海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2018-05-22から1日間の記事一覧

在インドネシア大使館からの注意喚起(ムラピ山)

●5月11日に噴火が確認された中部ジャワ州に位置するムラピ山について、エネルギー鉱物資源省は、21日、ムラピ山に対する警戒レベルを引き上げ、火山から3km圏内を立ち入り禁止区域に指定するとともに、住民等に避難指示を発出しました。 ムラピ山の…

在ギリシャ大からのお知らせ(ストライキ・運休情報)

2018年5月22日 在ギリシャ大使館からのお知らせ(ストライキ・運休情報) ギリシャにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ 5月30日(水)にゼネストが計画されており、ADEDY(公務員労働組合)及びGSEE(労働者総連合)が当日の24時間スト…

【危険情報】ジブチの危険情報【危険レベル】(内容の更新)

●エリトリア国境地帯では,ジブチ・エリトリア間の交戦が再燃するおそれがありますので,同地域への渡航は止めてください。●オボック州北部及びタジュラ州北部では,ジブチ軍と反政府武装勢力との衝突や,同武装勢力による襲撃が散発しています。また,過去…

コンゴ(民)におけるエボラ出血熱の発生状況(20日)

●コンゴ民主共和国赤道州(Equateur)におけるエボラ出血熱の発生状況について、同国保健省の発表によると、20日までに合計49件の出血性熱の感染が確認されております。 ●内訳は、22件が確定例(精密検査の結果、エボラと確定されたもの)、6件が疑い…

安全対策情報(豪雨被害にかかる注意喚起)

季節風(モンスーン)が発達しています。土砂崩れや豪雨に十分注意してください。 スリランカにお住まいの皆様並びに旅行者の皆様へ 2018年5月22日 在スリランカ日本国大使館 1.スリランカ災害管理センターの発表によれば,5月20日に発生した南…

カウカ川流域における広域洪水被害の危険に伴う注意喚起(続報)

● 報道によれば,アンティオキア県北西部イトゥアンゴ市で建設中の水力発電施設(Hidroituango)のダムで引き続き漏水が確認されており,現場から北方約90キロメートル離れたカセレス市(Caceres)を含む複数の自治体で避難命令が出されています。 ● ダムが…

事務所代表電話の復旧

当館事務所代表番号が復旧しました。 本日午前中より不通となっておりました当館事務所代表電話番号が復旧しましたのでお知らせ致します。 大変ご迷惑をおかけしました。 (問い合わせ先) 在レオン日本国総領事館 住所:Blvd. Adolfo Lopez Mateos No. 1717…

【長距離バス車内における強盗事件の発生と注意のお願い】

先般、邦人旅行者二名を含む乗客を乗せて走行中の夜行の長距離バスで強盗事件が発生し、この邦人にも金品の被害が生じました(身体的な被害はなかったものと承知します。)。 大使館で承知します事件の概要は、以下1.のとおりです。また、当国でのバスでの…

〜ギャング構成員による一般人を対象としたけん銃使用殺人事件の発生〜

5月17日午後11時頃,クヌピア地区(トリニダード島中部)の路上で,車で道に迷ってギャングの縄張に立ち入った地元の一般人が,けん銃で撃たれて死亡する事件が発生しました。 1.警察によると,同地区周辺では複数のギャング組織が縄張争いをしており…

マルセイユ市内において銃撃事件発生

21日午後5時頃,マルセイユ市ブスリヌ地区(14区)で,覆面をした者数名が若者グループに向けカラシニコフ銃を発射し,1名が軽傷を負いました。事件の真相は不明ですが,犯人は逃走中ですので,ご注意をお願いします。 在マルセイユ日本国総領事館 04 91 16…

ハワイ島キラウエア火山の噴火(5月21日)

ハワイ島キラウエア火山の噴火活動は現在も非常に活発に続いています。周辺地域の住民の方やご旅行を予定される方は最新情報の入手に努め、安全確保に十分注意を払ってください。 ハワイにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ ハワイ郡市民防衛局によれば、本2…