海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2021-01-04から1日間の記事一覧

新型コロナウイルス関連情報(日本へ帰国・入国する際の質問票の電子化、及びブルガリア国内の感染状況等)

【ポイント】 ●日本へ帰国・入国する際の検疫手続に必要な「質問票」が電子化されました。 ●1月4日新規感染者数171名、新規死者数34名。 ●累計死者数7,678名。人口当たりの累計死者数でブルガリアは世界第10位。 ●直近7日間の死者数514名。人口当たりの直近7…

ジブチにおける感染状況(1月4日付発表)

●1月4日付のジブチ保健省発表によると、ジブチにおける新型コロナウイルスの感染状況は以下のとおりです。 (1)226件の検査を実施し、陽性者4名。治癒者6名、死亡者はなし。 (2)これまでの感染確認者は計5,846名、死亡は計61名、治癒は計…

新型コロナウイルス感染のルーマニアにおける現状等について(1月4日の感染状況及びイエロー・ゾーンの更新等について)

●ルーマニアでは,新型コロナウイルスの変異種の発生を確認中との報道があります。明日にも英国型の変異種であるかどうかを含め確認される予定です。この結果如何では,日本人も日本帰国時に新型コロナウイルス陰性証明書の提示が必要となる可能性もあります…

ギリシャ政府による新型コロナウイルス感染症対策

1月2日、当館より配信した「ギリシャ政府による新型コロナウイルス感染症対策(クリスマス期における制限措置の一部緩和の終了)」のメールに関連しまして、ギリシャ政府は、1月3日午前6時から11日午前6時までの措置の詳細について官報で発表しまし…

全国警戒態勢、11日午前6時まで延長

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 新型コロナウイルス感染症の国内感染の拡大を受け、モンゴル政府は、1月4日、当初、1月6日までとしていたウランバートル市に対する全国警戒態勢の実施期間を1月11日午前6時まで延…

西ケープ州の感染状況等について

●新規感染者数が第一波ピーク時の倍となっています。 ●酒類の運搬は違反ですので必ず控えてください。 在留邦人の皆様あけましておめでとうございます。 1.先週(12月28日(月)からの1週間)の西ケープ州及び南ア国全体の1日あたりの平均新規感染者数(カ…

在バングラデシュ日本国大使館からのお知らせ(空港検疫で用いる質問票の電子化に係る対応について)

わが国厚生労働省より、これまで機内で配布されてきた質問票を電子化するというお知らせがありましたので、在留邦人の皆様にもお知らせいたします。 厚生労働省からのお知らせ 新型コロナウイルス感染症の検疫手続きとして、滞在歴や健康状態を記入した「質…

新型コロナウイルス感染症関連情報(ヴォー州政府及びヴァレー州政府の措置の再強化)(1月3日)

●1月3日、ヴォー州政府及びヴァレー州政府は、両州内の感染状況を踏まえ、連邦政府の措置適用免除の条件は満たされなくなったとして、両州が定めていた例外措置を3日24時に終了しました。 ●ヴォー州では、スキー場の飲食店、ミュージアム、展示ギャラリ…

新型コロナウイルス感染症(中国国外から入境し、北京市へ移動する際の注意喚起)

●北京市政府は4日、記者会見を行い、1.入境者に対しての隔離措置「14日+7日」を厳格に執行すること、2.中国国内の他の都市に入境して21日未満の者が北京市へ移動する場合は閉鎖管理措置を実行し、ウイルスの流入を厳重に防止すること等を発表しました。 ●北…

COVID-19感染拡大防止に関する入国規制(一部例外措置)

【ポイント】 〇1月4日、ラオス外務省は、各外交団及び国際機関宛に標記に関する通知を発出しました。 〇同通知では、昨年12月23日付首相府官房通知第1414号( https://www.la.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00324.html )による外国人に対する観光・訪…

新型コロナウイルス関連(1月4日)

○1月6日から、英国を発着する航空便の運行が停止されます。 ○クウェートに到着する全ての到着者に対し、空港でPCR検査が実施されます。 英国等での新型コロナウイルス変異株の流行に伴い、昨日、クウェート民間航空総局は、次のとおり新たな水際対策を…

モーリタニア国内の新型コロナウイルス感染症の状況(1月4日現在)

モーリタニア保健省の発表によると、12月28日から1月3日までの過去1週間の国内の新規感染者数は1,152名、新規死亡者数は34名、累計感染者数は14,794名(うち累計死亡者数358名、累計治癒者数12,136名)となりました。 モーリタニア保健省の発表によると、12…

【新型コロナウイルス関連】韓国国内感染者数等について(1月4日、韓国疾病管理庁発表)

○1月4日0時現在、累計感染者数は64,264人(前日から1,020人追加)、うち隔離解除者は45,240人(前日から733人追加)です。 ○詳細につきましては、以下を御参照下さい。 【韓国国内感染者数マップ】 https://www.kr.emb-japan.go.jp/p…

サウジアラビアにおける新型コロナウイルス対策(1月4日)

●新型コロナウイルス変異種の感染拡大防止措置による、入国及び入国後の自宅隔離等について ●日本からの渡航については、「変異種が確認された国」に該当するため、入国後7日間の自宅隔離、第6日目にPCR検査受検が必要です。 1 サウジ入国及び入国後の自…

夜間外出禁止令の延長(1月4日現在)

○ボツワナ政府は、昨年12月24日から本年1月3日までとしていた夜間外出禁止令を、1月31日まで延長すると発表しました。また、外出禁止時間は午後8時から午前4時の間までとし、同時間帯に移動する場合には、許可証の取得を義務付けています。ボツワ…

ジブチにおける感染状況(1月3日付発表)

●1月3日付のジブチ保健省発表によると、ジブチにおける新型コロナウイルスの感染状況は以下のとおりです。 (1)189件の検査を実施し、陽性者1名。治癒者3名、死亡者はなし。 (2)これまでの感染確認者は計5,842名、死亡は計61名、治癒は計…

大連市における新型コロナウイルス感染症情報(1月4日現在:大連における隔離措置等)

●大連市に居住されている方については、大連市から入国する場合、大連到着後に、14日間のホテルにおける集中隔離に加え、さらに7日間の自宅隔離が求められるようになりました(いわゆる「14+7」)。また、他の都市から入国し14日間の隔離を経て大連に到着し…

新型コロナウィルスに関する情報共有(1月4日)

●昨日(3日)の新規感染者数は、294人です。 ●日本政府は、UAEを検疫措置強化の対象国に追加指定しました。 1 新規感染数等 ・昨日(3日)の新規感染者数:294人 (内訳:外国人労働者149人、感染者との接触127人、海外からの渡航・帰国18…

サウジアラビアにおける新型コロナウイルス対策(1月4日)

●新型コロナウイルス変異種の感染拡大防止措置による、入国及び入国後の自宅隔離等について ●日本からの渡航については、「変異種が確認された国」に該当するため、入国後7日間の自宅隔離、第6日目にPCR検査受検が必要です。 1 サウジ入国及び入国後の自…

新型コロナウイルスに関するお知らせ(「非常事態令第9条に基づく決定事項(第16号)」及び「CCSA指令(1/2564)」の発表)

・1月3日、タイ政府は、高度管理地域(いわゆるレッドゾーン)における措置の基本方針として「非常事態令第9条に基づく決定事項(第16号)」を発表し、現時点での適用地域として「CCSA指令(1/2564)」にてバンコク都を含む28都県を高度管…

「新型コロナウイルス関連情報」(その38:非常事態宣言の継続及び措置内容)

●東ティモール国内での新型コロナウイルスの感染者は、1月3日(日)に新たに2人が発表され、現在の累計感染者数は46人となっています。 ●東ティモール政府は、東ティモール国内での新型コロナウイルスの拡大防止措置を引き続き実施するためとして、非常…

新型コロナウイルスに関するお知らせ(「非常事態令第9条に基づく決定事項(第16号)」及び「CCSA指令(1/2564)」の発表)

【ポイント】 ・1月3日、タイ政府は、高度管理地域(いわゆるレッドゾーン)における措置の基本方針として「非常事態令第9条に基づく決定事項(第16号)」を発表し、現時点での適用地域として「CCSA指令(1/2564)」にてバンコク都を含む28…

ジャカルタ首都特別州における「健康で安全、生産的な社会に向けた移行期における大規模社会制限の延長」(州知事決定の発出)

●ジャカルタ首都特別州は、同州で実施している「健康で安全、生産的な社会に向けた移行期」の大規模社会制限を1月17日まで14日間延長し、この期間に同州内で新型コロナウイルス陽性患者が大幅に増加しなければ、更に31日まで14日間再延長する旨の州…

新型コロナウイルス関連情報:UAEから日本への渡航者の検疫措置の強化について(1月4日からの措置)

●日本政府が決定した新たな水際対策措置のうち、検疫強化の対象国としてUAEが追加指定されました。 ●新規措置としては、UAEを出発し1月4日午前0:00以降に日本に入国する日本人に対して、「出発前72時間以内に取得した新型コロナウイルス検査陰性証明の提…

新型コロナウイルス(COVID-19)に関する注意喚起(コロンビア入国の際のPCR検査陰性証明の義務化)

●本1月3日、厚生・社会保障省は、2020年12月31日付の政令を発出し、コロンビア入国にあたり、すべての渡航者(0歳児から)を対象に、出発地のフライト出発96時間以内に実施、取得したPCR検査陰性証明の提示を要求する旨発表しました。 1 本…

南スラウェシ州マカッサル市における新型コロナウイルス対策のための規制

●南スラウェシ州マカッサル市政府は、1月4日から1月11日の間の新型コロナウイルス対策のための通達を発出しました。 ●この通達により、飲食店舗等の営業時間が19時までと定められた期間が実質延長されました。 1 1月4日、南スラウェシ州マカッサル…

注意喚起(新型コロナウイルス:渡航勧告の改定)

2020年12月30日、サモア保健省は、国外での新型コロナウイルス変異株の発生を受けて、サモアに入国する渡航者への特別渡航勧告を改定しましたところ、仮訳は以下のとおりです。 なお,現時点においてサモアにおいて新型コロナウイルスの感染が確認さ…

各自治体における社会的距離の確保措置の施行期間延長について

〇韓国中央災難安全対策本部は、首都圏の社会的距離の確保第2.5段階及び非首都圏の第2段階措置を1月17日(日)まで延長すると発表しました。 〇釜山市におきましても、第2.5段階及び防疫強化措置が1月17日(日)まで延長されます。 韓国中央災難安全対策本部は、…

新型コロナウイルスに関する注意喚起(第87報)

パプアニューギニアにお住まいの皆様及び渡航中又は渡航予定の皆様へ ●西ニューブリテン州に対する新たな規制の発表 昨年12月31日、National Control Centreは、西ニューブリテン州における新型コロナウイルス感染拡大を受け、1月1日(金)から22日…

在スラバヤ日本国総領事館前におけるデモ

●1月4日(月)午前10時ころより、在スラバヤ日本国総領事館前においてデモが予定されているとの情報があります。 ●当館にお越しの際は十分ご注意ください。 1 1月4日(月)午前10時ころより、在スラバヤ日本国総領事館前路上において、マルク州にお…