海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2020-08-04から1日間の記事一覧

ジブチにおける感染状況(8月4日付発表)

●8月4日付のジブチ保健省発表によると、ジブチにおける新型コロナウイルスの感染状況は以下のとおりです。 (1)8名の新たな感染者を確認。16名が治癒、死亡者はなし。 (2)これまでの感染確認者は計5,248名、死亡は計59名、治癒は計5,04…

【緊急】トロピカル・ストーム(熱帯暴風)の接近(注意喚起)

4日(火)から5日(水)にかけて、トロピカル・ストーム(熱帯暴風)がニューブランズウィック州及びケベック州南部に接近する可能性がありますのでご注意下さい。 カナダ気象庁によると、トロピカル・ストーム(熱帯暴風)「Isaias」は、4日午前8時(EDT)…

ロックダウンの実施

3日、ミニス首相は、4日午後10時から最低2週間のロックダウン実施を発表しました。発表内容の概要は、以下のとおりです。詳細はこちらでご確認ください。 https://opm.gov.bs/national-address-3-august-2020/ 1 4日午後10時から2週間、バハマ全土…

新型コロナウイルス関連情報(新規感染者の更なる増加)

●累計感染者数が1,280例(うち58例死亡)となりました。 ●感染者の多くは国内感染で,市中感染の状況にあり,まだまだ感染が拡大する可能性があります。 ●現在も災害事態宣言が発動されています。ルアンダ州封鎖は継続中です。また,ルアンダ発着の国…

第3国経由出国便の情報(サウジ航空)

○8月のサウジ航空臨時便の情報を入手しましたので,出国をご検討の方はご参照ください。サウジ航空臨時便は,同社ホームページから予約・購入が可能です。また,出国が決定した際は,お手数ですが大使館までご一報をお願いします。 出発到着時間が日によっ…

カタールにおけるコロナウイルスの対策(8月4日の段階)在カタール日本国大使館

1 カタール国内の状況等 新規感染者216名,新規感染死亡者なし (1)保健省は4日、216名の感染が確認され、これまでに確認された感染者数が111,538名になったと発表しました。また252名が治癒し、これにより国内における治癒者の合計は108,254名になったと…

「ルワンダ渡航予定者向けQ&A」(RDB発表)について

8月1日からキガリ発着の国際商用便の一部が再開されるにあたり、ルワンダ開発庁(RDB)が運営するVisit Rwandaのホームページ上の以下のURLに、渡航予定者向けのQ&Aが、本日掲載されました。 ルワンダに渡航予定の方におかれましては、ルワンダ当局…

新型コロナウイルス関連情報(ブルガリア国内の感染状況等)

【ポイント】 ●8月4日午前6時時点で、ブルガリア国内の新規感染者数は204名、累計12,159名(うち404名死亡、6,684名治癒)です。 ●7月9日以降、連日、ソフィア市ほか全国各地で大規模な反政府デモが行われています。デモは今後も続く…

第3国経由出国便の情報(サウジ航空)

●8月のサウジ航空臨時便の情報を入手しましたので,出国をご検討の方はご参照ください。サウジ航空臨時便は,同社ホームページから予約・購入が可能です。また,出国が決定した際は,お手数ですが大使館までご一報をお願いします。 以下のとおり,8月の出…

新型コロナウィルスに関する情報共有(8月4日)

●昨日の新規感染者数は,299人です。 ●エティハド航空を利用し,バーレーンからアブダビに向かう場合は,事前にバーレーンNHRAが認めた医療機関の「PCR検査陰性証明」を取得する必要があります。 1 8月4日の確定感染数等 ・昨日の新規感染者数…

西ケープ州の感染状況等について

●感染には引き続き油断せず行動して下さい。 ●治安が悪化傾向にありますのでご注意下さい。 1.西ケープ州保健局は、同州での新たな感染者が716(昨日494)名増の累計95407名、新たな死亡者は38(昨日35)名増の累計3143名と発表しています。 https://coron…

新型コロナウイルス情報(大使館からのお知らせ)

●在南アフリカ日本国大使館は、以下のメールを発信しましたので、西ケープ州在住の皆様にも転送致します。 【以下、大使館からのメール】 ●8月3日午前現在、南アでは累計511、485名、エスワティニでは2、775名、レソトでは718名の感染が確認…

新型コロナウイルス情報(大使館からの帰還臨時便情報)

●在南アフリカ日本国大使館は、以下のメールを発信しましたので、西ケープ州在住の皆様にも転送致します。 ●下記メールを参照し、航空便を手配した方は,領事館(083-458-0959)にもその旨ご一報ください。 ●下記に記載ある航空便は、帰還臨時便です。 ネッ…

スイス及びリヒテンシュタインにおける新型コロナウイルス累計感染者数等(8月4日)

●8月4日08:00時点、スイス及びリヒテンシュタインにおける累計感染者数等 ●スイス各州の累計感染者数 ●スイスにおけるPCRテスト累計件数等 1 8月4日08:00時点(スイス連邦内務省保健庁発表)、スイス及びリヒテンシュタインにおける累計感…

ベトナム国内における新型コロナウイルス関連発表(ホーチミン市内におけるマスク着用の徹底)

●8月5日より,ホーチミン市内の公共の場において,市民のマスク着用を徹底させ,これを守らなかった場合には,処罰される旨公表されています。 ●在留邦人の皆様におかれては,上記の情報に十分ご留意頂き,引き続きベトナム政府やお住まいの地域の政府が発…

ウズベキスタン航空・日本直行便の運行予定について(続報)

●8月6日タシケント発東京行きの便については、日本側運航許可は取得済みのようですが、別途判明したところによれば、本件フライトは在日ウズベク系企業によるチャーター便であり、当地ウズベキスタン航空自身としてはチケット販売には関わっていないとのこ…

【TAS州への入州】北部準州(NT)からタスマニア州への訪問は、引き続き強制隔離が義務(早くとも8月31日(月)まで) 

【ポイント】 ●8月3日(月)、TAS州政府は、VIC州等での新型コロナウイルス感染状況を踏まえ、既に発表していた州境制限措置の緩和を見直す旨発表しました。 ●TAS州政府は、8月7日(金)から予定していたNT、SA州、WA州からの入州者に対する強制隔離免除…

西ベンガル州における8月の完全ロックダウン実施予定日の変更に伴う注意喚起(令和2年8月4日)

●西ベンガル州政府は、週2日の州内全土における完全なロックダウンの8月実施予定日の変更を8月3日付けで発表しましたので、御注意ください。 ●変更後の実施予定日は、5日(水)、8日(土)、20日(木)、21日(金)、27日(木)、28日(金)お…

全日空 成田−プノンペン直行便の運休期間の延長について

全日空から,現在運休中の成田−プノンペン直行便について,運休が9月30日まで延長されるとのプレスリリースがありました。 URL:https://www.anahd.co.jp/group/pr/202008/20200804.html 本件に関し,ご質問がある場合には,以下の全日空予約センターにお問…

新型コロナウイルス感染症関連情報(ヨルダン国内感染者数等:7月29日〜8月3日分)

●政府は、イード期間中に外出可能時間を午前2時まで延長し、夜間外出禁止は午前2時から午前6時までとしましたが、同延長はイード期間中のみで、本4日から午前1時までに戻っています。 ●政府は、人の往来が可能な「グリーン国」のリストを数日中に更新す…

ブカレスト市での新たなマスク着用義務(新型コロナウイルス感染関連号外)

(今回は,新型コロナウイルスに関し、内務省の発表(同省HP)に基づくブカレスト市でのマスク着用義務の導入のみについて、取り急ぎお伝えします。) 1.昨8月3日夜,ブカレスト市緊急事態委員会は,政府決定第588号に基づき,市内でのマスク着用義…

ラオス出入国手続許可を得るために必要な書類及び手順にかかるラオス外務省勧告

別途お知らせしました7月31日付 「COVID-19防止対策実施期間中のラオス出入国手続にかかる勧告」第2336号に関し,同日,ラオス外務省COVID19対策特別委員会は,COVID-19防止対策実施期間中のラオス出入国許可を得るために必要な書類及び手順にかかる勧告を発…

新型コロナウイルスに関する注意喚起(当館管轄各州のロックダウン措置の更なる緩和):在ムンバイ日本国総領事館

●7月29日、インド政府は、ロックダウン措置の更なる緩和に伴う新たなガイドラインを発出しましたが、右は大使館より先に発出された領事メールのとおりです。それを受け、当館管轄内のマハーラーシュトラ州政府及びグジャラート州政府は、それぞれの州のガ…

日本脳炎に関する注意喚起

○韓国政府は日本脳炎警報を発令しました。 ○在留邦人の皆さまにおかれましては、蚊に刺されないよう格別の注意を払い、感染予防に十分ご留意いただきますようお願いいたします。 韓国政府は全国に日本脳炎警報を発令しましたのでお知らせいたします。 韓国政…

豪雨に関する注意喚起(8月4日)

〇気象情報や各自治体が発表する災害情報等に十分留意してください 朝鮮半島中部地方を中心に降り続く豪雨により、現在,韓国で被害が拡大しています。 韓国気象庁によりますと,朝鮮半島中部地方では,明日(5日)まで1時間あたり50〜100mm(一部地…

南スラウェシ州マカッサル市における感染拡大防止措置の緩和

●3日、南スラウェシ州マカッサル市政府は、新型コロナウイルス感染拡大防止にかかる市長令の規定に関し、4日より、同市を出入りする際の新型コロナウイルス検査証明書の提示義務を廃止し、マスク着用状況の確認を実施するとした規定に緩和しました。 ●上記…

【新型コロナウイルス(COVID-19)】全日空(ANA)、10月1日までシドニー・羽田線の運航継続を発表

●8月4日(火)、全日空は、現在唯一の日豪直行便であるシドニー・羽田線の運航(週3便)を10月1日(木)まで継続すると発表しました。 ●一方、パース・成田線の運休については9月30日(水)まで延長すると発表しました。 ●日本への直行便のほとんど…

「新型コロナウイルス関連情報」(その28:新たな感染者の発表)

●東ティモール保健当局は、本日(4日)、東ティモール国内で新たな感染者が確認された旨発表しました。この結果、国内の累計感染者数は25人となりました。 ●東ティモール政府は、昨日(3日)の臨時閣議において、非常事態宣言の再発出をル・オロ大統領へ…

再送 レバノンにおける新型コロナウイルス関連2020.8.4 感染者数5062名

先ほどのお知らせは更新部分の案内に漏れがありましたので、再送致します。 【更新部分】 ○感染者数(本文1)を更新しました。(8/3の新規感染者数は177名) ○ 在レバノン日本国大使館医務室からのお知らせ(本文2)を更新しました。 1 レバノンにおける感染…

全日空(ANA)がシドニー・羽田線の運航を10月1日まで継続と発表(新型コロナウイルス(COVID-19)関連)

●8月4日(火)、全日空は、現在唯一の日豪直行便であるシドニー・羽田線の運航(週3便)を10月1日(木)まで継続すると発表しました。 ●一方、パース・成田線の運休については9月30日(水)まで延長すると発表しました。 ●日本への直行便のほとんど…