海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2020-07-14から1日間の記事一覧

レバノンにおける新型コロナウイルス関連2020.7.14 予防措置の違反者に対する罰則 感染者数2419名

【更新部分】 ○感染者数(本文1)を更新しました。(7/13の新規感染者は85名) ○政府による感染拡大防止措置(本文2)を更新しました。(隔離措置及びマスク着用義務に違反した者には罰金が科されます。) 1 レバノンにおける感染者数(新規感染者85名…

8月2日及び7日の当地発全日空便の運航予定について

在留邦人の皆様へ 当地在留中の皆様へ 2020年7月14日 1 ミャンマー政府と全日空との間での調整が整い、8月1日(土)及び6日(木)に、ミャンマーへの帰国を希望しているミャンマー人のための成田発ヤンゴン着の救援便が運航される予定です。その…

バンテン州の3つの県・市における大規模社会制限の延長(バンテン州知事発表)

●7月12日、バンテン州知事は、同州の3つの県・市(タンゲラン県、タンゲラン市、南タンゲラン市)での大規模社会制限を7月26日まで延長する旨発表しました。 1 7月12日、バンテン州知事は、同州の3つの県・市(タンゲラン県、タンゲラン市及び南…

NSW州キャンベルタウン、リバプールに過去14日間滞在歴がある者は、原則QLD州への入州拒否(7月14日(火)正午より)。

【ポイント】 ●QLD州は、7月14日(火)正午より、キャンベルタウン及びリバプール市を新たにCOVID-19感染多発地域(ホットスポット)に指定しました。 ●この結果過去14日以内に同地滞在歴のある者は、原則としてQLD州への入州が拒否されます(QLD州内での14…

全日空(ANA)がシドニー・羽田線の運航を8月末まで継続と発表(新型コロナウイルス関連)

【ポイント】 ●7月14日、全日空は、現在唯一の日豪直行便であるシドニー・羽田線の運航(週3便)を8月31日まで継続すると発表しました。 ●一方、パース・成田線の運休については8月31日まで延長すると発表しました。 ●日本への直行便のほとんどが…

【緊急】ポンペイ州政府による修正緊急事態宣言の延長

11日、ポンペイ州政府は現在発令中の修正緊急事態宣言を7月11日から30日間延長する旨を発表しました。 (ポンペイ州修正緊急事態宣言[PDF])(英語) https://www.micronesia.emb-japan.go.jp/files/100073883.pdf 今次発表を受け、ミクロネシア出入国情報を…

全日空(ANA)がシドニー・羽田線の運航を8月末まで継続と発表(新型コロナウイルス(COVID-19)関連)

【ポイント】 ●7月14日、全日空は、現在唯一の日豪直行便であるシドニー・羽田線の運航(週3便)を8月31日まで継続すると発表しました。 ●一方、パース・成田線の運休については8月31日まで延長すると発表しました。 ●日本への直行便のほとんどが…

新型コロナウイルス対策に係るインドネシア政府による入国制限措置(インドネシア入国管理事務所の業務再開及びインドネシア政府の入国規制に伴う救済措置の終了)

● 7月10日、インドネシア法務人権省入国管理総局は、「新しい日常」の考え方に沿って入国管理事務所の業務を再開するとともに、新型コロナウイルス感染拡大を受けて適用してきた滞在許可に係る救済措置を順次終了させる旨の回章を発出しました。同回章の…

新型コロナウイルス関連情報(7月14日:モンゴル国内で新たに13名の感染者を確認:計243名)

7月14日(火)午前11時,モンゴル保健省は定例記者会見を開催し,モンゴルにおいて新たに13名の新型コロナウイルス感染症患者が確認されたと発表しました。 これにより国内の累計症例数は243名となりました。在留邦人及び邦人短期渡航者の皆様にお…

新型コロナウイルス(各種制限措置の再延長)

在留邦人の皆様へ 当地滞在中の皆様へ 2020年7月14日 13日、ミャンマー政府は、7月15日までを期限として発表していた各種制限措置(通達、声明、国民へのお願い、指示等)について、これまでに緩和された措置を除いて、7月31日まで延長する旨…

【緊急】新型コロナウイルス(カルナータカ州におけるロックダウン強化:第2報)

●13日、カルナータカ州政府は、14日からのロックダウン強化に関し、ガイドラインを発表しました。 1 各紙報道によれば、14日から強化されるロックダウンに関し、13日にカルナータカ政府から発表されたガイドラインは主に以下のとおりです。 (1)…

国内移動(陸路・空路)にかかるプロトコールの承認

○7月11日(土)、ペルー運輸通信省は、空路(国内線)及び陸路(長距離バス等)での州をまたぐ国内移動の再開に向けたプロトコールを承認・公表したところ、概要以下の通りです。 ○報道等によると、本プロトコールの承認を以て、引き続き社会的隔離措置が継…

新型コロナウイルス感染症(ホンジュラス:在留資格等に関する移民局の対応:7月13日)

・移民局(INM)は、新型コロナウイルスの影響により移民局窓口が閉鎖された本年3月16日から6月24日までの間に、在留資格の延長・更新等各手続きが行えず在留期限が経過した外国人に対して8月4日までの滞在許可を与え、同期間内に必要な手続きを行う…

【新型コロナウイルス(COVID-19)】クイーンズランド州がニューサウスウェールズ州の一部地域を感染多発地域に指定(7月14日(火)正午より)

●14日、マイルズ・クイーンズランド(QLD)州副首相兼保健相は,7月14日(火)正午より、QLD州が指定するCOVID-19感染多発地(ホットスポット)に、新たにニューサウスウェールズ(NSW)州シドニー近郊のクロスロード・ホテルでのクラスター発…

新型コロナウイルス対策に係るインドネシア政府による入国制限措置(インドネシア入国管理事務所の業務再開及びインドネシア政府の入国規制に伴う救済措置の終了)

●7月10日、インドネシア法務人権省入国管理総局は、「新しい日常」の考え方に沿って入国管理事務所の業務を再開するとともに、新型コロナウイルス感染拡大を受けて適用してきた滞在許可に係る救済措置を順次終了させる旨の回章を発出しました。同回章の概…

新型コロナウイルス(ジャマイカ国内での新たな感染者情報)

13日、ジャマイカ保健省は当地において新たに新型コロナウイルス感染者1名を確認した旨、発表しました。 ジャマイカ国内での感染者は合計759名、うち死亡者10名、回復者628名となります。 感染者はキングストンの69才女性で米国便による到着者…

新型コロナウイルス(ミャンマー国内での陽性患者の発表:7月13日分)

在留邦人の皆様へ 当地滞在中の皆様へ 2020年7月14日 ミャンマー保健・スポーツ省が発表した7月13日分の新型コロナウイルス感染症患者に係る情報の概要は、以下のとおりです。 ・累計1143件の検体を検査した結果、13日に新たに5名の感染者…

【新型コロナウイルス】クイーンズランド州がニューサウスウェールズ州の一部地域を感染多発地域に指定(7月14日(火)正午より)

●14日、マイルズ・クイーンズランド(QLD)州副首相兼保健相は,7月14日(火)正午より、QLD州が指定するCOVID-19感染多発地(ホットスポット)に、新たにニューサウスウェールズ(NSW)州シドニー近郊のクロスロード・ホテルでのクラスター発…

新型コロナウイルス(バハマ国内での新たな感染者情報)

13日、バハマ政府は新たに新型コロナウイルス感染者2名を確認した旨を発表しました。 バハマ国内における感染者は合計113名、うち死亡者11名となります。 感染者の概要は以下のとおりです。 1 33才のグランド・バハマ島の女性、海外渡航歴なし、…

件名:抗議活動についての注意喚起(7月13日)

ポイント 本13日の報道等によれば,シカゴ市周辺で下記のような抗議活動等が予定されています。 本文 本13日の報道等によれば,シカゴ市周辺で下記のような抗議活動等が予定されています。当館管轄内の他の地域においても抗議活動が開催される可能性があ…

【医療情報】新型コロナウイルス関連情報(7月13日現在)

●報道によれば、アルゼンチン国内では103,265名(昨日から3,099名増)の累計感染者数、うち1,903名の累計死亡者数、44,173名の累計治癒数が報告されています。 ●なお、当国に居住、または短期的に滞在している方を対象とした、全国強…

新型コロナウイルス対策に係るインドネシア政府による入国制限措置(インドネシア入国管理事務所の業務再開及びインドネシア政府の入国規制に伴う救済措置の終了)

●7月10日、インドネシア法務人権省入国管理総局は、「新しい日常」の考え方に沿って入国管理事務所の業務を再開するとともに、新型コロナウイルス感染拡大を受けて適用してきた滞在許可に係る救済措置を順次終了させる旨の回章を発出しました。同回章の概…

新型コロナウイルス対策に係るインドネシア政府による入国制限措置(インドネシア入国管理事務所の業務再開及びインドネシア政府の入国規制に伴う救済措置の終了)

●7月10日、インドネシア法務人権省入国管理総局は、「新しい日常」の考え方に沿って入国管理事務所の業務を再開するとともに、新型コロナウイルス感染拡大を受けて適用してきた滞在許可に係る救済措置を順次終了させる旨の回章を発出しました。同回章の概…

ジャマイカにおける入国手続(2020年7月1日から7月31日まで)

ジャマイカ政府が官報に発表したジャマイカへの入国手続(7月1日から7月31日まで)の概要を、当館ホームページに掲載しましたので、ご案内します。 https://www.jamaica.emb-japan.go.jp/files/100073776.pdf 手続の詳細は変更となる可能性がありますの…

新型コロナウイルス(COVID-19)に関する注意喚起(アビアンカ航空による7月20日のロサンゼルスへの人道的フライト及び今後の同フライトへの搭乗可能性)

●アビアンカ航空HPによれば,7月20日(月)にボゴタ発ロサンゼルス行きの人道便が予定されているとの情報があります(フライト情報下記参照)。 ●外国人も購入可能で搭乗を認めるとのことですので,同便への搭乗を希望される方は,直接アビアンカ航空ある…

新型コロナウィルス関連情報(7月13日)

【日本年金機構からのお知らせ: 郵便受付停止地域在住者の現況届提出一時猶予について】 日本年金機構では,米国を含む郵便の受付が停止されている国・地域に居住する年金受給者(現況届の提出期限が令和2年2月末日以降である者)について,それぞれの国・…

ブラジルにおける新型コロナウイルス感染状況

伯保健省発表によるブラジルにおける新型コロナウィルス感染状況は以下のとおりです。 https://covid.saude.gov.br/ 新型コロナウイルス感染確定症例数等。 (1)確定症例数:伯全体1,884,967名 (当館管轄州では,アマゾナス州84,412名(前日比+443),ロ…

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)にかかる注意喚起(7月13日)

●オンタリオ州政府は、7月17日(金)から、トロント、ピール、ヨーク等の地域を除く州内で経済再開計画第3段階に移行する旨発表しました。 1.一部の地域を除くオンタリオ州内の経済再開計画第3段階への移行 (1)7月13日、オンタリオ州政府は、7…

ケベック州政府によるマスク着用に関する発表 (7月13日)

本日、ルゴー首相ほかがケベック州における屋内公共施設内でのマスク着用の義務化について発表を行いました。内容については以下のとおりです。 ●7月18日から12歳以上を対象に、店内・レストラン、商業施設や劇場を含め、閉鎖されたすべての公共施設に…

新型コロナウイルス(13日13時までの状況)

●感染者数68,459人,死亡者数5,063人(13日8時までの政府集計発表)。 ●コロナウイルス感染対策のための非常事態宣言は8月15日まで有効です。エクアドル政府等の諸対策・措置を遵守し,感染予防に努めてください。諸対策・措置・出入国規制等の詳細は4をご…