海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2020-09-02から1日間の記事一覧

西ケープ州の感染状況等について

●行動拡大による感染数値は今のところは見られていません。 ●寒い日が続きますが風邪を引かないように気を付けてください。 1.西ケープ州保健局は、同州での新たな感染者が160(昨日120)名増の累計105253名、新たな死亡者は22(昨日21)名増の累計3911名…

新型コロナウイルス関連情報(9月2日 クロアチアにおける感染状況)

●9月2日午前10時時点、クロアチアにおける新型コロナウイルスの累計感染者数は10,725名(+311)、累計治癒者数は7,968名(+233)、累計死者数は191名(+4)です。これまでに、175,346件(+4,122)の検査が行われて…

新型コロナウイルス情報(大使館からの帰還臨時便情報)

●在南アフリカ日本国大使館は、以下のメールを発信しましたので、西ケープ州在住の皆様にも転送致します。 ●但し、ケープタウン発を検討する場合は、本メールではなく、昨日のケープタウン領事館からのメール内2.をご参照ください。 ●KLM航空、エールフラ…

新型コロナウイルス対策(サントメ・プリンシペ:渡航時の陰性証明書の携行)

9月1日、TAPポルトガル航空がサントメ・プリンシペにおける運行を再開しました。これに伴い、サントメ・プリンシペ保健省は、同国渡航時の陰性証明書携行に関する指針を、次のとおり公表しました。 1 サントメ・プリンシペへの渡航を希望するすべての…

新型コロナウイルス感染症関連情報(臨時便の運航情報について)

●9月13、18、22日にカタール航空によるアンマン発ドーハ行きの臨時便が運航され、成田行きの便に接続するという情報が判明しましたので、お知らせ致します(以下2(2)参照)。また、エミレーツ航空は、9月5日以降、毎日の運航でアンマンからドバ…

【緊急】新型コロナウイルス情報(帰還臨時便情報)(9/2日午前現在)

●KLM航空、エールフランス、ルフトハンザ航空、スイス航空、南ア航空、カタール航空、エミレーツ航空、カタール航空、エチオピア航空及びトルコ航空は、ウェブサイト等にて帰還臨時便の予約を受け付けています(下記2(1)に一覧表を掲載しています)。帰…

スイス及びリヒテンシュタインにおける新型コロナウイルス累計感染者数等(9月2日)

●9月2日08:00時点、スイス及びリヒテンシュタインにおける累計感染者数等 ●スイス各州の累計感染者数 ●スイスにおけるPCRテスト累計件数等 1 9月2日08:00時点(スイス連邦内務省保健庁発表)、スイス及びリヒテンシュタインにおける累計感…

新型コロナウイルス関連情報(ブルガリア国内の感染状況等)

【ポイント】 ●9月2日午前6時時点で、ブルガリア国内の新規感染者数は188名、累計16,454名(うち642名死亡、11,615名治癒)です。 ●7月9日以降、連日、ソフィア市ほか全国各地で大規模な反政府デモが行われています。デモは今後も続…

新型コロナウイルス感染症関連情報(ヨルダン国内感染者数等:8月30〜9月1日分)

●政府は、近日中に、感染予防にかかる強制措置(感染の疑いがある者の予防措置実施義務や防衛令違反者の罰則規定等)を規定する防衛令8号の厳格な適用を開始すると述べました。 ●政府は、国内のレストランに対し、1テーブルは8名以下とし、1つのグループ…

マダガスカル政府発表新型コロナ感染状況(9月1日分)

●9月1日(火)、マダガスカル政府が、新型コロナウイルス対策に関する発表を行いました。発表の時点での感染確認件数は累計14957件です。 ●事態は刻々と変わりますので、最新情報の入手に努めてください。 9月1日(火)の新型コロナウイルス対策に…

【新型コロナウイルス】出入国手続に関する当館ウェブサイト更新事項(2020年9月2日):駐在者等の入国手続

マレーシアと日本の間の出入国手続について、当館ウェブサイトを更新いたしましたので、御案内いたします。 【更新】 ●駐在者等の入国手続(2020年9月2日) https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/newinfo_24072020C.html 主な内容は以下のとおりです。 ・…

新型コロナウイルス(ジャマイカ国内での新たな感染者と死亡者情報)

1日、ジャマイカ保健省は当地において新たに新型コロナウイルス感染者224名と死亡者3名を確認した旨、発表しました。 ジャマイカ国内での感染者は合計2683名、うち死亡者24名、治癒者898名となります。 感染者の概要は以下のとおりです 1 2…

日本航空によるデリー発臨時便の運航(9月16日、30日)

●日本航空では、9月16日及び9月30日にデリー発羽田行の臨時便を運航することとなりました。 ●日本航空によれば、各臨時便の予約受付開始日時は、9月16日発便は、9月4日10時30分(インド時間)、9月30日発便は、9月15日10時30分(イ…

【緊急】日本航空によるデリー発臨時便の運航(9月16日、30日)

●日本航空では、9月16日及び9月30日にデリー発羽田行の臨時便を運航することとなりました。 ●日本航空によれば、各臨時便の予約受付開始日時は、9月16日発便は、9月4日10時30分(インド時間)、9月30日発便は、9月15日10時30分(イ…

日本航空によるデリー発臨時便の運航(9月16日、30日)

●日本航空では、9月16日及び9月30日にデリー発羽田行の臨時便を運航することとなりました。 ●日本航空によれば、各臨時便の予約受付開始日時は、9月16日発便は、9月4日10時30分(インド時間)、9月30日発便は、9月15日10時30分(イ…

リトアニア国内における新型コロナウイルス感染者等の状況(9月2日)

1 リトアニア国内における感染者等(8月27日から9月2日まで) 新規感染者:計232名(先週231名) (27日36名,28日48名,29日29名,30日35名,31日32名,1日23名,2日29名) 累計感染者:計2958名 新規死亡者:計…

カタルーニャ州リェイダ県(Noguera、Segria地域)に対する「公衆衛生に関する特別措置」の延長(9月1日から)

●カタルーニャ州政府は、リェイダ県Noguera及びSegriaの2地域(一部を除く)に対する「公衆衛生に関する特別措置」を延長しました。なお、施行地域、施行内容にこれまでと大きな変更はありません。 ●延長は9月1日付けで、15日間有効です。 ●具体的には、措置…

バルセロナ市及び周辺15市に対する「公衆衛生に関する特別措置」の延長(9月1日から)

●カタルーニャ州政府は、バルセロナ市及び周辺15市に対する「公衆衛生に関する特別措置」を延長しました。なお、施行地域、施行内容にこれまでと大きな変更はありません。 ●延長は9月1日付けで、15日間有効です。 ●具体的には、措置施行地域の全ての方に対し…

新型コロナ(その61:香港政府の防疫措置の延長及び一部緩和)

1 9月2日、ソフィア・チャン衛生局長官は記者会見を開き、新型コロナウイルス感染症の感染状況が改善していることを受け、9月3日(木)で期限を迎える現行の防疫措置につき、9月4日(金)から以下のとおり措置の内容を一部緩和した上で、9月10日(…

大使館からのお知らせ(ポーランドへの入国後の隔離措置対象者の一部変更について(9月2日))

ポーランド在住の皆様 たびレジ登録者の皆様 <ポイント> ○9月2日に更新されたポーランド国境警備隊HPによると、ポーランドへ入国後の隔離措置免除対象者が一部変更となりました。 ○日本政府は、引き続き、ポーランドを感染症危険情報レベル3に指定し…

日本航空によるデリー発臨時便の運航(9月16日、30日):在インド日本国大使館

●日本航空では、9月16日及び9月30日にデリー発羽田行の臨時便を運航することとなりました。 ●日本航空によれば、各臨時便の予約受付開始日時は、9月16日発便は、9月4日10時30分(インド時間)、9月30日発便は、9月15日10時30分(イ…

コメ等の穀類の引越貨物別送品及び自己査定通関での輸入を原則禁止(9月3日(木)から)

【ポイント】 ●豪連邦農業・水・環境省は、9月3日(木)から、コメ等18種の穀類の引越貨物別送品(UPEs、いわゆるアナカン)及び自己査定通関(SAC)での輸入を原則禁止する旨発表しました。 【本文】 豪連邦農業・水・環境省は、穀類の害虫(ヒメアカカ…

ギリシャ政府による新型コロナウイルス感染症対策(ギリシャ全土における制限措置) 

新型コロナウイルス感染症対策としてギリシャ全土で義務づけられている制限措置が9月15日まで延長されましたので、お知らせさせていただきます。個人に対する違反金は原則として150ユーロで、3歳以下の子供と医学的理由(呼吸器官の疾患等)のある者…

レバノンにおける新型コロナウイルス関連2020.9.2 新規感染者数469名 累計感染者数17,777名)

○9/1の新規感染者数は469名、死者は4名となりました。 1 レバノンにおける感染者数等(レバノン保健省発表)(更新) ○新規感染者数 9月1日:469名 ○累計感染者数:17,777名(この内、治癒者4,988名) ○累計死亡者数:171名(前…

【ニューカレドニア】国際定期便停止措置は2021年3月27日(土)まで延長(新型コロナウイルス関連)

【ポイント】 ●ニューカレドニア発・ニューカレドニア着の国際定期便は、2021年3月27日(土)まで停止されます。 ●その間、仏本国及びシドニーとニューカレドニアを結ぶ特別便は維持されます。 【本文】 1 コロナ感染症の状況及び隔離措置のための宿…

【新型コロナウイルス関連】韓国国内感染者数等について(9月2日、韓国疾病管理本部発表)

○9月2日0時現在、累計感染者数は20,449人(267人追加)、うち隔離解除者は15,356人(158人追加)です。 ○詳細につきましては、以下を御参照下さい。 【韓国国内感染者数マップ】 https://www.kr.emb-japan.go.jp/people/safety/covid19…

第42回新型コロナウイルス感染症対策本部(8月28日)

○8月28日、安倍総理は、総理大臣官邸で第42回新型コロナウイルス感染症対策本部を開催しました。 ○その中で「新型コロナウイルス感染症に関する今後の取組」が決定されました。 ○同会議における安倍総理の発言の全文は以下のサイトから閲覧できます。 h…

大使館からのお知らせ(国際旅客機のポーランド国内の空港への着陸禁止措置の一部変更について(9月2日))

ポーランド在住の皆様 たびレジ登録者の皆様 <ポイント> ○日本を出発する国際航空便は、9月15日まで引き続きポーランド国内の空港に着陸可能です。 8月31日付で発出された「航空便の運航禁止に関する内閣令」において、国際旅客機のポーランド国内の…

新型コロナウイルス関連:PCR検査料の有料化

ウガンダ保健省は,9月1日より新型コロナウイルスへの感染を調べるため実施しているPCR検査の料金を有料化すると発表しました。 1 PCR検査費用が有料化されるカテゴリー (1)国境を越え入国してくるトラックドライバー (2)検査を希望する個人 (3…

マルク州アンボン市における健康・安全で生産的な社会への移行期間の再延長

●マルク州アンボン市政府は、8月30日までを実施期間としていた健康・安全で生産的な社会への移行期間を、9月13日まで延長すると発表しました。 1 マルク州アンボン市政府は、8月30日までを実施期間としていた健康・安全で生産的な社会への移行期間…