海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2020-07-01から1日間の記事一覧

新型コロナウイルス関連情報(7月1日現在)

○ポイント ●6月30日午前0時から7月1日午前0時にかけての,新たな感染者数は13名,累計感染者数は1,613名です。 ●新型コロナウイルス対策関連の政府関係者は,記者会見で,第二波の可能性について懸念を示しつつ,スロベニア国内での新規感染が…

サウジアラビアにおける新型コロナウイルス対策(7月1日)

○7月1日現在,サウジ保健省の発表した感染者は計194,225名です。 ○7月1日より,付加価値税(VAT)が15%に改訂されました。 ○第3国経由臨時便での出国をご希望の方は,末尾問合せ先の大使館メールアドレスにご連絡ください。 ○外出禁止措置の…

カタールにおけるコロナウイルスの対策(7月1日の段階)在カタール日本国大使館

1 カタール国内の状況 (1)保健省は1日,915名の感染が確認され,これまでに確認された感染者数が97,003名になったと発表しました。また2,401名が治癒し,これにより国内における治癒者の合計は83,965名になったと発表しました。 (2)保健省は1日,感染…

新型コロナウィルスに関する情報共有(7月1日)

●本日,保健省発表の確定症例数は,26,758人です。 ●本日より,濃厚接触者と海外からの入国者の自宅待機期間が短縮されます。 1 7月1日午後3時時点(当地時間)の確定症例数等 ・確定症例数:26,758人 (前日比+519(内訳:外国人労働者…

新型コロナウイルス対策に関するマダガスカル政府発表(6月30日分)

●6月30日(火)、マダガスカル政府が、新型コロナウイルス対策に関する発表を行いました。発表の時点での感染確認件数は累計2214件です。 ●事態は刻々と変わりますので、最新情報の入手に努めてください。 6月30日(火)の新型コロナウイルス対策…

在留邦人の皆様へ:新型コロナウイルス関連情報(7月1日)

7月1日までのカザフスタンにおける新型コロナウイルス関連情報は以下のとおりです。 1 本日午後6時38分,トカエフ大統領は自身のツイッター上で,「政府は7月5日より14日間(延長の可能性あり)の検疫措置を導入する計画を提案した。明日の省庁間…

新型コロナウイルス関連情報(新規感染者の更なる増加)

●累計感染者数が284例(うち13例死亡)となりました。 ●感染者の多くは国内感染で,感染経路の不明な感染例やクラスター感染も確認されており,まだまだ感染が拡大する可能性があります。 ●現在も災害事態宣言が発動中です。ルアンダ州封鎖の期限は7月…

インドにおける新型コロナウイルスに関する注意喚起(ベンガルール)

●6月29日,インド内務省は,ロックダウン措置に関する新たなガイドラインを発出しました。これに先立ち,カルナータカ州は独自のガイドラインを発出しています。 ●インド政府は外国人の入国制限の緩和に関するガイドラインを発表していますが,日本外務省…

サウジアラビアにおける新型コロナウイルス対策(7月1日)

●7月1日現在,サウジ保健省の発表した感染者は計194,225名です。 ●7月1日より,付加価値税(VAT)が15%に改訂されました。 ●第3国経由臨時便での出国をご希望の方は,末尾問合せ先の大使館メールアドレスにご連絡ください。 ●外出禁止措置の…

大使館からのお知らせ(国際旅客機のポーランド国内の空港への着陸禁止措置の一部緩和について(7月1日))

ポーランド在住の皆様 たびレジ登録者の皆様 <ポイント> ○日本等から出発する国際航空便がポーランド国内の空港に着陸可能となりました。 ○他方,今のところ入国可能者について定めた政令に変更はなく,現時点で日本人は一部例外を除き,引き続きEU域外…

新型コロナウイルス感染が疑われる場合の対処方法のご案内

当地に在留・滞在している邦人の皆様へ 在イスラエル日本国大使館 2020年7月1日 新型コロナウイルス感染が疑われる場合の対処方法のご案内 (ポイント) ●感染者と濃厚接触(2m以内・15分以上等)をした場合には下記本文1(1)のとおり,自宅隔…

マリ全域におけるテロの脅威に関する注意喚起

マリにおいては、 北部・中部を中心にテロ事案や襲撃事案が発生しており、首都バマコを含む南部でもテロの脅威が及び始めています。 在留邦人の皆様におかれましては、引き続き、テロに対する警戒を強化し、以下の対応に努めてください。 (1)最新の関連情…

【緊急】インドにおける新型コロナウイルスに関する注意喚起(その47:ロックダウン措置の更なる緩和):在インド日本国大使館

●インド政府によると,7月1日現在のインド国内感染者の合計は,585,493例(死亡17,400例)となっています。 ●6月29日,インド内務省は,ロックダウン措置の更なる緩和に伴う新たなガイドラインを発出しました。同ガイドラインによると,州…

新型コロナウイルス関連(エミレーツ航空のドバイ発日本直行便の運航、オンアライバルビザの再開等)

【ポイント】 ●エミレーツ航空は、ドバイ発大阪行きを7月7日から、ドバイ発東京行きを7月8日からそれぞれ運航再開すると発表しました。 ●7月7日以降、ドバイ空港についてのみ、日本人へのオンアライバルビザの運用が再開されます。なお、在外UAE大…

新型コロナウイルス感染症関連情報(臨時便の運航情報について)

●旅行代理店等によりますと,アンマン発着の定期航空便は全面停止されたまま,今後の再開時期は未定です。 ●7月7日,エミレーツ航空によるアンマン発ドバイ行きの臨時便が運航されることが判明しましたので,お知らせ致します。アンマンから成田まで以下の…

サッカー・ブルガリアカップ決勝戦開催に関する注意喚起

【ポイント】 ●7月1日午後7時15分から,ソフィア市中心部の国立競技場(ヴァシリー・レフスキー・スタジアム)でサッカー・ブルガリアカップ決勝戦「CSKAソフィア対ロコモティフ・プロブディフ」が行われます。 ●興奮した両チームのサポーターによ…

【新型コロナウイルス(COVID-19)】QLD州の規制緩和第三段階への移行を踏まえた改訂ロードマップ(日本語仮訳)

●クイーンズランド(QLD)州政府は,6月30日付で,7月3日からのQLD州における規制緩和第三段階への移行を踏まえたロードマップ等を州のCOVID-19特設サイトに掲載しました。改訂ロードマップの仮訳(原図を必ずしも忠実に訳したものではありません…

新型コロナウイルスに関する注意喚起(35:規制緩和)

【ポイント】 ●7月1日(水)以降に施行されるモルディブ国内の規制緩和策(フェーズ3)が発表されました。 ●モルディブの緊急事態宣言は継続中です(7月14日(火)まで)。 【本文】 1.6月30日,国家緊急オペレーションセンター/保健庁は,7月1日(水)からモル…

スペインにおける入国制限等について(7月1日以降)

●スペイン政府は,EU・シェンゲン域外からの入国制限に関し,7月1日0時から7月8日24時まで延長する旨の省令を官報に掲載しました。 ●スペインにおけるEU・シェンゲン域外からの入国制限緩和は,7月2日か3日に実施開始見込みとのことです。 ●現時点では,…

新型コロナウイルス関連(7月1日)

【ポイント】 〇商用旅客便の再開計画 〇カタール航空(クウェート・ドーハ間)の運航継続及び時間変更 〇日本でPCR検査が受診可能な医療機関 【本 文】 1.商用旅客便の再開計画 8月1日からの段階的な商用旅客便の運航再開が決定され,民間航空総局が運…

【新型コロナウイルス】QLD州の規制緩和第三段階への移行を踏まえた改訂ロードマップ(日本語仮訳)

●クイーンズランド(QLD)州政府は,6月30日付で,7月3日からのQLD州における規制緩和第三段階への移行を踏まえたロードマップ等を州のCOVID-19特設サイトに掲載しました。改訂ロードマップの仮訳(原図を必ずしも忠実に訳したものではありません…

【緊急】【感染症情報】ミンダナオにおける新型コロナウイルス感染症関連状況(ダバオ市の修正を加えた一般的なコミュニティ隔離措置(MGCQ)の下における規定:ダバオ市政府発表)

●ダバオ市では7月1日から15日まで,修正を加えた一般的なコミュニティ隔離措置(MGCQ)が課されます。 ●7月1日,ダバオ市政府は同Facebookに,修正を加えた一般的なコミュニティ隔離措置(MGCQ)の下における規定を発表しました。 フィリピンにお住ま…

【緊急】【感染症情報】フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応について(コミュニティ隔離措置の変更等(その7))

●6月30日,フィリピン政府は,7月1日から15日までのフィリピン各地におけるコミュニティ隔離措置を変更することを発表しました。 ●セブ市は,強化されたコミュニティ隔離措置(ECQ)に置かれており,フィリピン当局は,セブ市の保健システムがひっ迫していると…

リトアニア国内における新型コロナウイルス感染者等の状況(7月1日)

1 リトアニア国内における感染者等(6月24日から7月1日まで) 新規感染者:計25名 (24日1名、25日2名,26日2名,27日5名,28日2名,29日1名,30日1名,1日1名) 累計感染者:計1818名 新規死亡者:計1名(24日1名) 累計死亡者:計78名 2 …

ドイツにおける国境管理(EU域外国境における入域制限の暫定的継続)

●6月30日,EU理事会は,EU域外国境における入域制限の段階的解除に関する勧告を採択して公表しました。これによれば,日本を含む15か国が解除対象国としてリストアップされていますが,制限解除の具体的方策は各EU加盟国に委ねられています。 ●一…

ACT政府によるメルボルンへの訪問を避けるようにとの呼びかけ(新型コロナウイルス(COVID-19)関連)

【ポイント】 ●6月30日,ACT政府は、キャンベラ居住者に対し、コミュニティでの感染が発生しているメルボルンの当該地区(suburb)への訪問を中止するよう、また、その他のメルボルンの地域についても訪問を再考するよう呼びかけました。 【本文】 1 …

ドイツにおける国境管理(EU域外国境における入域制限の暫定的継続)及びBW州入国・帰国者隔離措置の延長

●6月30日,EU理事会は,EU域外国境における入域制限の段階的解除に関する勧告を採択して公表しました。これによれば,日本を含む15か国が解除対象国としてリストアップされていますが,制限解除の具体的方策および施行は各EU加盟国に委ねられています。 ●一…

ドイツにおける国境管理(EU域外国境における入域制限の暫定的継続)

●6月30日,EU理事会は,EU域外国境における入域制限の段階的解除に関する勧告を採択して公表しました。これによれば,日本を含む15か国が解除対象国としてリストアップされていますが,制限解除の具体的方策は各EU加盟国に委ねられています。 ●一方,7月1日…

日本を含む特定国からの航空旅客に対する入国制限緩和と更なる国境再開措置

ギリシャ政府は,これまで新型コロナウイルス感染症対策として行ってきた入国制限措置の緩和の一環として,7月1日から,日本を含むEU・シェンゲン協定域外で感染が抑制されている14か国からの航空旅客の受け入れ再開と,更なる周辺国との国境再開につ…

【メルマガ7月号】新型コロナウイルス関連情報、NSW州留学生向け就職対策ウェビナー ,NSW州内の日本庭園

在シドニー日本国総領事館メールマガジン第188号(2020年7月号) このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス、「たびレジ」に登録されたメールアドレス、及び当館「メールマガジン」登録者に自動的に配信されております。 【目次】 1 総領事通信ウ…