海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2020-08-15から1日間の記事一覧

新型コロナウイルス関連情報(8月15日現在)

○15日(土)15時現在、新たにオーストリア国内で307名の新型コロナウイルス(COVID-19)感染の確定症例及び3名の死亡事例が発生した旨報告されました(累計確定症例数は23,188名(内死亡数:728名、治癒数:20,627名))。 〇14日…

スペインにおける新たな全国的規制措置等について

●14日、イジャ保健大臣は記者会見を行い、新型コロナウイルスに関する新たな全国的規制措置を発表しました。 ●現時点で発効日は未定ですが、今後スペイン国内全ての自治州・自治都市に適用される予定です。 ●具体的な措置内容は以下のとおりです。 1 全国…

ノルウェーにおける新型コロナウイルス感染状況など(8月15日現在)

●15日、ノルウェー公衆保健研究所(FHI)は、15日時点で合計9,908人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表しました。 ●常に最新の情報を収集するとともに、手洗い、うがい、咳エチケットの徹底など感染予防に努めてください。 ●邦人の方が…

8月22日から公共交通機関でのマスク着用義務化 15日フレデリクセン首相会見要旨・再開の次の段階に関する政党間合意 (新型コロナウイルス関連情報)

【ポイント】 ・8月22日(土)から、デンマーク国内の公共交通機関でのマスク着用義務化 ・今後の感染防止対策の実施は地方自治体ごとの判断で行う(例:学校閉鎖等) ・社会再開の第4段階の実施は10月31日まで延期し、ナイトクラブ・ディスコなどは…

カタールにおけるコロナウイルスの対策(8月15日の段階)在カタール日本国大使館

1 カタール国内の状況等 本日の新規感染者277名、新規感染死亡者2名 (1)保健省は15日、277名の感染が確認され、これまでに確認された感染者数が114,809名になったと発表しました。また247名が治癒し、これにより国内における治癒者の合計は111,505名にな…

新型コロナウイルス関連情報(ブルガリアからセルビアへの渡航者に対するPCR検査陰性証明提出義務、及びブルガリア国内の感染状況等)

【ポイント】 ●セルビア政府は、ブルガリアからの渡航者に対して、PCR検査陰性証明の提出を義務づけました。 ●8月15日午前6時時点で、ブルガリア国内の新規感染者数は174名、累計14,243名(うち492名死亡、9,114名治癒)です。 ●7…

西ケープ州の感染状況等について

●南ア全体では引き続き増加傾向です。 ●寒い日が続きますので風邪を引かないように気を付けてください。 ●引き続き各種報道を注視してください。 1.西ケープ州保健局は、同州での新たな感染者が387(昨日345)名増の累計99806名、新たな死亡者は26(昨日20…

特別隔離措置の一部緩和について(8月18日から)

●首相府は、8月18日から国内の一部の地域においてレストラン等飲食店の営業を許可すると発表しました。 首相府は14日、8月18日(火)からバクー、ジャリラバード、ゲンジェ、マサリ、ミンゲチェビル、スムガイト及びイェブラフの各都市、アブシェロン、バ…

新型コロナウイルス対策(欧州各国への渡航の可否情報:改訂版)

ベルギーにお住まいの皆様,及びたびレジ登録者の皆様へ ベルギー外務省ホームページ上に,ベルギーからの渡航の可否等を色分けしてまとめた情報が掲載されておりますが、改訂がありましたので,仮訳文をご案内いたします。 なお、これら情報は、以下のとお…

宗教施設に対する集合制限の行政命令(ソウル市)

○8月14日,ソウル市は,8月15日から30日までの2週間,7,560か所の宗教施設全てを対象に感染病予防法による防疫ルールの遵守(集合制限)に関する行政命令を施行すると発表しました。 ○詳細については下記を御参照下さい。 https://www.kr.emb-japan.g…

新型コロナウイルス対策に関するマダガスカル政府発表(8月14日分)

●8月14日(金)、マダガスカル政府が、新型コロナウイルス対策に関する発表を行いました。発表の時点での感染確認件数は累計13643件です。 ●事態は刻々と変わりますので、最新情報の入手に努めてください。 8月14日(金)の新型コロナウイルス対…

タウジーヒの注意喚起について

●本15日(土)は、当国各大学入試の合格発表(タウジーヒ)が行われる予定です。 ●合格を祝うための、車の急増による道路渋滞、ドリフト走行、スピード違反、危険走行、祝砲の流れ弾などにご注意ください。 本15日(土)は、当国各大学入試の合格発表(…

新型コロナウイルス関連情報(8月15日:モンゴル国内で新たに1名の感染者を確認、計298名)

8月15日(土)午前11時、モンゴル保健省は定例記者会見を開催し、モンゴルにおいて新たに1名の新型コロナウイルス感染症患者が確認されたと発表しました。 これにより国内の累計症例数は298名となりました。在留邦人及び邦人短期渡航者の皆様におか…

帰国のための人道チャーターの再開

●ペルー外務省より当地外交団に対し、帰国のための人道チャーター便のオペレーションを8月17日よりホルヘ・チャベス・リマ国際空港にて再開する旨、連絡がありました。また、空港利用の際のプロトコールについて以下のように通知がありましたので、ご利用さ…

新型コロナウイルス関連情報(8月14日)

●メキシコ連邦政府は全国の信号情報を更新しました。(下記1) ●メキシコ・米国国境における不要不急の移動制限が9月21日まで延長されました。(下記2) ●メキシコにおける新型コロナウイルス感染症発生状況。(下記3) ●当国では依然として多くの感染…

釜山市内の海水浴場における防疫措置延長につきまして

○釜山市内の海水浴場において実施されているマスク着用の義務付け及び夜間における飲食禁止措置が8月末まで延長されます。 釜山市は、7月25日から実施中の釜山市内海水浴場における新型コロナウイルス感染防止を目的としたマスク着用の義務付け及び夜間(19…

【医療情報】新型コロナウイルス関連情報(8月14日現在)

●報道によれば、アルゼンチン国内では282,437名(昨日から6,365名増)の累計感染者数、うち5,527名の累計死亡者数、199,005名の累計治癒数が報告されています。 ●なお、当国に居住、または短期的に滞在している方を対象とした、強制…

新型コロナウイルス感染症関連情報(アルト・パラナ県の外出制限等)

◎パラグアイの厚生福祉大臣は、アルト・パラナ県において、現行の外出制限を8月23日(日)まで継続するよう大統領に進言する考えを発表しました。 ◎当館では、パラグアイ滞在中の日本人の状況調査を進めています。短期滞在者の方々におかれては、下記を御参照…

件名:抗議活動についての注意喚起(8月14日)

ポイント 本14日の報道等によれば,シカゴ市周辺で下記のような抗議活動等が予定されています。 本文 本14日の報道等によれば,シカゴ市周辺で下記のような抗議活動等が予定されています。当館管轄内の他の地域においても抗議活動が開催される可能性があ…

新型コロナウイルス(ジャマイカ国内での新たな感染者情報)

14日、ジャマイカ保健省は当地において新たに新型コロナウイルス感染者11名を確認した旨、発表しました。 ジャマイカ国内での感染者は合計1082名、うち死亡者14名、治癒者761名となります。 感染者の概要は以下のとおりです 1 13才から49…

【緊急】ラタム航空臨時便(サンティアゴ行き)のご案内

●9月2日(水)、ラタム航空によるアスンシオン発サンティアゴ(チリ)行の臨時便が運航される予定です。ご帰国を希望される方は、同便の利用も手段の一つとしてご検討ください。 ●同便を利用される方は、下記マラル旅行社連絡先からご予約ください。なお、販…

新型コロナウイルス関連情報(8月14日)

【州政府等による措置等のポイント】 (注)各州政府の措置等についても,できる限り正確な情報を記載するよう努めておりますが,ご自身に関係する事項については,米側当局が提供する情報に依拠してください。 (NY州)クオモ知事のメッセージ(8月12日…

新型コロナウイルス(バハマ国内での新たな感染者と死亡者情報)

14日、バハマ政府は新たに新型コロナウイルス感染者30名と死亡者2名を確認した旨を発表しました。 バハマ国内における感染者は合計1119名、うち死亡者17名、治癒者138名となります。 感染者の概要は以下のとおりです 1 ニュー・プロビデンス…

非移民ビザ(H-1B、H-2B、J、L)について(8月14日)

非移民ビザ(H-1B、H-2B、J、L)による米国入国の停止・制限措置(ビザ発給制限措置)等に関する6月22日付の大統領布告(10052号)に関し、8 月 12日、米国務省は、同措置の例外となる「National Interest」の詳細な事例を発表しました。主な内容は以下のと…

【領事メール】日本航空(JAL)臨時便(東京⇔モスクワ)の予定(9月11日、9月25日)

標記の件につき、在ロシア日本国大使館より以下のとおり案内が来ておりますのでお知らせいたします。 【以下、在ロシア日本国大使館の領事メール】 このたび、日本航空(JAL)から、関係政府当局の許可が得られる場合に、9月11日(金)および9月25…

非移民ビザ(H-1B、H-2B、J、L)について

ポイント: 非移民ビザ(H-1B、 H-2B、J、L)による米国入国の停止・制限措置(ビザ発給制限措置)等に関する6月22日付の大統領布告(10052号)に関し、8 月 12日、米国務省は、同措置の例外となる「National Interest」の詳細な事例を発表しました。主な内…

新型コロナウイルスの流行に伴うギニアにおける非常事態宣言:期間延長

●14日、コンデ大統領は、新型コロナウイルスの流行に対する措置として、既に発出されているギニア全土における非常事態宣言を、8月16日より更に1カ月間延長する旨発表しました。 ●引き続き手洗い、うがい、マスク着用の励行に努め、人混みは避ける等感…

パリ市におけるマスク着用義務(範囲拡大)

1 8月15日(土)午前8時より、パリ市において、11歳以上の歩行者に対してマスク着用義務が課される場所の範囲が大幅に拡大されます。 パリ警視庁が公表した、下記リンク先の地図で紫色に示されているゾーンが対象地域になるところ、ご注意ください。 https…

ニューブランズウィック州及びノバスコシア州における学校再開計画について

ニューブランズウィック州及びノバスコシア州における学校再開計画について, 各州より以下のとおり発表されましたのでご連絡します。 【ニューブランズウィック州】 8月13日、カーディ(Dominic Cardy)州教育・幼年期発展大臣が学校再開計画のアップデー…

ジャマイカにおける入国手続(2020年8月7日から9月30日)

ジャマイカ政府が発表した入国手続(8月7日以降9月30日まで)の概要を、当館ホームページに掲載しましたので、ご案内します。 (リンク) https://www.jamaica.emb-japan.go.jp/files/100084000.pdf 手続の詳細は変更となる可能性がありますので、最新…