海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2020-11-26から1日間の記事一覧

在アルバニア日本国大使館職員の新型コロナウイルス感染(11月26日)

●11月26日、当館職員1名の新型コロナウイルス感染が確認されました。 ●当該職員は、嗅覚障害を確認した11月24日夜以降出勤していません。また、当館来館者との接触もありません。 ●在アルバニア日本国大使館は、邦人保護を含む領事業務等に支障が出ないよう…

ギリシャ政府の新型コロナウイルス感染症対策(国内全土における外出制限措置の延長:12月7日午前6時まで)

11月26日、ステリオス・ペツァス政府報道官は、記者会見において、現在ギリシャ全土に課せられている外出制限措置について、現時点では12月7日午前6時まで延長する旨発表しました。 措置については、11月13日に当館よりメールでご案内した内容(…

COVID-19国内感染状況(11月25日現在)

●25日現在、ボリビアにおけるCOVID-19感染者数は計14万4,276人(前日比129人増) 11月25日現在、ボリビアにおけるCOVID-19感染者数は計14万4,276人(前日比129人増)、死亡8,933人、治癒者120,209人であり、感染率は1万人あたり124.02人。感染者が最も多いの…

新型コロナウイルス感染のルーマニアにおける現状等について(号外:11月26日の感染状況)

●11月26日発表の一日当たりの新規感染者数は,1万人弱で高止まりしています。 ●特に,ブカレスト市周辺部での感染者数の増加には注意が必要で,11の町村で,検疫措置が導入されています。また,ブカレスト市の新規感染者も1,500人/日となってお…

新型コロナウイルス(全てのアルジェリア入国者に対する入国制限措置)

最新のアルジェリア入国制限措置について、当館が当国政府より聴取したとこ ろ、詳細は以下のとおりです。なお、以下対応に加え、外国企業関係者のアルジェリア入国に先立っては、当国外務省に対して、直接ないしは当館を通じて予め入国許可申請を行う必要が…

パレスチナ自治政府による新型コロナウイルスへの対応等に関する情報提供11/26

● 11月26日現在、パレスチナにおいて、新型コロナウイルス感染者の増加を受けた緊急事態宣言が継続中です。パレスチナ自治政府は、新型コロナウイルスの急激な感染拡大を受け、今週27日(金)以降14日間、西岸全土において、週末(金、土)の薬局及…

新型コロナウィルスに関する情報共有(11月26日)

●昨日(25日)の新規感染者数は、169人です。 ●新型コロナウィルス対策タスクフォースは、当国における対策の現状等を発 表しました。 1 11月26日の確定感染数等 ・昨日の新規感染者数:169人 (内訳:外国人労働者97人、感染者との接触71…

在留邦人の皆様へ:新型コロナウイルス関連情報(11月26日)

11月26日までのカザフスタンにおける新型コロナウイルス関連情報は以下のとおりです。 1 カザフスタン国内感染者数等 ●感染者累計数は128,400名です。 ●死亡者累計数は1,990名です。 ●快復者累計数は114,821名です。 ●COVID-19の兆…

無症状感染者数の公表等(新型コロナウイルス関連情報(第64報):11月26日)

●25日夜、コジャ保健大臣は会見において、今後は無症状陽性者の数も公表するとし、25日の新規陽性者数は28,351人(無症状陽性者を含む。)であった旨、口頭にて発表しました。(これまでは発症者のみが公表されていました。25日の新たな発症者数…

無症状陽性者数の公表等(新型コロナウイルス関連情報(第64報):11月26日)

●25日夜、コジャ保健大臣は会見において、今後は無症状陽性者の数も公表するとし、25日の新規陽性者数は28,351人(無症状陽性者を含む。)であった旨、口頭にて発表しました。(これまでは発症者のみが公表されていました。25日の新たな発症者数は6,8…

大使館からのお知らせ(イスラマバード首都圏等におけるテロに関する脅威情報)

【ポイント】 ○ イスラマバード首都圏、パンジャーブ州ラーワルピンディ及び同州ラホールに対するテロ攻撃の可能性が高まっているとの脅威情報があります。 ○ 当該地域に居住または訪問を予定されている方におかれましては、テロ等の標的になりやすい場所に…

【新型コロナウイルス】パラグアイへの入国者に対する措置

◎新型コロナウイルス対策のため、11月23日から実施されているパラグアイ入国者に対する措置を下記のとおりお知らせします。 ◎パラグアイに対しては感染症危険情報レベル3(渡航を止めてください)が発出されています。やむを得ずパラグアイに渡航される場合…

ドイツにおける防疫措置(各種制限措置の延長等)

2020年11月26日 メールマガジン第643号 11月25日、メルケル首相と各州首相による協議が行われ、クリスマス期間を控え、ドイツにおける感染状況は依然として予断を許さない状況にあるとして、現在実施している各種制限措置を12月20日まで延長するとともに、ク…

イスラエル・パレスチナにおける注意喚起、安全対策11/26

● ガザ地区及び同地区周辺 11月21日夜、ガザ地区からロケット弾1発が発射され、アシュケロン(イスラエルとガザ地区との境界から北方約15キロメートル)において空襲警報が発せられました。ロケット弾はアシュケロン地域の工場の倉庫に着弾しました。…

ドイツにおける防疫措置(各種制限措置の延長等)

11月25日、メルケル首相と各州首相による協議が行われ、クリスマス期間を控え、ドイツにおける感染状況は依然として予断を許さない状況にあるとして、現在実施している各種制限措置を12月20日まで延長するとともに、クリスマス期間中(12月19日〜明年1月1日…

安全対策ウェブセミナーのご案内【中国】

●外務省は中国にお住まいの在留邦人の方を対象として、安全対策ウェブセミナーを開催いたします。セミナーでは在中国大使館医務官による講演や危機管理専門家による講演等を行う予定です。 ●受講を希望される方は、日本時間の11月30日(月)14:00以降、外務…

ドイツにおける防疫措置(各種制限措置の延長等)

11月25日,メルケル首相と各州首相による協議が行われ,クリスマス期間を控え,ドイツにおける感染状況は依然として予断を許さない状況にあるとして,現在実施している各種制限措置を12月20日まで延長するとともに,クリスマス期間中(12月19日〜明年1月1日…

慶尚南道における社会的距離の確保引き上げ及び釜山市における追加防疫措置の施行について

○慶尚南道は、道内全域における社会的距離の確保を1.5段階に引き上げることを発表しました(晋州市、河東郡の2段階は維持)。 ○釜山市は、社会的距離の確保2段階に準ずる防疫措置を施行することを発表しました。 慶尚南道は、道内全域における社会的距離の確…

ティグライ州における軍事衝突(最後通牒の期限切れ)

【ポイント】 ・アビィ首相が最後通牒の期限切れを発表。 ・メケレへの進攻によりエチオピア各地で治安悪化の可能性あり。 【本文】 1.11月26日、アビィ首相は、自身のフェイスブックにおいて声明を発表し、TPLFに対する72時間の最後通牒の期限が切…

【NSW州規制緩和】クリスマスに向けた集会等の規制緩和(12月1日(火)から)、雇用主に求めていた在宅勤務に係る公衆衛生に関する命令の廃止(12月14日(月)から)

【ポイント】 ●NSW州政府は、12月1日(火)から新型コロナウイルス関連規制の一部を緩和すると発表しました。緩和される規制は以下の3点です。(1)他家庭訪問は屋外空間が利用されている限り最大50人まで可能。ただし、屋外空間がない場合30人以下…

【新型コロナウイルス関連】韓国国内感染者数等について(11月26日、韓国疾病管理庁発表)

○11月26日0時現在、累計感染者数は32,318人(前日から583人追加)、うち隔離解除者は26,950人(前日から125人追加)です。 ○詳細につきましては、以下を御参照下さい。 【韓国国内感染者数マップ】 https://www.kr.emb-japan.go.jp/p…

PNG内政の混乱に伴う治安状況に関する注意喚起

パプアニューギニアにお住まいの皆様及び渡航中又は渡航予定の皆様へ 11月13日(金)以降、PNG国会において野党側が勢力を拡大し、マラペ首相に対する不信任決議案を12月に国会提出しようとする野党側に対して、与党側は本年国会は既に閉会し来年4月まで休…

新型コロナウィルスに関する注意喚起(新たな感染例:3件(合計38件))

1 11月25日、フィジー保健省は、隔離施設において新たに3件(合計38件)の感染例が確認された旨を発表しました。感染が確認された3人は11月19日にナンディ国際空港に到着し、隔離2日目に実施された検査において陽性が確認されました。そのうち…

新型コロナウイルス関連情報(11月25日)

【休館日のお知らせ】 11月26日(木)及び27日(金)は感謝祭のため休館となります。 【ご来館に際してのお願い】 当館では待合室内の過密化防止の観点から申請手続については予約制を導入して対応していますが(パスポート受取等の場合予約は不要です…

各自治体の社会的距離の確保引き上げ及び防疫措置追加について

○各自治体において、社会的距離の確保の段階引き上げや防疫措置を追加するなどの措置が行われています。 新型コロナウイルス感染症の感染者数の増加等に伴いまして、各自治体は社会的距離の確保の段階引き上げや防疫措置を追加するなどの措置を行っています…

新型コロナウイルス(CDCによる旅行前後の検査等の推奨)

●11月21日(土)、米疾病予防管理センター(CDC)は、新型コロナウイルス感染症に関する世界各国・地域の感染レベルを4段階で評価する新たな旅行健康情報(Travel Health Notice)を発表し、米国外旅行の前後における検査や旅行後7日間の自宅待機等を推奨してい…

抗議活動についての注意喚起(11月25日)

本25日のシカゴ市警察の発表によれば、サンクスギビング・デーから週末にかけて、シカゴ市内で各種の抗議活動等が下記のように予定されています。 本25日のシカゴ市警察の発表によれば、サンクスギビング・デーから週末にかけて、シカゴ市内で各種の抗議…

【QLD州への入州】NSW州全域から強制隔離なしで入州可能(12月1日(火)以降)

【ポイント】 ●12月1日(火)から、シドニー大都市圏を含むNSW州全域からQLD州への入州が可能となります。入州にあたっての強制隔離は不要です。 ●同日以降、QLD州へ入州する訪問者は、過去14日間に新型コロナウイルス感染多発地域(ホットスポット)ま…

ドイツにおける防疫措置(各種制限措置の延長等)

11月25日,メルケル首相と各州首相による協議が行われ,クリスマス期間を控え,ドイツにおける感染状況は依然として予断を許さない状況にあるとして,現在実施している各種制限措置を12月20日まで延長するとともに,クリスマス期間中(12月19日〜明年1月1日…

新型コロナウイルス(バハマ国内での新たな感染者情報)

バハマ保健省は24日における新型コロナウイルス感染者9名を確認した旨を発表しました。 バハマ国内における感染者は合計7469名、うち死亡者163名、治癒者5733名となります。 感染者の概要は以下のとおりです 1 ニュープロビデンス島8名 2 …