海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2020-10-05から1日間の記事一覧

新型コロナウイルス関連(ドバイ経由で第三国に渡航する場合のPCR検査陰性証明に関する変更等)

【ポイント】 ●10月3日以降、日本から出発しドバイに入国せずに「経由」のみで第三国に渡航するトランジット客は、最終目的地が不要とする場合に限り、事前のPCR検査陰性証明の携行は不要となりました。 ●ドバイに「入国」する場合や、インド、米国等…

新型コロナウイルス関連情報(10月5日 クロアチアにおける感染状況)

●10月5日午前10時時点、クロアチアにおける新型コロナウイルスの累計感染者数は17,797名(10月2日午前10時から5日午前10時にかけての増加数は637名)、累計治癒者数は16,031名(同608名)、累計死者数は300名(同9名)で…

新型コロナウイルス(バハマ国内での新たな感染者情報)

5日、バハマ保健省は4日において新たに新型コロナウイルス感染者43名を確認した旨を発表しました。 バハマ国内における感染者は合計4452名、うち死亡者96名、治癒者2375名となります。 感染者の概要は以下のとおりです 1 ニュープロビデンス…

【交通情報】ヘッセン州内におけるストライキ実施(近距離交通機関の運行停止)の可能性(10月6日)

●10月6日(火)、ヘッセン州の3都市(フランクフルト、ヴィースバーデン、カッセル)において労働組合Verdiがストライキを実施する旨発表しており、実施対象の3都市では、電車やバス等の近距離交通機関が運行停止となる可能性があります。 1.労働組合…

ギリシャ政府の新型コロナウイルス感染症対策(地域別追加制限措置の延長)

ギリシャ政府は、感染が拡大している地域に対する追加制限措置の延長を発表しました。同措置は10月12日まで有効で、内容は以下のとおりです。なお、飲食店の客やコンサート等の観客等、個人に対する違反金は原則として150ユーロですが、禁止されてい…

ジブチにおける感染状況(10月5日付発表)

●10月5日付のジブチ保健省発表によると、ジブチにおける新型コロナウイルスの感染状況は以下のとおりです。 (1)336件の検査を実施し、陽性者2名、治癒者3名、死亡者はなし。 (2)これまでの感染確認者は計5,421名、死亡は計61名、治癒は…

新型コロナウイルス関連:公共交通機関におけるマスク着用の義務化

●ラトビア保健省は10月7日(水)より公共交通機関におけるマスク着用を義務化することを発表しました。 ●13歳未満の子供や,心身上の事情によりマスク着用が困難な場合は対象外となります。 ●一方,ラトビアの国内感染者は,このところ増加しており,過…

新型コロナウイルス関連情報(10月5日現在)

○ポイント ●10月2日午前0時から5日午前0時にかけて、新たな感染者数は合計470名、累計感染者数は6,573名です。 ●スロベニア国内のマスク着用義務について、変更があります。詳しくは本文をご覧ください。 ●感染拡大が続いています。引き続き、…

新型コロナウイルス関連情報(10月5日)

●10月2日の新規感染者数は97人(うちルアンダ州は91人),新規死亡者は4人,新規治癒者は133人。 10月3日の新規感染者数は159人(うちルアンダ州は152人),新規死亡者は3人,新規治癒者は220人。 10月4日の新規感染者数は32人…

スイス及びリヒテンシュタインにおける新型コロナウイルス累計感染者数等(10月5日)

●10月5日08:00時点、スイス及びリヒテンシュタインにおける累計感染者数等 ●スイス各州の累計感染者数 ●スイスにおけるPCR検査累計件数等 1 10月5日08:00時点(スイス連邦内務省保健庁発表)、スイス及びリヒテンシュタインにおける累計…

シーア派宗教行事(チェヘラム)に関する注意喚起

【ポイント】 ○ 10月7日(水)、又は8日(木)はイスラマバードを含むパキスタン各地で、シーア派の宗教行事チェヘラム(Chehlum)が行われます。 ○ 期間中は宗教施設や行事の行われている場所に極力近づかないようにしてください。 【本 文】 1 10月…

新型コロナウイルス(ミャンマー国内での陽性患者の発表:10月4日分)

在留邦人の皆様へ 当地滞在中の皆様へ 2020年10月5日 ミャンマー保健・スポーツ省が10月4日午後8時、本10月5日午後4時30分に発表した新型コロナウイルス感染症患者に係る情報の概要は、以下のとおりです。これにより、10月5日午後4時3…

エアアジア ビエンチャン・クアラルンプール(マレーシア)間のチャーター便(10月18日)でラオスを出国される皆様へ

【ポイント】 ○先にお知らせしました10月18日ビエンチャン発クアラルンプール行きチャーター便は、ラオス政府から許可されたとのことです。 ○ラオスCOVID-19対策特別委員会の勧告に基づき、出国する邦人の皆様について大使館からラオス外務省に通知すること…

【注意喚起】新型コロナウイルスについて(その85:テヘラン州での一部店舗の休業等)

● 10月9日(金)まで、テヘラン州では、教育機関やモスク、劇場、博物館、庭園博物館、ホール、美容院等が休業となります。 ● 10月3日(土)から、テヘラン州では、外出する者のマスクの着用が義務となります。 1 10月3日(土)の報道等によれば、…

新型コロナウイルス関連情報(ブルガリア国内の感染状況等)

【ポイント】 ●10月5日午前6時時点で、ブルガリア国内の新規感染者数は69名、累計21,587名(うち844名死亡、15,014名治癒)です。 ●7月9日以降、連日、ソフィア市ほか全国各地で大規模な反政府デモが行われています。デモは今後も続…

新型コロナウイルス感染症対策の強化

3日夜,ムシーシー首相は新型コロナウイルス感染症対策の強化策について,下記を発表しました。今措置は2週間適用される由です。一方,同首相は現時点で完全な外出禁止の発令は行わないとしています。 ・公務員について一部の死活的業種(軍,警察,医療,…

新型コロナウイルス感染症(外出禁止令発令地域:ガンパハ県ディビュラピティヤ(Divulapitiya)ミヌワンゴダ(Minuwangoda)及びベヤンゴダ(Veyangoda)警察管区)

●4日に外出禁止令が発令された地域は、ガンパハ県ディビュラピティヤ(Divulapitiya)、ミヌワンゴダ(Minuwangoda)及びベヤンゴダ(Veyangoda)警察管区です。 ●引き続きスリランカ当局が発表する最新情報の収集、手洗い・手指の消毒、マスクの着用、ソー…

ラオス航空ビエンチャン・韓国仁川間のチャーター便の運行(10月20日)

【ポイント】 ○本件チャーター便は,ラオス政府からまだ許可されておりませんので運航されるかどうか未確定ですが、以下のとおりお知らせいたします。 ○10月20日にビエンチャン・韓国仁川間でチャーター便の運行が予定されています。 ラオス航空に照会したと…

新型コロナウイルス感染状況(10月4日現在)

●10月4日(日)時点での感染確認件数は累計487件です。 ●事態は刻々と変わりますので、最新情報の入手に努めてください。 10月4日(日)時点での、コモロにおける累計感染者数は487人(グラン・コモロ島333人、アンジュアン島117人、モへ…

新型コロナウイルス対策に関するマダガスカル政府発表(10月4日分)

●10月3日(土)の大統領主宰閣議で、マダガスカル全土に対する国家保健非常事態の2週間延長が決定されました。 ●10月4日(日)20時から、ラジョリナ大統領が国営放送TVMに出演し、新型コロナウイルス対策に係る措置等について発表が行われました…

ジブチにおける感染状況(10月4日付発表)

●10月4日付のジブチ保健省発表によると、ジブチにおける新型コロナウイルスの感染状況は以下のとおりです。 (1)224件の検査を実施し、陽性者1名、治癒者2名、死亡者はなし。 (2)これまでの感染確認者は計5,419名、死亡は計61名、治癒は…

モーリタニア国内の新型コロナウイルス感染症の状況(10月5日現在)

モーリタニア保健省の発表によると、10月4日までの国内の累計感染者数は7,520名(うち累計死亡者数162名、累計治癒者数7,188名)となりました。 モーリタニア保健省の発表によると、9月28日から10月4日までの過去1週間の国内の感染者数は56名、累計感染者数…

【新型コロナウイルス関連】韓国国内感染者数等について(10月5日、韓国疾病管理庁発表)

〇10月5日0時現在、累計感染者数は24,164人(前日から73人追加)、うち隔離解除者は21,886人(前日から41人追加)です。 〇詳細につきましては、以下を御参照下さい。 【韓国国内感染者数マップ】 https://www.kr.emb-japan.go.jp/peopl…

ラオス航空の通知(出国時の必要事項)

【ポイント】 ○9月30日、ラオス航空は、出国時の必要事項として出発前72時間以内のPCR検査証明書及び現金3,000ドルにつき通知しましたが、大使館で同航空に確認したところ、以下のとおりです。追加情報があれば、別途御連絡いたします。 【本文】 9月30…

新型コロナウイルスに関する注意喚起(第73報)

パプアニューギニアにお住まいの皆様及び渡航中又は渡航予定の皆様へ ●新型コロナウィルス関連の規制については、9月16日、マラペ首相が10月初旬にも一部緩和する旨発表していましたが、マニング警察長官(指揮官)は、規制No1〜No.12を2日(金)付で更新…

「新型コロナウイルス関連情報」(その34:非常事態宣言の継続)

●10月5日(月)15時現在、東ティモール国内での新型コロナウイルスの新たな感染者の発表はありません(国内の累計感染者数:28人)。 ●東ティモール政府は、東ティモール国内での新型コロナウイルスの拡大防止の必要な措置を引き続き執るためとして、…

大規模な抗議集会・デモに注意

本日午前11時00分ころから,ビシュケク市内「アラ・トー広場」において、大規模な抗議集会が呼びかけられています。また報道によれば、本日午後2時00分ころから、ビシュケク市内「オペラ広場」においても、抗議集会が計画されています。 集会やデモ行…

新型コロナウイルスに関する注意喚起(その68):10月7日深夜からオークランドも警戒レベル1

本5日、アーデーン首相は記者会見を実施し、COVID-19国内警戒レベルについて、「10月7日(水)23:59から、オークランド(現在レベル2)も、他の地域と同じレベル1に移行する。」と発表しました。 なお、NZ政府は、引き続き接触歴追跡アプリの利用…

10月7日深夜からオークランドも警戒レベル1:新型コロナウイルス関連情報

本5日、アーデーン首相は記者会見を実施し、COVID-19国内警戒レベルについて、「10月7日(水)23:59から、オークランド(現在レベル2)も、他の地域と同じレベル1に移行する。」と発表しました。 なお、NZ政府は、引き続き接触歴追跡アプリの利用…

【新型コロナウイルス】マレーシアの出入国手続に関する当館ウェブサイト更新事項(2020年10月4日更新):留学生の入国不許可

マレーシアの出入国手続について、当館ウェブサイトを更新いたしましたので、御案内いたします。 ●留学生のマレーシア入国不許可(2020年10月4日更新) https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/newinfo_19062020B.html 主な更新内容は以下のとおりです。 ・…