海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2020-07-16から1日間の記事一覧

【緊急】一部封鎖措置の延長(7月18日から10日間)

●7月16日、ジェラド首相は、新型コロナ感染者数が増加している現状を受けて、アルジェ県を含む29県における一部封鎖措置の延長(7月18日から10日間)を以下のとおり発表しました。 1 外出禁止関連 アルジェ県を含む29県(※印参照)について20…

チュニジアにおける新型コロナウイルス関連情報(7月16日)

●チュニジアでは、6月27日からの国境再開以降、空路及び海路で人の往来が増しており,海外からの流入感染例が増えてきています。感染予防に引き続きご留意ください。 1.チュニジア国内の感染状況 約2か月に亘り,市内感染やクラスターは発生しておらず…

新型コロナウイルス関連情報(7月16日 クロアチアにおける感染状況)

●7月16日午後2時時点、クロアチアにおける新型コロナウイルスの累計感染者数は4,039名(+86)、累計治癒者数は2,729名(+100)、累計死者数は120名(+0)です。これまでに、99,414件(+1,690)の検査が行われています…

【緊急】【注意喚起】テヘラン州内におけるデモ(抗議活動)の呼び掛けについて

●本16日(木)19時から、テヘラン州各所で死刑判決に対する抗議デモが呼び掛けられています。外出される際は細心の注意をお願い致します。 1 本16日(木)19時から、テヘラン州各所で死刑判決に対する抗議デモに、マスク着用の上参加するよう、テレ…

在留邦人の皆様へ:新型コロナウイルス関連情報(7月16日)

7月16日までのカザフスタンにおける新型コロナウイルス関連情報は以下のとおりです。 1 カザフスタン国内感染者数等 ●累計感染者数は65,188名です。 ●累計死亡者数は375名です。 ●累計快復者数は39,066名です。 (参考1)州・直轄市ごと…

セネガルにおける日本を含む一部の国の国民に対する入国制限措置について

●15日、セネガル観光・航空省は,日本を含む一部の国の国民に対する入国制限措置を発表しました。 ●セネガルでは国際空港が再開し、国際商用便も運航を再開しましたが、当地の国際航空を巡る情勢は引き続き不安定ですので、ご注意ください。 ●引き続きセネ…

新型コロナウイルス関連情報(自己隔離免除対象国の訂正、各種感染拡大予防措置の有効期限延長、ブリティッシュ・エアウェイズのソフィア=ロンドン便の再開、及びブルガリア国内の感染状況等)

【ポイント】 ●昨日(7月15日付)の領事メールで案内した自己隔離措置免除対象国に誤りがありましたので訂正します(英国は、自己隔離措置対象国であると記載しましたが、正しくは、自己隔離措置が免除されています)。 ●これまで実施されてきた各種感染…

スイス及びリヒテンシュタインにおける新型コロナウイルス累計感染者数等(7月16日)

●7月16日08:00時点、スイス及びリヒテンシュタインにおける累計感染者数等 ●スイス各州の累計感染者数 ●スイスにおけるPCRテスト累計件数等 1 7月16日08:00時点(スイス連邦内務省保健庁発表)、スイス及びリヒテンシュタインにおける累…

入国制限措置変更に関するギリシャ政府の発表(EU域外の入国制限緩和対象国、周辺国からの入国制限について)

ギリシャ政府は、新型コロナウイルス感染症対策として行ってきた入国制限措置に関し、以下のとおり、一部変更を行うと発表しました。 ■航空旅客の入国制限緩和対象国(7月15日付け官報) ギリシャ政府は、7月1日から、日本をはじめとする新規感染が抑え…

カタールにおけるコロナウイルスの対策(7月16日の段階)在カタール日本国大使館

1 カタール国内の状況 (1)保健省は16日,494名の感染が確認され,これまでに確認された感染者数が105,477名になったと発表しました。また531名が治癒し,これにより国内における治癒者の合計は102,168名になったと発表しました。 (2)保健省は16日,感染…

【注意喚起】新型コロナウイルスについて(その69:新規感染者数が高水準で推移)

● 過去7日間の1日あたりの新規感染者数は,引き続き2,500名前後の高い水準で推移しています。また,現在の重症者は,6月29日から3,000名を超えており,本日は3,471名となっており,3,000名を超えるのは,4月27日以来の高い数値…

バマコ騒擾の犠牲者追悼儀式(7月17日(金))に伴う治安悪化の懸念について

反大統領勢力の連合体「M5−RFP」が、明17日にバマコ市内の独立記念塔広場(Place de l’Independance)で行うとしていた先の市街騒擾の犠牲者の追悼のためのデモ集会は取り止め、代わりにマリ全土のモスク等宗教施設にて追悼儀式を行うこととしたと発…

新型コロナウイルスに関する注意喚起(39:観光客への注意)

【ポイント】 ●出発前 モルディブ入国管理当局は、観光客を含むモルディブへの入国を希望する者に、外国から出発する24時間前に氏名等及び健康状態を、電子申告するよう案内しています。 ●観光旅行全般 モルディブ政府は、観光再開ガイドライン等を随時見直…

新型コロナウィルスに関する情報共有(7月16日)

●本日,保健省発表の確定症例数は,34,560人です。 ●保健省は,「WhatsApp」アプリによる自動応答サービスを開始しました。 1 7月16日午後0時時点(当地時間)の確定症例数等 ・確定症例数:34,560人 (前日比+482(内訳:外国人労働者…

イスラエル・パレスチナにおける注意喚起、安全対策7/16

当地に在留・滞在又は渡航を予定している邦人の皆様へ 在イスラエル日本国大使館 2020年7月16日 イスラエル・パレスチナにおける注意喚起、安全対策7/16 (ポイント) ● 7月16日現在、パレスチナにおいて、新型コロナウイルス感染者の再増加を受け…

ウズベキスタン入国時における検疫措置について(新型コロナウイルス関連・注意喚起)

●6月15日以降、ウズベキスタン政府は、外国からの入国者への検疫措置に関し、国別の感染状況評価を基に3カテゴリーに区分し、同区分に応じて隔離措置等の検疫措置を講じておりますが、ウズベキスタン保健省衛生疫学福祉局が7月14日付けで作成した国別…

新型コロナウイルスに関する注意喚起 (第44報)

パプアニューギニアにお住まいの皆様及び渡航中又は渡航予定の皆様へ 本16日(木)夕刻,ダクララ保健次官代理(副指揮官)は,ポートモレスビーにおいて新たに4名の陽性患者が確認された旨発表しました。同発表の内容要旨は以下の通りです。 ●新たに確認さ…

国会周辺におけるデモ状況

●本7月16日日中から、ジャカルタ市内の国会(DPR)周辺にて、労働団体等によるデモが行われており、午後6時15分現在もなお、警察の解散指示に従わないデモ参加者と治安部隊によるにらみ合いが続いています。 ●当該デモに関する情報には引き続き注意し…

バンコクにおける政治集会(7月18日(土))

・7月18日(土)17時頃から、首都バンコクの民主記念塔前において、反政府学生グループによる政治集会が実施される予定です。 ・不測の事態に備え、政治集会が行われている現場周辺にはできる限り近づかないようにするなど、ご自身の身の安全を確保して…

NSW州指定の感染地域からACTに入域した場合は自己隔離が義務化(7月16日正午から)

【ポイント】 ●首都特別地域(ACT)政府は16日(木)正午から、NSW州が指定する感染地域に滞在した後にACTに入域した人に対し,症状がなくても、そこに滞在した日から14日間自己隔離することを義務化すると発表しました。 ●現時点でのNSW州政府が指定する…

新型コロナウイルスに関する注意喚起(38:長期滞在者への諸注意)

【ポイント】 ●7月15日からの国境再開にあたり、6月23日に発出された観光再開ガイドラインに加え、モルディブ保健省はモルディブ人及び就労許可保有外国人とその家族が、1)モルディブ入国後首都マレ市を訪問・滞在する場合、2)首都マレ市から他の島に移…

【緊急】【感染症情報】フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応について(コミュニティ隔離措置の変更等(その8))

●7月15日、フィリピン政府は、7月16日から31日までのフィリピン各地におけるコミュニティ隔離措置を変更することを発表しました。 ●日本年金機構は、フィリピンを含む、新型コロナウイルス感染症の影響によって郵便の受付が停止されている国・地域に居住する…

新型コロナウイルス(ケニアの感染状況に関する大使館Twitterによるお知らせ)

1.ケニアでは、8月1日から国際商用便の運航が再開される予定です(大使館注:、ケニアに入国・再入国する場合の検疫関連情報(隔離の必要性等)については、内容が判明次第、領事メールにてお知らせします)。 2.一方で、13日付領事メールでご案内のと…

【領事メール】新型コロナウイルス関連情報(沿海地方の措置について)

● 昨15日夜、沿海地方政府は、レストラン、ホテルの営業等に対する制限措置の一部緩和を発表しました。 ● 7月16日付の沿海地方、マガダン州、カムチャツカ地方感染状況(沿海地方5,305名,カムチャツカ地方2,876名,マガダン州1,142名)…

新型コロナウイルス対策に関するマダガスカル政府発表(7月15日分)

●7月15日(水)、マダガスカル政府が、新型コロナウイルス対策に関する発表を行いました。発表の時点での感染確認件数は累計5605件です。 ●事態は刻々と変わりますので、最新情報の入手に努めてください。 7月15日(水)の新型コロナウイルス対策…

【感染症情報】フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応について(その50:コミュニティ隔離措置の変更等)

【ポイント】 ●7月15日、フィリピン政府は、7月16日から31日までのフィリピン各地におけるコミュニティ隔離措置を変更することを発表しました。 ●日本年金機構は、フィリピンを含む、新型コロナウイルス感染症の影響によって郵便の受付が停止されている国・…

レバノンにおける新型コロナウイルス関連2020.7.16 感染者急増 感染者数2542名

【更新部分】 ○感染者数(本文1)を更新しました。(7/15の新規感染者は91名) 1 レバノンにおける感染者数(新規感染者91名、累計感染者2542名)(更新) レバノン保健省は、7月15日(水)に国内で新たに91名の新型コロナウイルスの感染者…

新型コロナウイルス関連(UAE在留資格の有効期限自動延長措置の停止等)

【ポイント】 ●UAE当局は、4月に発表した「3月1日以降に有効期限が切れたUAE在留資格(UAE Residence Visa)、エミレーツID、短期滞在ビザ(On arrival visa等)の12月31日まで有効期限を自動延長する措置」を取り消す旨を発表しました。 当…

ACT政府による制限措置の一部緩和(16日発表)(COVID-19関連)

【ポイント】 7月16日、ACT政府は、7月17日正午から実施する規制措置の一部緩和を発表しました。 【本文】 ACT政府の発表の概要は以下のとおりです。 1 ダンスやマーシャルアーツを含むフルコンタクトのスポーツの試合の再開が可能。 2 プール…

ACT政府はNSW州の感染地域へ行ったことのある人の自己隔離を義務化(16日正午から)(COVID-19)関連)

【ポイント】 ●7月16日、ACT政府は、16日正午から、NSW州により指定された感染地域へ行ったことのある人の自己隔離を義務化する旨発表しました。 【本文】 ACT政府の発表の概要は以下のとおりです。 1 NSW州政府が指定する感染地域へ行っ…