海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2019-10-17から1日間の記事一覧

カタルーニャ州におけるゼネスト情報(10月18日)

●18日(金)に,カタルーニャ州においてゼネストが実施されます。 ●バルセロナ市交通当局が地下鉄,バスの運行率の低下を発表しました。 ●カタルーニャ州各地からのデモ隊のバルセロナ市への集結,独立派団体によるエルプラット空港への集結が予想されること…

カタルーニャ州におけるデモ情報(10月17日,18日)

●17日(木),18日(金)に実施が予定されているデモの情報です(治安当局に届出がなされたもののみ)。 ●これら以外にも突発的にデモが発生する可能性もありますので,各自で,テレビ,インターネット等で情報収集をして下さい。 ●外務省からスポット情報(…

バルセロナ市アシャンプラ区における強盗致傷事件の発生(10/12)

●12日(土),バルセロナ市アシャンプラ(Eixample)区で,邦人に対する強盗致傷事件が発生しました。 ●旅券等の貴重品は,マネーベルト等に入れて携行してください。 ●ひったくりが多発し,犯行態様が手荒くなっているため注意が必要です。 1 強盗致傷事…

イラク国内での大規模デモの発生の可能性について

1 来る10月25日(金)に,バグダッド市内を含めた,イラク全土で大規模なデモが発生することが予想されており,治安当局との衝突に発展する可能性があります。イラクでは,10月初旬に,バグダッド県及びイラク南部・中南部で大規模なデモが発生し,治…

護憲国民戦線(FNDC)によるデモに関するご注意(第五報)

在留邦人・邦人旅行者の皆様へ 1 本日(10月17日(木)),護憲国民戦線(FNDC)は,ビルモルト(la Ville Morte)を実施する旨発表しました。 ※ビルモルト:1日の経済活動を停滞させるよう出勤や移動を停止する呼びかけ。 2 コナクリ市内の交通…

カタルーニャ州におけるデモ情報(10月17日)

●17日(木)に実施が予定されているデモの情報です(治安当局に届出がなされたもののみ)。 ●これら以外にも突発的にデモが発生する可能性もありますので,各自で,テレビ,インターネット等で情報収集をして下さい。 ●外務省からスポット情報(カタルーニャ…

イスラエル・パレスチナにおける注意喚起,安全対策10/17

「たびレジ」登録者の皆様へ 在イスラエル日本国大使館 2019年10月17日 イスラエル・パレスチナにおける注意喚起,安全対策10/17 (ポイント) ● 当地での降雨は短時間に激しい雷雨となることがあり,場所により洪水となる地域もあります。特に南部…

カタルーニャ州におけるデモ情報(10月17日)

●17日(木)に実施が予定されているデモの情報です(治安当局に届出がなされたもののみ)。 ●これら以外にも突発的にデモが発生する可能性もありますので,各自で,テレビ,インターネット等で情報収集をして下さい。 ●外務省からスポット情報(カタルーニャ…

デング熱にご注意を

グアム政府はデング熱の感染拡大の兆しがあるとして,感染拡大を防ぐ諸対策を進めているほか,屋内外での虫除け対策や身の回りにある蚊の繁殖につながる不衛生な水たまりを片付けるよう市民に呼びかけています。また,米国疾病管理予防センターも,グアムで…

【安全情報】安心して楽しくグアム旅行をして頂くために

●犯罪被害防止の第一歩は自己防犯対策 ・日中であっても,人気のない裏道は犯罪に巻き込まれる危険性があるので注意して下さい。 ・夜間や深夜の徒歩での外出は裏道に限らず犯罪に巻き込まれる危険性が高いので注意して下さい。 ●渡航前に海外旅行保険への加…

日本語を話すインド人によるぼったくり被害に対する注意喚起

最近,邦人(主に旅行者)が,コルカタ市内のサダルストリート周辺にて日本語で親しげに声をかけてきたインド人から,ビハール州ガヤにある実家に一緒に行こうと誘われ,ガヤ滞在中にレンタルバイクの保証金として不当な金額を支払わさせられたり,コルカタ…

【スポット情報】スペイン:カタルーニャ州分離独立派による抗議活動に関する注意喚起

●2017年10月にカタルーニャ州独立の是非を問う州民投票の実施に関与した同州分離独立派幹部の有罪判決が発表されたことを受け,その判決を不服とする同州分離独立派が,同州各地でデモや道路封鎖等の抗議活動を行ったほか,バルセロナ市のエルプラット空港を…

ひったくり等への注意

● プノンペン都内及びその周辺で,ひったくり等の犯罪が多発 ● 日本人も多数被害 (参考:2019年1月〜9月の大使館への届出件数) ・ひったくり 38 件 【具体的なひったくり対策】 ● パスポート,所持金,携帯電話は一緒にバッグに入れない。 ● 路上でスマー…

護憲国民戦線(FNDC)によるデモに関するご注意(第四報)

在留邦人・邦人旅行者の皆様へ 1 本日(10月16日(水)),護憲国民戦線(FNDC)がデモを開始してから3日目,憲法改正・大統領三選反対派と治安部隊との衝突が,コナクリ市内やギニア国内地方都市で続いていますが,徐々にその規模は縮小していま…

護憲国民戦線(FNDC)によるデモに関するご注意(第四報)

在留邦人・邦人旅行者の皆様へ 1 本日(10月16日(水)),護憲国民戦線(FNDC)がデモを開始してから3日目,憲法改正・大統領三選反対派と治安部隊との衝突が,コナクリ市内やギニア国内地方都市で続いていますが,徐々にその規模は縮小していま…

在トロント総領事館メールマガジンVOL.136

本メールは,当館への「在留届」提出者,外務省海外旅行登録「たびレジ」登録者及び当館「メールマガジン」登録者へ配信しています。 今月の主なトピックは,以下のとおりです。 ・カナダ生活についての情報交換サイトに掲載されたシェアハウス賃貸に関する…

【緊急】オアハカ−チアパス間深夜バスの乗客に対する強盗事件の発生

10月16日午前1時頃、オアハカからサン・クリストバル・デ・ラス・カサス(チアパス州)へ向かう深夜バスに乗車していた邦人が、銃器を所持した強盗犯グループに現金を奪われる被害に遭いました。 1 概要 邦人男性の旅行者1名がオアハカからチアパス州…

大統領選挙・国会議員選挙実施に伴う注意喚起

●10月20日(日),ボリビア大統領選挙・国会議員選挙が実施されます。 ●これに伴い,各種の禁止措置があります。特に,選挙日には全国で交通手段は徒歩に限られます。 ●不測の事態に備え,人の集まっているところには近づかないよう注意してください。 10月20…

明日17日(木)デサリーン記念日のデモ

●一部メディア等によれば明日17日(木)のデサリーン記念日にあわせて,モイーズ大統領の辞任を要求する大規模なデモが実施される予定です。 一部メディア等によれば明日17日(木)のデサリーン記念日にあわせて,モイーズ大統領の辞任を要求する大規模…

感染症広域情報:黄熱の拡大(ナイジェリア)

●黄熱の患者数が昨年と比較し激増しています。 ●特にバウチ(Bauchi)州にあるYankari動物保護区(the Yankari Game Reserve of Alkaleri LGA)での感染が目立っていますが,他の州での感染も拡大中です。 ●長袖・長ズボンを着用し,定期的に蚊の忌避剤を使…

カトリック非聖職者調整委員会(CLC)による抗議行動の呼びかけ(10月19日)

● カトリック非聖職者調整委員会(CLC)は、19日(土)に全国での抗議行動を呼びかけています。 ● 野党プラットフォームLamukaの指導者も、CLCの抗議行動に参加するよう支持者に求めています。 ● 各地での実施等の詳細は不明ですが、状況次第では交通への影…

東京国際空港・成田国際空港利用についてのお願い

即位の礼にともなう交通規制及び空港混雑 即位の礼の実施に伴って,多くの外国要人が来日するため,本年10月19日(土)から26日(土)までの間,特に22日(火)・23日(水)を中心に,都心部,首都高速道路や空港周辺などで大規模・長時間の交通規…

カタルーニャ州独立派幹部への判決に関する動向について(10月16日以降)

●現時点で報道されているデモ等の情報についてお知らせします。 ●各自でテレビ,インターネット等により,デモ,道路,公共交通機関関連の最新情報を収集して下さい。 在バルセロナ総領事館が本件に関して領事メールを発出しました。 在留邦人及びたびレジ登…

カタルーニャ州独立派幹部への判決に関する動向について(10月16日以降)

●現時点で報道されているデモ等の情報についてお知らせします。 ●各自でテレビ,インターネット等により,デモ,道路,公共交通機関関連の最新情報を収集して下さい。 1 デモ等の情報 (1)16日(水)から18日(金) ・現在デモ隊が,タラゴナ市,ジローナ…

デモに関する注意喚起(10月17日(木))

・10月17日(木)10時頃より,農場関係者がハーグ市内をトラクターにて運転をするとの情報があり,大きな渋滞が発生する可能性があります。 ・報道等で最新情報の入手に努めるなどして,不測の事態に巻き込まれないよう注意してください。 報道による…

在ストラスブール総領事館業務再開のお知らせ

●本16日15時40分頃,総領事館入館ビル閉鎖の解除を受け,16時より総領事館業務を再開しました。 本16日,在ストラスブール総領事館が入居するビル及び商業施設(Bureaux Europe, 20 place des Halles, 67000 Strasbourg, France)に対するテロの脅…