海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2020-09-14から1日間の記事一覧

新型コロナウィルス関連情報(国内検疫体制の継続)(9/14)

ポイント ・11日、アルメニア政府は、非常事態宣言に代わり、各種法令に基づく政府決定を公布。アルメニアにおける検疫体制を来年1月11日まで実施すると発表しました。 ・同日、保健大臣令を公布し、衛生・疫学安全規則を発表。従前との主な変更点は、…

新型コロナウイルス(バハマ国内での新たな感染者情報)

14日、バハマ保健省は13日において新たに新型コロナウイルス感染者46名を確認した旨を発表しました。 バハマ国内における感染者は合計2974名、うち死亡者67名、治癒者1344名となります。 感染者の概要は以下のとおりです 1 ニュープロビデン…

ジブチにおける感染状況(9月14日付発表)

●9月14日付のジブチ保健省発表によると、ジブチにおける新型コロナウイルスの感染状況は以下のとおりです。 (1)386件の検査を実施し、1名が陽性。1名が治癒。死亡者はなし。 (2)これまでの感染確認者は計5,396名、死亡は計61名、治癒は…

新型コロナウイルス関連情報(9月14日)

●9月11日の新規感染者数は62人(うちルアンダ州は60人),新規死亡者は1人,新規治癒者は11人。9月12日の新規感染者数は56人(うちルアンダ州は40人),新規死亡者は1人,新規治癒者は1人。9月13日の新規感染者数は53人(うちルアン…

カタールにおけるコロナウイルスの対策(9月14日の段階)在カタール日本国大使館

1 カタール国内の状況等 本日の新規感染者235名、新規感染死亡者2名 (1)保健省は14日、235名の感染が確認され、これまでに確認された感染者数が121,975名になったと発表しました。また249名が治癒し、これにより国内における治癒者の合計は118,931名にな…

新型コロナウイルスに関する注意喚起(その10)

●フィンランド政府は,9月19日から日本からの入国規制を再度解除しました。フィンランド入国後の14日間の自主検疫は要しません。(※日本からフィンランドへの渡航に関し、日本政府は引き続き渡航中止を勧告しています) ●現在、フィンランド当局は、感…

新型コロナウイルス関連情報(ブルガリア国内の感染状況等)

【ポイント】 ●9月14日午前6時時点で、ブルガリア国内の新規感染者数は27名、累計17,918名(うち720名死亡、12,767名治癒)です。 ●7月9日以降、連日、ソフィア市ほか全国各地で大規模な反政府デモが行われています。デモは今後も続…

ドイツにおける防疫措置(ラインラント=プファルツ州における制限措置の一部緩和)

●ラインラント=プファルツ州政府は、9月16日から有効となるコロナ対策州令の改正を行いました。この新たな州令は、10月31日まで有効となります。 1.ラインラント=プファルツ州政府は、9月16日から有効となるコロナ対策州令の改正を行いました…

デモの呼びかけ等に関する情報共有

●現在、SNSを通じてバーレーンとイスラエルとの国交正常化に抗議するデモへの参加の呼びかけが行われております。 ●12日(土)、13日(日)には、シーア派地区にてデモが行われました。 1 現在、SNSを通じてバーレーンとイスラエルとの国交正常化…

新型コロナウイルス(ミャンマー国内での陽性患者の発表:9月13日分)

在留邦人の皆様へ 当地滞在中の皆様へ 2020年9月14日 ミャンマー保健・スポーツ省が9月13日午後8時、本9月14日午前8時及び午後3時30分に発表した新型コロナウイルス感染症患者に係る情報の概要は、以下のとおりです。これにより、9月14…

全日空(ANA)・日本航空によるデリー発臨時便の運航

●全日空(ANA)では10月8日に、日本航空では10月13日、10月17日及び10月27日に、それぞれ、インド航空当局の許可を取得することを前提に、デリー発羽田行の臨時便を運航することとなりました。 ●ANAによれば、10月8日発便の予約受付・販売…

新型コロナウイルス関連情報(ポルトガル全土における「緊急事態宣言」下の措置について)

ポルトガル政府は、9月15日以降ポルトガル全土(島嶼部自治州を除く)が「緊急事態宣言」下となることを踏まえ、以下の措置を決定しましたのでご留意ください。なお、この措置は、同月30日23時59分まで有効です。 1 「緊急事態宣言」下のポルトガ…

モーリタニア国内の新型コロナウイルス感染症の状況(9月14日現在)

モーリタニア保健省の発表によると、9月13日までの国内の累計感染者数は7,276名(うち累計死亡者数161名、累計治癒者数6,825名)となりました。 モーリタニア保健省の発表によると、9月7日から9月13日までの過去1週間の国内の感染者数は134名、累計感染者数…

【大使館からのお知らせ】オマーンにおける新型コロナウイルスの状況・対策(第60号)

【ポイント】 ○オマーン民間航空庁は、10月1日の空港再開後の新たな新型コロナウイルス対策措置を発表しました。 〇オマーン王立警察は、新型コロナウイルス対策高等委員会による新たな通達があるまで、全ての種類の査証発給を停止すると発表しました。 …

サウジアラビアにおける新型コロナウイルス対策(出入国制限措置の緩和及び解除の見通し:13日内務省発表)

○13日、サウジ内務省は、新型コロナウイルス感染拡大防止策の一環により当国で3月15日から継続している国際航空便の停止を含む出入国制限措置に関し、完全な再開は1月1日以降となる旨、また、9月15日からは例外として査証を取得した外国人を含む一…

10月のクアラルンプール経由便のお知らせ

10月に同日乗り継ぎが可能なクアラルンプール経由便についてお知らせします。 1.当地発成田着便 毎週水曜日,金曜日 (10月2日、7日、9日、14日、16日、21日、23日、 28日、30日) 18:00 当地発(BI873) 同日 20:20 ク…

【緊急】【感染症情報】ミンダナオにおける新型コロナウイルス感染症関連状況(ジェネラル・サントス市における一般的なコミュニティ隔離措置(GCQ)の実施:同市政府発表)

●ジェネラル・サントス市政府は、13日から27日まで一般的なコミュニティ隔離措置(GCQ)を実施すると発表しました。 フィリピンにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ 在ダバオ日本国総領事館 1 ジェネラル・サントス市長は、同市におけるコロナ患者の増…

【新型コロナウイルス関連】韓国国内感染者数等について(9月14日、韓国疾病管理庁発表)

○9月14日0時現在、累計感染者数は22,285人(前日から109人追加)、うち隔離解除者は18,489人(前日から263人追加)です。 ○詳細につきましては、以下を御参照下さい。 【韓国国内感染者数マップ】 https://www.kr.emb-japan.go.jp/peo…

新型コロナウイルスに関する注意喚起(46:観光客を含む短期滞在者に対する入国時の陰性証明書提示要請(追加))

【ポイント】 ●モルディブ入管当局は、出入国事前申告サイト「IMUGA」を介し英文のPCR検査結果・陰性証明書を提出するよう案内しています。 【本文】 モルディブ入管当局は、10日より、観光客を含む短期滞在者は、モルディブに出発する72時間前に取…

全日空(ANA)・日本航空によるデリー発臨時便の運航

●在インド日本国大使館より,全日空(ANA)では10月8日に、日本航空では10月13日、10月17日及び10月27日に、それぞれ、インド航空当局の許可を取得することを前提に、デリー発羽田行の臨時便を運航することとなったとの連絡がありました。 ●A…

全日空(ANA)・日本航空によるデリー発臨時便の運航:在ムンバイ日本国総領事館

●全日空(ANA)では10月8日に、日本航空では10月13日、10月17日及び10月27日に、それぞれ、インド航空当局の許可を取得することを前提に、デリー発羽田行の臨時便を運航することとなりました。 ●ANAによれば、10月8日発便の予約受付・販売…

サウジアラビアにおける新型コロナウィルス対策(出入国制限措置の緩和及び解除の見通し:13日内務省発表)

13日、サウジ内務省は、新型コロナウイルス感染拡大防止策の一環により当国で3月15日から継続している国際航空便の停止を含む出入国制限措置に関し、完全な再開は1月1日以降となる旨、また、9月15日からは例外として査証を取得した外国人を含む一…

【緊急】全日空(ANA)・日本航空によるデリー発臨時便の運航

●全日空(ANA)では10月8日に、日本航空では10月13日、10月17日及び10月27日に、それぞれ、インド航空当局の許可を取得することを前提に、デリー発羽田行の臨時便を運航することとなりました。 ●ANAによれば、10月8日発便の予約受付・販売…

全日空(ANA)・日本航空によるデリー発臨時便の運航:在インド日本国大使館

●全日空(ANA)では10月8日に、日本航空では10月13日、10月17日及び10月27日に、それぞれ、インド航空当局の許可を取得することを前提に、デリー発羽田行の臨時便を運航することとなりました。 ●ANAによれば、10月8日発便の予約受付・販売…

新型コロナウイルス感染症(大使館からのお願い)

在留邦人の皆様へ 当地滞在中の皆様へ 2020年9月14日 当地における新型コロナウイルスの感染状況は、一旦落ち着きを見せていましたが、連日当館からお伝えしているとおり、ミャンマー国内、特に、ヤンゴン市内の陽性者数の増加傾向は続いており、これ…

新型コロナウイルス対策に関するマダガスカル政府発表(9月13日分)

●9月13日(日)、マダガスカル政府が、新型コロナウイルス対策に関する発表を行いました。発表の時点での感染確認件数は累計15757件です。 ●事態は刻々と変わりますので、最新情報の入手に努めてください。 9月13日(日)の新型コロナウイルス対…

【領事メール】(株)ジャパン・エア・トラベル・マーケティング(JATM)臨時便(成田⇔ハバロフスク/ウラジオストク)の予定(10月17日、10月31日)

標記の件につき、在ハバロフスク日本国総領事館より以下のとおり案内が来ておりますのでお知らせいたします。なお、本件臨時便の運行につきましては、現時点では当局の認可が得られておらず、使用機材が未定であるとも聞いておりますので、詳細につきまして…

新型コロナウイルスに関する注意喚起(その64):NZ全土で現在の警戒レベルを当面継続

本14日午後1時、アーデーン首相は記者会見を実施し、今後のCOVID-19警戒レベルの設定について、以下のとおり発表しました。 1.現在の警戒レベル(オークランド:レベル2.5、その他の地域:レベル2)を少なくとも21日まで維持する。 2.オークラ…

中央災難安全対策本部定例ブリーフィング(9月13日)

○9月13日、中央災難安全対策本部は、定例ブリーフィングを行い、首都圏の「社会的距離の確保」を第2段階に緩和し、9月27日まで延長することを発表しました。 ○詳細はこちらをご覧ください https://www.kr.emb-japan.go.jp/people/safety/safety_200913.pd…

NZ全土で現在の警戒レベルを当面継続:新型コロナウイルス関連情報

本14日午後1時、アーデーン首相は記者会見を実施し、今後のCOVID-19警戒レベルの設定について、以下のとおり発表しました。 1.現在の警戒レベル(オークランド:レベル2.5、その他の地域:レベル2)を少なくとも21日まで維持する。 2.オークラ…