海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2020-12-30から1日間の記事一覧

【広域情報】新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置

●12月26日に決定された日本における新たな水際対策措置のうち、同30日、検疫の強化の対象国・地域にアメリカ合衆国(コロラド州)、カナダ(ケベック州)が追加指定されました。 ( https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_0020…

バリ州における年末年始の夜間外出禁止令(州知事通達)

●バリ州知事は、年末年始の新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年12月30日から2021年1月2日までの期間、午後11時から翌朝午前5時まで夜間外出を禁止とする通達を発表しました。 ●バリ州に渡航を予定されている方及び滞在されている方は、不要・不急…

ニューヨーク州の自主隔離期間に関する新たなガイドライン

12月29日、ニューヨーク州は、新型コロナウイルスの濃厚接触者等に求められる自主隔離期間について新たなガイドラインを発出し、体調のモニタリングを継続すること等を条件として、従来の「14日間」の自主隔離期間を「10日間」に短縮することを発表…

新型コロナウイルスに関するお知らせ(チョンブリ県バーンラムン郡(パタヤ特別市を含む)における規制措置)

【ポイント】 ・12月30日、チョンブリ県知事は、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐ緊急措置として、パタヤ特別市を含むチャンブリ県バーンラムン郡における規制措置を発表しました。 ・当館において作成した、同措置主要部分の日本語仮訳は以下のと…

【NTの入州規制強化】NSW州内から入州する際に強制隔離が義務となる地域を追加指定(12月31日(木)0時1分から)

【ポイント】 ●北部準州(NT)政府は、12月31日(木)0時1分以降、NSW州内のCroydon、Croydon Park、Lilli Pilli、North Strathfield、Strathfield、Strathfield South、Sutherlandの各地域を感染多発地域(ホットスポット)に追加指定すると発表しま…

新型コロナウイルス(ミャンマー国内での陽性患者の発表:12月29日分)

在留邦人の皆様へ 当地滞在中の皆様へ 2020年12月30日 ミャンマー保健・スポーツ省が12月29日午後8時、本12月30日午後6時に発表した新型コロナウイルス感染症患者に係る情報の概要は、以下のとおりです。これにより、12月30日午後6時…

スロバキア国内における新型コロナウイルス関連情報(外出禁止令の延長等)

12月29日、スロバキア政府は、新型コロナウイルスの感染拡大を阻止する目的で、同日まで発令されていた外出禁止令を、翌30日から翌年1月10日まで延長することを決定しました。12月29日付政府布告の概要は以下のとおりです。 なお、スロバキア政…

新型コロナウイルス関連情報(ブルガリア国内の感染状況等)

【ポイント】 ●12月30日新規感染者数1,438名、新規死者数154名。 ●累計死者数7,405名。人口当たりの累計死者数でブルガリアは英国を抜いて世界第11位。 ●直近7日間の死者数526名。人口当たりの直近7日間の平均死者数でブルガリアは世界第8位。 【本文】 ○12…

マスク着用義務違反罰金の即時徴収(1月3日から)、日本帰国・入国時の「厚生労働省質問票」の事前入力

〇1月3日から、マスク着用義務違反の罰金が現場で即時徴収されます。 〇マスク着用義務は、官民の屋内施設(官公庁,銀行,商業施設など),交通機関に加えて、感染予防措置のための社会的距離が取れない場合の屋外が加わりました。 〇罰金の即時徴収は、警察…

新型コロナウイルス感染症関連情報(12月30日の閣議決定)(訂正)

(先ほど送付したメールに誤字がありましたので、お詫びの上、以下のとおり訂正版を送付いたします。) 12月30日、モンゴル政府は、新型コロナウイルス感染症に対する防疫措置の一環として、以下のことを閣議決定しました。 1 現在、各アイマグで施行さ…

新型コロナウイルス感染症関連情報(12月30日の閣議決定)

12月30日、モンゴル政府は、新型コロナウイルス感染症に対する防疫措置の一環として、以下のことを閣議決定しました。 1 現在、各アイマグで施工されている高度警戒態勢の期間を2021年3月31日まで延長する。(注:ウランバートル市は1月6日午…

ジブチにおける感染状況(12月29日付発表)

●12月29日付のジブチ保健省発表によると、ジブチにおける新型コロナウイルスの感染状況は以下のとおりです。 (1)225件の検査を実施し、陽性者はなし。治癒者5名、死亡者はなし。 (2)これまでの感染確認者は計5,813名、死亡は計61名、治…

チェンマイ県感染症委員会命令35/2563「チェンマイ県入県者についての感染拡大防止措置」

12月29日チェンマイ県感染症委員会命令35/2563により、チェンマイ県入県者についての感染拡大防止措置が定められましたので、概要を以下のとおりお知らせします。 チェンマイ県命令第35号要訳 1 あらゆる経路でチェンマイ県に入県する者は追跡のためCM−…

新型コロナウイルス(各種国内制限措置の1月31日までの再延長)

在留邦人の皆様へ 当地滞在中の皆様へ 2020年12月30日 12月29日、ミャンマー政府は、12月31日までを期限としていた各種国内制限措置(通達、声明、国民へのお願い、指示等)について、これまで緩和された措置を除いて、2021年1月31日…

【NSW州】12月30日(水)深夜(24時)以降のコロナ関連規制の厳格化

【ポイント】 ●12月30日(水)深夜(24時)以降(期限未定)、シドニー大都市圏(ネピアン・ブルーマウンテンを含む)、セントラルコースト、ウーロンゴンについて、他家庭(屋内)への訪問者数が厳格化され、最大5人(子供を含む)までに制限されま…

中部スラウェシ州における新型コロナウイルス感染症感染拡大防止に関する通達に基づく入域規制

●中部スラウェシ州政府は、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止にかかる新たな通達を発出しました。 ●他州から同州へ入る際には、3x24時間(72時間)以内の迅速抗原検査もしくはPCR検査の証明書が必要となる旨記載されています。 1 12月28日…

年末年始における行動規制(続報:車両通行及び立入規制)

●ベンガルール市警察は29日、新年祝賀に関する追加の規制を発表しました。 ●12月31日午後8時から1月1日午前6時まで、ベンガルール市中心部の道路が通行止めになります。 ●12月31日夕刻から1月1日の朝まで、同市内一部の道路が駐車禁止となり…

新型コロナウイルス感染症(コロナ変異種発生に伴う入国者への検疫強化)

1 12月29日、チリ保健省は、チリ国内で新型コロナウイルス変異種に感染した者が確認されたことを受け、チリ入国者に対する一時的な検疫強化を以下のとおり発表しました。なお、これまでに発表されているチリ入国のための条件や非居住外国人の英国からの…

29日フレデリクセン首相記者会見要旨 現行の社会閉鎖措置を1月17日まで延長 (新型コロナウイルス関連情報)

【ポイント】 デンマーク政府は、12月29日、当初来年1月3日までとしていた現行の社会閉鎖措置を1月17日まで2週間延長することを発表しました。 ●1月17日までの社会閉鎖措置(延長) クリティカルな機能を担う職員以外のすべての公務員の在宅勤…

サイクロン接近に伴う注意喚起(最新情報)

サイクロンの最新情報です。 在留邦人及び旅行者の皆様へ 当国気象局からの最新情報です。 サイクロンは勢力を増し、ベイラから30km地点へ到達する頃にはカテゴリー3までに達する可能性があります。(カテゴリーは1から5段階) 進路は引き続きソファラ州の海…

クロアチアにおける地震の発生(県をまたぐ移動を禁止する措置の解除)

●12月29日午後0時19分に発生したクロアチア中部のペトリニャ市付近を震源とする地震を受け、プレンコビッチ首相は、県をまたぐ移動を制限する措置を解除する旨述べました。 ●この地震による被害にあわれた邦人の方がいらっしゃいましたら、また、邦人…

大使館からのメールの転送(新型コロナウイルス情報(南アフリカでの出入国関連)12/29現在)

●在南アフリカ日本国大使館は、以下のメールを発信しましたので、西ケープ州在住の皆様にも転送致します。 【以下、大使館からのメール】 ●南ア政府は,ロックダウン警戒レベル1に引き下げ(9月21日から)、11月12日から全ての国からの渡航を許可し…

大使館からのメールの転送(新型コロナウイルス報(南ア情報・調整されたロックダウン警戒レベル3への引き上げ)(12/29現在))

●在南アフリカ日本国大使館は、以下のメールを発信しましたので、西ケープ州在住の皆様にも転送致します。 【以下、大使館からのメール】 ●12月28日、南ア政府は、感染者の急増に伴い、ロックダウン警戒レベルを「調整された警戒レベル3」に引き上げし…

アディスアベバにおける爆発事件の発生

【ポイント】 ・アディスアベバ、Akaki Kaliti Subcityにおいて爆発事件発生。 ・1名の子供が死亡、8名が負傷。 【本文】 本日、アディスアベバ市警の発表によれば、本29日午後2時30分頃、アディスアベバのAkaki Kaliti Subcityの河川敷付近において…

リオ市による年末年始の社会的隔離措置の強化及び入国制限参考情報(旅行者健康状態申告書登録サイト)

◎12月28日付リオ市官報特別版において、社会的隔離措置強化の一環として年末年始における一部地域の閉鎖並びにイベントの開催禁止等を発表しているところ、概要は以下のとおりです。 ◎12月30日以降、ブラジル渡航便への搭乗前に、航空会社への提示が必要とな…

新型コロナウイルス関連:夜間外出禁止令の発出(12月30日より),非常事態宣言期間の延長(2月7日まで)

●ラトビア首相府は,夜間外出禁止令を12月30日から2021年1月4日の間,1月8日及び1月9日に発出する,また非常事態宣言期間を2021年2月7日まで延長する予定であることを発表しました。 ●夜間外出禁止令の期間中,午後10時から翌午前5時…

【緊急】新型コロナウイルス情報(南アフリカでの出入国関連)12/29現在

●南ア政府は,ロックダウン警戒レベル1に引き下げ(9月21日から)、11月12日から全ての国からの渡航を許可しましたが、12月29日からロックダウンを「調整された警戒レベル3」に引き上げました。また、国家的災害事態をさらに1ヶ月(1月15日…

【緊急】新型コロナウイルス報(南ア情報・調整されたロックダウン警戒レベル3への引き上げ)(12/29現在)

●12月28日、南ア政府は、感染者の急増に伴い、ロックダウン警戒レベルを「調整された警戒レベル3」に引き上げし、各種規制強化を発表しました。この同警戒レベル3において、現時点においては、出入国や州間移動は禁止されていませんが、(感染)ホット…

日本入国時の陰性証明・質問票に関する重要なお知らせ12/29

当地に在留・滞在又は渡航を予定している邦人の皆様へ 在イスラエル日本国大使館 2020年12月29日 ● イスラエルから日本へ入国する際に必要となる陰性証明の様式について、以下、ご案内します。 なお、厚生労働省によれば、本様式と同一の記載事項が…

【PCR検査実施日にかかる訂正】欧州からの渡航者に対する入国管理措置及び英国に滞在した者に対する入国制限

●欧州からの渡航者に対する入国管理措置に関し、入国時に提示が必要とされるPCR検査の陰性証明書は、ボリビアに入国する7日前以内に実施したものではなく、10日前以内に実施したものであるため、訂正いたします。 ●なお、上記規定にかかわらず、すべての渡航…