海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2020-06-29から1日間の記事一覧

新型コロナウイルス対策(サントメ・プリンシペ感染状況:6月23日〜28日)

6月23日から28日までの間,サントメ・プリンシペで新型コロナウイルスの感染者が新たに11名確認され,同国での感染者はこれで累計713名となりました。 ●感染者数:累計713名 6月23日発表:5名(検査件数29件) 6月24日発表:3名(検…

新型コロナウイルス関連情報(日本における水際対策の強化に係る措置の延長,及びブルガリア国内の感染状況等)

【ポイント】 ●ブルガリアから日本へ帰国した際の検疫強化措置(空港におけるPCR検査,14日間の自己隔離措置等)の実施期間が7月末まで延長されました。 ●6月29日午前6時時点で,ブルガリア国内の感染者は累計4,691名(うち219名死亡,2…

新型コロナウイルス対策(ガボン感染状況:6月23日〜28日)

6月23日から28日までの間,ガボンで新型コロナウイルスの感染者が新たに470名確認され,同国での感染者はこれで累計5209名となりました。 ●検査件数:累計34774件 ●感染者数:累計5209名 ・6月23日発表:110名(検査件数946件…

スイス及びリヒテンシュタインにおける新型コロナウイルス累計感染者数等(6月29日)

●6月29日08:00時点、スイス及びリヒテンシュタインにおける累計感染者数等 ●スイス各州の累計感染者数 ●スイスにおけるPCRテスト累計件数等 1 6月29日08:00時点(スイス連邦内務省保健庁発表)、スイス及びリヒテンシュタインにおける累…

新型コロナウイルス関連情報(新規感染者の更なる増加及び国際定期商用便再開の無期限停止に関する発表)

●6月30日から再開予定であったルアンダ発着の国際定期商用便について,再開が無期限停止と発表されました。 ●この週末にも新規感染者が確認され,累計感染者数が267例(うち11例死亡)となりました。 ●感染者の多くは国内感染で,感染経路の不明な感…

家畜伝染病予防法の違反事案(海外からの畜産物の違法な持ち込み)への対応の厳格化について

●家畜伝染病予防法が改正され、2020年7月1日より違反者への罰則が強化されました。 1 日本への肉製品の持込みは原則禁止されています。 2 家畜伝染病予防法が改正され、2020年7月1日より違反者への罰則が強化されました。検査を受けずに海外か…

サウジアラビアにおける新型コロナウイルス対策(6月29日)

●6月29日現在,サウジ保健省の発表した感染者は計188,436名です。 ●外出禁止措置の解除および感染防止対策を行った上での経済,商業活動は再開されましたが,引き続き陸路国境,国際航空便は停止されています。 1 感染者数 6月29日現在,サウ…

エールフランス臨時便情報(7月4日ジブチ発)

●エールフランスは、7月4日にジブチからパリへの臨時便を運航する予定です。 (1)日本への乗り継ぎは以下のフライトがある見込みです。ご利用を希望の方は、ご自身で予約、チケットの手配をお願いします。 7月4日(土) 23:00 ジブチ発(AF06…

在留邦人の皆様へ:新型コロナウイルス関連情報(6月29日)

6月29日までのカザフスタンにおける新型コロナウイルス関連情報は以下のとおりです。 1 カザフスタン国内感染者数等 ●累計感染者数は21,327名です。 ●累計死亡者数は183名です。 ●累計快復者数は13,008名です。 (参考1)州・直轄市ごと…

公衆衛生・社会隔離措置違反に対する罰則強化

●公衆衛生・社会隔離措置に違反した場合の罰金がこれまでの2倍となります。 ●アゼルバイジャン滞在中の邦人の皆様におかれましては,外出許可制に関するルールを遵守しつつ,引き続き感染予防措置に取り組んでください。 29日,アゼルバイジャン国会にて,…

ギリシャ入国時の新型コロナウイルス感染症対策に関する申請フォームの事前提出(7月1日入国から)

1 電子申請フォームの提出 (1)ギリシャ政府は,新型コロナウイルス感染症対策として,7月1日以降ギリシャに入国する者は,航空機に搭乗前少なくとも48時間前までに電子申請フォームを次のサイトを利用して提出しなければならないと発表しました。 (…

新型コロナウイルス感染症(河北省安新県政府発表:各村,小区,建物に対する全封鎖管理の実施)

●6月27日,河北省安新県政府は,新型コロナウイルス感染症対策のため, 同日より全県の各村,小区,建物に対する全封鎖管理(外来者・外来車両の立入り禁止など)を実施すると発表しました。措置の主な概要は以下の通りです。なお,安新県では,今般の北…

モーリタニア国内の新型コロナウイルス感染症の状況(6月29日現在)

モーリタニア保健省の発表によると,6月28日までの国内の累計感染者数は4,149名(うち累計死亡者数126名,累計治癒者数1,419名)となりました。 モーリタニア保健省の発表によると,6月22日から28日までの過去1週間の国内の感染者数は…

新型コロナウイルス対策に関するマダガスカル政府発表(6月28日分)

●6月28日(日)、マダガスカル政府が、新型コロナウイルス対策に関する発表を行いました。今後の措置についても言及がされております。発表の時点での感染確認件数は累計2078件です。 ●ンツァイ首相が今後の措置について発表しました。 ●事態は刻々と…

新型コロナウイルス関連情報(続報:6月24日(水)に発表されたオランダ政府による7月1日(水)以降の措置緩和方針等)

25日(木)のメールにおいて、24日(水)午後7時より、ルッテ首相及びデ・ヨンゲ保健・福祉・スポーツ大臣が記者会見し、新型コロナウイルス対策に関して、7月1日(水)以降の緩和に関する方針等について発表した旨お知らせしました。 この発表に関連…

都市圏における取締り・検問の強化について

20日夜にヤウンデ市内で発生した連続テロ事件に伴い,ヤウンデやドゥアラなどの大都市及び各都市圏において治安機関による取締り・検問が強化されています。 検問においては,車両内(グローブボックスやトランクなど)の検索,運転手及び同乗者の身体検査…

メルボルンへの旅行は再考し,体調不良ならすぐにコロナ検査を受けて自己隔離してください(新型コロナウイルス関連)

【ポイント】 ●メルボルンへの訪問は,自分や家族の安全のために再考してください。 ●ビクトリア州から来て体調不良の場合は,新型コロナ検査をすぐに受け,自己隔離してください。 ●体調不良の場合は,大規模な家族・近親者との会合に参加しないでください…

【広域情報】日本における新型コロナウイルス感染症に関する水際対策強化(新たな措置)

●6月29日、日本において「水際対策強化に係る新たな措置」が決定されました。●本件措置の主な点は以下のとおりです。日本への帰国等の際には、御留意いただくとともに、最新の情報を御確認ください。 詳細は以下のリンク先をご確認ください。 (PC)==> htt…

【安全情報】グラスゴー刺殺事件追報

このメールは、たびレジ登録者、在留届に届けられたメール・アドレスに配信しています。 26日(先週金曜日)に発生しましたクラスゴーでの刺殺事件に関して、現在までに報道により判明している事項の概要を次のとおりお知らせします。 1.26日昼12時50分ころ…

「6月30日革命記念日」の祝日変更に伴う当館閉館日の変更(6月30日は開館,7月2日を閉館)

○6月28日,エジプト政府は,「6月30日革命記念日」の祝日について,当初の6月30日(火)ではなく7月2日(木)とする旨の発表を行いました。 ○これに伴い,当館の閉館日を6月30日から7月2日に変更いたします。 ○7月2日に受取予定であった申請済の手続については,…

「新型コロナウイルス関連情報」(その27:非常事態宣言の解除)

●6月29日(月)17時現在,東ティモール国内での新型コロナウイルスの感染者は,4月24日(金)の発生以降,新たな感染者の発表はありません。(国内の累計感染者数:24人) ●6月27日(土)午前0時をもって,東ティモール国内の非常事態宣言は解…

西ケープ州の感染状況について

●西ケープ州保健局は同州感染者が前日時点で60195名であると発表しています。 ●感染リスクの厳しい時期での規制緩和である点に十分ご留意下さい。 1.西ケープ州の感染者数について 西ケープ州保健局は,同州での新たな感染者が1270(昨日1665)名増の累計6…

領事窓口業務の一時的変更のお知らせ

当地における新型コロナウイルス感染の状況及びフィンランド政府による各種規制措置の段階的な緩和・解除等を考慮し,7月1日(水)より領事窓口業務を以下のとおり変更いたします。皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。 1 窓口時間の変更 【現 …

新型コロナウイルス関連情報(6月29日:モンゴル国内で新たに1名の感染者を確認,計220名)

6月29日(月)午前11時,モンゴル保健省は定例記者会見を開催し,モンゴルにおいて新たに1名の新型コロナウイルス感染症患者が確認されたと発表しました。 これにより国内の累計症例数は220名となりました。在留邦人及び邦人短期渡航者の皆様におか…

レバノンにおける新型コロナウイルス関連 2020.6.29-2 レバノン入国時の手続き等一部変更

● ベイルート国際空港は現在通常の商用便の運行を停止しておりますが,7月1日より同運航を再開する予定です。6月23日に当館よりレバノン入国時の手続きについてお知らせしましたが,レバノンの民間航空当局が再度発出した回章によると手続き内容の一部…

レバノンにおける新型コロナウイルス関連 2020.6.29-1 感染者数1740名

● レバノン保健省は,6月26日(金)から28日(日)にかけて国内で新たに78名の新型コロナウイルスの感染者が確認され,国内の感染者は合計1740名になったと発表しました。細部は下記1の「レバノンにおける感染者数」をご参照ください。 ● 常に最…

〜総領事館からのお知らせ〜(カラチ市サダル地区で発生した爆発事件に関する注意喚起)

【ポイント】 〇 6月29日(月)午前10時5分頃、カラチ市サダル地区のパキスタン株式取引所において、手榴弾による爆発事件が発生しました。 〇 最新情報の入手に努め,テロの標的となりやすい場所には出来るだけ近づかないようにして下さい。 【本 文】 1 報…

【安全情報】グラスゴー刺傷事件追報

このメールは、たびレジ登録者、在留届に届けられたメール・アドレスに配信しています。 報道によれば、昨日正午ころグラスゴー中心部 Argyle Street(昨日の事件現場から徒歩15分程度の距離)において刺傷事件が発生しました。警察によれば現在捜査中であ…

新型コロナウイルス感染症(ホンジュラス:外出禁止令の延長等:6月28日)

・6月28日(日)午後11時を期限としている,国内全ての県・市に発令中の外出禁止令は,7月12日(日)午後11時まで延長されました。(※下記1参照) ・また,首都テグシガルパ市及びサンペドロスーラ市については,6月8日(月)より開始されてい…

外出禁止・県境を超えての移動の禁止・ナンバープレートによる車両移動制限など(本28日発表)

明29日(月)から7月8日(月)までの措置が,以下のとおり新たに発表されました。これまでからの大幅な変更はありませんが、越県禁止の対象となる県等が変更されました。また明29日祝日の規制は平日と同様です。 【一部の県の県境を超える移動の禁止】…