海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2021-01-05から1日間の記事一覧

新型コロナウイルス関連情報(トルコにおけるトランジット客のPCR検査陰性証明提出義務適用除外、及びブルガリア国内の感染状況等)

【ポイント】 ●トルコに渡航する全ての旅行者に対するPCR検査陰性証明提出義務について、空港でのトランジット客は適用外であると発表されました。 ●1月5日新規感染者数1,029名、新規死者数157名。 ●累計死者数7,835名。人口当たりの累計死者数でブルガリア…

【当地の経済活動制限措置】新型コロナウイルスに関する注意喚起

◎ 1月1日、マナウス市は、同市内のポンタネグラビーチの閉鎖を30日間延長する措置を発令いたしました(市政令4,998号)。 ◎1月4日、アマゾナス州政府は、同州内の経済活動制限措置の緩和(https://www.manaus.br.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00…

領事窓口について/Sobre la seccion consular

【ポイント】 夜間外出禁止令の変更に伴い、1月5日(火)より1月8日(金)まで領事窓口の対応時間を午前8時45分から午後1時、午後1時30分から午後5時までといたします。 Debido a la modificacion del horario del toque de queda, desde el martes 5 al …

カタルーニャ州全域に対する「公衆衛生に関する特別措置」の修正・延長(1月7日から)

●カタルーニャ州政府は、現在のカタルーニャ州内における感染状況に鑑み、1月11日までを期限として同州全域に対し施行していた「公衆衛生に関する特別措置」を修正・延長しました。 ●今回の特別措置は、1月7日から1月18日午前0時まで有効です。 ●今…

【新型コロナウイルス】活動制限令(MCO)前後のオーバーステイ等に際する特例措置についての再追加情報(2021年1月5日)

●2021年1月1日の領事メールでお知らせした、活動制限令(MCO)前後のオーバーステイ及び滞在許可失効に際する特例措置の終了( https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/newinfo_06052020C.html )につきまして、マレーシア外務省から新たな通知があり、その…

新型コロナウイルス(ミャンマー国内での陽性患者の発表:1月4日分)

在留邦人の皆様へ 当地滞在中の皆様へ 2021年1月5日 ミャンマー保健・スポーツ省が1月4日午後8時、本1月5日午後6時に発表した新型コロナウイルス感染症患者に係る情報の概要は、以下のとおりです。これにより、1月5日午後6時(当地時間)現在…

新型コロナウイルス(ニューヨーク州に対する検疫強化対象地域への指定)

1 1月4日、ニューヨーク州サラトガ郡サラトガ・スプリング市において新型コロナウイルス変異種が検出されたことが発表されたことに伴い、2020年12月26日に決定された日本における新たな水際対策措置における、検疫強化の対象国・地域に日本時間1…

空港検疫で用いる質問票の電子化(日本入国時)

1 質問票の電子化関連 (1)新型コロナウイルス感染症の検疫手続きとして、日本に入国・帰国する際に、滞在歴や健康状態を記入した「質問票」を検疫官に必ず提出していただいております。 (2)同質問票はこれまで機内で配布されていましたが、電子化され…

新型コロナウイルス感染症(北京市に入る者に対する健康管理措置)

●北京市政府は5日、記者会見を開き、北京市に入る者に対する健康管理措置についての発表を行いました。内容は主に次のとおりです。 1.国内のその他の入境点から入境した者は、入境した日から満21日となって初めて北京に来ることができる。 2.入境後2…

韓国に入国する外国国籍者へのPCR陰性確認書提出の義務化

○1月8日(金)0時以降、空港経由で韓国に入国する外国国籍者は、出発日基準で72時間以内に発行されたPCR陰性確認書を携行することを求められるようになりました。 ○詳細については駐日本大韓民国大使館のホームページを御確認ください。 http://oversea…

【続報2】トルコ入国時におけるPCR検査陰性結果の提示義務化について(新型コロナウイルス関連情報(第73報):1月5日)

●トルコ入国時におけるPCR検査陰性結果の提示義務に関し、昨年12月31日、トルコ外務省(在東京トルコ大使館)の通知及びトルコ航空の発表によると、トランジットおよびトランスファーの旅客には適用されないとのことです。 (在東京トルコ大使館発表…

【続報2】トルコ入国時におけるPCR検査陰性結果の提示義務化について(新型コロナウイルス関連情報(第73報):1月5日)

●トルコ入国時におけるPCR検査陰性結果の提示義務に関し、昨年12月31日、トルコ外務省(在東京トルコ大使館)の通知及びトルコ航空の発表によると、トランジットおよびトランスファーの旅客には適用されないとのことです。 (在東京トルコ大使館発表…

【新型コロナウイルス関連】韓国国内感染者数等について(1月5日、韓国疾病管理庁発表)

○1月5日0時現在、累計感染者数は64,979人(前日から715人追加)、うち隔離解除者は46,172人(前日から932人追加)です。 ○詳細につきましては、以下を御参照下さい。 【韓国国内感染者数マップ】 https://www.kr.emb-japan.go.jp/peopl…

スロバキアから日本に帰国される皆様へ(入国時における検査証明書の提出等)

【ポイント】 ●1月9日午前0時以降、スロバキアから日本に帰国される方は、出国前72時間以内に作成された「陰性」を証明する検査証明書の提出が求められます。 ●当該措置は、差し当たり1月31日までとされていますが、新型コロナウイルス変異種の感染…

日本に入国・帰国時の質問票提出:「質問票Web」のご案内(厚生労働省)

●日本に入国・帰国の際は質問票の提出が必要です。質問票Webの到着前入力をお願いします。 厚生労働省より、これまで航空機内で配付されていた質問票の電子化について案内されています。詳細は次のリンクをご覧ください。 https://www.ga.emb-japan.go.jp…

日本に入国・帰国時の質問票提出:「質問票Web」のご案内(厚生労働省)

●日本に入国・帰国の際は質問票の提出が必要です。質問票Webの到着前入力をお願いします。 厚生労働省より、これまで航空機内で配付されていた質問票の電子化について案内されています。詳細は次のリンクをご覧ください。 https://www.ga.emb-japan.go.jp…

日本に入国・帰国時の質問票提出:「質問票Web」のご案内(厚生労働省)

●日本に入国・帰国の際は質問票の提出が必要です。質問票Webの到着前入力をお願いします。 厚生労働省より、これまで航空機内で配付されていた質問票の電子化について案内されています。詳細は次のリンクをご覧ください。 https://www.ga.emb-japan.go.jp…

ケニア国内におけるテロの脅威に関する注意喚起

● 1月15日は、イスラム過激派組織アル・シャバーブが、ナイロビ中心部複合商業施設(Dusit D2)を襲撃した日(2019年1月15日〜16日)から2周年の節目を迎えます。 ● 現時点で本件にかかる具体的な脅威情報の把握に至っていませんが、在留邦人及び渡航者の皆…

新型コロナウイルス(ルワンダ政府による規制措置の延長)

4日、カガメ大統領は閣議を開催し、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、これまでの措置を一部変更の上、延長することを決定しました。 下記のとおり概要をお伝えします。同措置は15日後に見直される予定です。 (主な変更点、都市間移動はコロナ検査…

オンラインビザシステムへの完全移行(ケニア政府発表)

● ケニア政府は、ビザの申請に関し、2021年1月1日より、オンラインビザシステムへ完全移行したと発表しました。 ● 同申請については、www.evisa.go.keにアクセスした上で、各手続きを行う必要があります。 ● なお、これに伴い、ケニア到着時におけるビ…

【広域情報】新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置

●昨年12月26日に決定された日本における新たな水際対策措置のうち、本年1月5日、検疫の強化の対象国・地域にアイスランド、アメリカ合衆国(ニューヨーク州)、スロバキア、フィンランドが追加指定されました。( https://www.mhlw.go.jp/content/0007…

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う領事窓口時間変更等のお知らせ

●新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて、1月11日(月)から当面の間、当館領事窓口における業務の取扱いを以下のとおり変更いたします。 ●具体的には、昨年3月時と同様、窓口時間の短縮、旅券・証明の申請から交付までの期間延長、また警察証明、…

チェンライ県命令1/2564「高度管理地域からの入県者に対する対応」

1月5日付チェンライ県命令1/2564「高度管理地域からの入県者に対する対応」により、高度管理地域からのチェンライ県入県者に対する対応策が定められたので、概要を以下のとおりお知らせします。各種情報は日々変化していますので、皆様におかれては…

新型コロナウイルスに関する注意喚起(53:緊急事態宣言の再延長)

【ポイント】 ●新型コロナウイルス感染症対策の緊急事態宣言は2月3日(水)まで再延長されました。 【本文】 4日、モルディブ保健庁は、新型コロナウイルス感染症対策のため、昨年3月12日に発出した緊急事態宣言を2月3日(水)まで再延長する旨発表しました。 こ…

新型コロナ(その86:香港政府の防疫措置の延長等)

1 4日、ソフィア・チャン食物衛生局長官は記者会見を行い、1月6日(水)で期限を迎える現行の防疫措置につき、1月20日(水)まで延長する旨述べました。 (香港政府プレスリリース) https://www.info.gov.hk/gia/general/202101/04/P2021010400719.htm 2 …

ウガンダ総選挙に係る安全対策について

●来週1月14日(木)にウガンダ大統領・国会議員選挙の実施が予定されており、現在、与野党各候補による選挙活動が全国的に行われています。選挙活動期間中(1月12日まで)、投票日当日(1月14日)、及び結果発表日(1月15日〜16日)前後には、…

【緊急】チューク州政府による緊急事態宣言の有効期限の延長発表

4日,チューク州政府は、現在発令中の修正緊急事態宣言を1月4日から1月19日深夜まで延長し、入国制限も同様に延長する旨発表しました。 (チューク州修正緊急事態宣言[PDF])(英語) https://www.micronesia.emb-japan.go.jp/files/100133197.pdf 今次発表…

新型コロナウイルス(COVID-19)に関する注意喚起(ボゴタ市3地区での外出制限措置の実施)

●本1月4日,ボゴタ市は条例第7号において、ウサケン地区、エンガティバ地区、スバ地区を対象として、1月5日0時(1月4日の深夜)から18日0時(17日の深夜)迄の外出制限措置の実施を発表しました。 1 ボゴタ市条例第7号によれば、ウサケン地区…

チェンマイ県における新型コロナウイルス感染者の確認と関連施設の閉鎖等の命令

1 1月4日チェンマイ県当局の発表によると、チェンマイ県内で、新たに1名の新型コロナウイルス感染者が確認されました。当該感染者は、昨年12月26日から、チェンマイ市内娯楽施設やショッピングセンター、スーパーマーケット、チェンマイ県サンパート…

チェンマイ県感染症委員会命令1/2564「チェンマイ県における新型コロナウイルス感染症防止策」

1月4日付チェンマイ県感染症委員会命令1/2564「チェンマイ県における新型コロナウイルス感染症防止策」により、1 娯楽施設の営業指針、2 レストランの営業指針、3 活動の実施指針、4 チェンマイ県入県者への対応策等が定められましたので、概要を…