に同避難措置は解除されましたが,当館領事窓口は本日閉館していますのでお知らせいたします。 在モン…

邦人に対するひったくり事件

・邦人に対するひったくり事件が2件発生しました。いずれもスマートフォンを狙った犯行ですので,犯罪のターゲットにならないように,路上等でスマートフォンを使用しない等安全対策を厳重に行って下さい。 (Informacion sobre la seguridad ciudadana. Di…

ジャンム・カシミール州でのテロに関連した更なるテロ発生に対する警戒

●ポイント グジャラート州においてテロが発生する可能性ありとのハイアラートの発出(報道) 在留邦人及び短期渡航者の皆様へ 2月14日にジャンム・カシミール州プルワマで発生した40人が殺害されたテロに関連して,グジャラート州の鉄道駅や宗教施設,…

キリマニ、キレレシュワ地区における窃盗(忍び込み)被害の発生について

● 警察当局によれば、最近の新たな傾向として、特にキリマニ、キレレシュワ地区において、夜間における忍び込み被害が多発している模様です。 ● 犯人は男1名であり、現在も逃走中。夜間に敷地の外壁やアパート建物の壁をスパイダー・マンのようによじ登って…

今週(2/17の週)の抗議行動の呼びかけ

●今週もスーダン職業連盟から、以下のとおり抗議行動が呼びかけられています。 ・本日(月):ハルツームを中心とした各地での座り込み及びデモ行進 ・19日(火):各地での夜の抗議活動 ・21日(木):ハルツームにおける大統領宮殿へ向けてのデモ行進 …

【緊急】ナイフ使用の襲撃事件の発生(犯人逮捕)

●ナイフ襲撃事件に関する犯人逮捕について、メールマガジン第529号によりお知らせいたします。 バイエルン州ニュルンベルクを管轄するミッテルフランケン警察の発表によりますと、17日、逃走中の犯人(容疑者25歳イラク人)は逮捕されたとのことです…

テロについての注意喚起

●本年に入り、ソマリアの治安情勢は深刻化しており、テロ事件も頻発しています。 ●また、ジブチでは、ソマリアを始め、イエメン、エチオピア等、隣国からの不法移民の流入も続いており、国内の治安状況には引き続き注意が必要です。 ●2014年5月には、当…

ビショイ・イジュテマの延長(19日まで)

先にお知らせしましたイスラム教徒の集会「ビッショ・イジュテマ(Bishwa Ijtema)」の開催日が日曜日の大雨の影響で,更に1日延長され,明日2月19日(火)までとなりました。 警察当局によれば,明日はジア・シャージャラル空港付近から会場付近までの…

【スポット情報】ナイジェリアにおけるラッサ熱の流行

●ナイジェリア疾病管理センター(NCDC)は,1月22日,同国におけるラッサ熱の流行に対して緊急事態を宣言しました。●世界保健機関は,2月14日,2019年1月1日から2月10日にかけて,327例(死亡72名)の感染症例が報告されたことを発…

【スポット情報】MERSコロナウイルスによる感染症の発生(ラクダとの接触は避けてください)(その92)

●中東呼吸器症候群(MERS)は,主に中東地域で発生しています。感染源動物とされるラクダとの接触や,ラクダの未加熱肉や未殺菌乳の摂取は避けるようにしてください。●感染した人との濃厚接触による感染(飛沫感染,接触感染)も報告されています。咳や…

治安に関する注意喚起

1 報道等によると、2月15日、ヨルダン北部アジュルーン県アンジャラ地区において、治安機関と住民の間で衝突が発生し、その後、政府関係施設、治安機関車両に対する投石、銃撃等も発生しました。その結果、住民1名が死亡しています。 現在も同地区は、…

【緊急】ナイフ使用の襲撃事件の発生(本日午前5時頃・ニュルンベルク・犯人逃走中)

「ナイフ使用の連続襲撃事件の発生(本日午前5時頃・ニュルンベルク・犯人逃走中)」について、メールマガジン第528号を発出いたします。 バイエルン州ニュルンベルクを管轄するミッテルフランケン警察の発表(当地午前7時29分)によりますと、本日午…

北マケドニアにおけるテロの脅威に関する注意喚起

●2月15日,当地アメリカ大使館から,北マケドニアにおいて過激派によるテロ行為が行なわれるリスクが高いとの警告が発出されました。 ●この警告の背景は確認中ですが,不測の事態に警戒する必要があります。 ●最新情報の入手に努めるとともに,人が多く集…

【緊急】大規模選挙等の延期

●本日(16日),独立国家選挙管理委員会(INEC)は,2月16日に予定されていた大統領選挙及び上下両院議会選挙を2月23日に,3月2日に予定されていた州知事・州議会選挙を3月9日に延期することを発表しました。 ●同発表を受け,抗議行動や暴動等が発生するおそ…

【スポット情報】ハイチ:大統領就任2周年に合わせた反政府デモに関する注意喚起(継続)

【ポイント】2月7日以降,継続している大統領就任2周年に合わせた反政府デモ参加者等の暴徒化,略奪行為,ロードブロック,投石,放火,治安部隊との衝突などの暴力行為が引き続き発生するするおそれがありますので,現時点においては,ハイチへの不要不…

パークアベニュー299 第50号

本メールは,安全対策情報を含む総領事館からのお知らせとして『パークアベニュー299』の名称で皆様に情報を発信しています。 ●最近,相談を受けた詐欺被害(未遂含む)事案 ○携帯電話,SIMカード購入時のトラブル 最近,観光でニューヨークを訪れた邦人…

「黄色いベスト運動」に関する注意喚起(その6)

●昨年よりフランス国内各地で行われている「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」と呼ばれるデモに引き続き注意してください。 ●昨年12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起…

テグシガルパ市内におけるデモの情報(2月15日)

・本日(15日(金))午後5時頃から、ホンジュラス国立自治大学(UNAH)前において、デモが実施される模様です。 ・デモ実施場所には近づかず、交通渋滞や不測の事態の発生にご注意ください。 1 デモの概要 本日午後5時頃から、ホンジュラス国立自…

クルド人による大規模なデモ抗議に対する注意喚起

●2月16日(土曜日)に欧州評議会,欧州人権裁判所付近でクルド人団体による大規模なデモ抗議が予定されていますので,ご注意ください。 2月16日(土曜日),欧州諸国のクルド人が,ストラスブール市に集結し欧州評議会及び欧州人権裁判所付近でデモ抗…

【緊急】大使館臨時休館のお知らせと安全確保のお願い

●反政府デモ参加者等の暴徒化,略奪行為,ロードブロック,投石,放火,治安部隊との衝突などの暴力行為が引き続き発生する可能性を考慮し,本日以降も外出を控える等身の安全を守るための危機管理の強化をお願いします。本日も継続して反政府等がデモを呼び…

【安全情報】ベルリン中心部における反捕鯨団体の抗議デモ 2月17日(日)

○2月17日(日)14時頃から,ベルリン市内中心部において反捕鯨団体による抗議デモ・集会が行われる予定です。 ○最新の情報を入手してデモや集会が行われる地域には近づかないよう留意し,騒擾事件等不測の事態に巻き込まれないよう十分注意してください…

ギザでの爆弾の爆発

〇報道などによると、2月15日、ギザのGiza Square周辺において、発見された爆弾への対応中に爆発し、負傷者が出ました。 〇テロの標的になりやすい軍・警察・司法などの政府関係機関、教会、モスクには近づかないようにしてください。 1.報道などによると…

【注意喚起】黄熱病について

1 昨年1月16日、WHO(世界保健機関)は、これまでサンパウロ州の黄熱病ワクチン接種推奨地域はサンパウロ都市圏を除く州内としていましたが、今回外国からの旅行者も対象に含め同州全域を予防接種推奨地域にすべきとのコメントを発表しました。 2 2…

パリ地下鉄構内において酸とみられる液体攻撃による重傷事件

●2月15日6時半〜7時頃,パリ・バスティーユ駅構内において、酸のようなスプレーをかけられた男性が重傷を負う事件が発生した旨報じられています。 ●現時点で2月13日に発生したメトロ11号線車内における硫酸事案との関連性は不明ですが、メトロ等公共交通機関…

日本人被害の強盗事件が発生

・観光客をターゲットにした強盗が発生しています。 ・ハラレ市内では、徒歩での移動は極力控え、車を使用してください。 ・夜間(日没後)は出歩かないようにしてください。 2月13日(水)午後7時15分ころ、日本人(男性1人、女性1人)がハラレ市内の…

ヤンゴン市内における道路閉鎖について

在留邦人の皆様へ 当地滞在中の皆様へ 当地報道によれば,ヤンゴン市内の道路が映画撮影のため,閉鎖されるとのことです。閉鎖期間と区間については以下のとおりとなります。 周辺では渋滞が予想され,通常よりも通過に時間がかかること等が予想されますので…

モコロディ自然保護区での注意喚起

1.概要 2月13日ハボロネ郊外の観光地であるモコロディ自然保護区のフェイスブックにヒョウの活動の活発化情報が掲載されました。サイクリングロードやウォーキングロードを使用する際は,周囲に警戒をし,単独行動は控えてください。 モコロディ自然保…

髄膜炎患者の発生

モンゴルにおいて、髄膜炎菌性髄膜炎患者の発生が報告されましたので、ご注意願います。 モンゴル国にお住まいの在留邦人及び旅行者の皆様へ 2月14日(木)、医療・旅行セキュリティサービス会社のインターナショナルSOSは、モンゴルにおいて、今年少なく…