海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2021-01-08から1日間の記事一覧

ギリシャ政府の新型コロナウイルス感染症対策(出入国制限措置の延長・一部変更)

ギリシャ政府は新型コロナウイルス感染症対策として出入国制限措置を課していますが、同措置が2021年1月21日まで延長されるとともに、一部変更がありましたので、お知らせ致します。 大きな変更点として、日本を含む海外からの入国者に対する、入国後…

新型コロナウイルス関連情報(非常事態宣言期限の延長及び追加的制限措置の発表)

6日、共和国議会での大統領令可決により、大統領令に基づく非常事態宣言の期限が1月15日23時59分まで延長されることとなりました。また、7日、政府は、島嶼部自治州以外のポルトガル全土を対象とした以下の制限措置を発表しました。 (1)市を超え…

チェコにおける新型コロナウイルス関連情報(感染拡大に伴う措置の延長など)

チェコにおける新型コロナウイルス関連情報(感染拡大に伴う措置の延長など) 1 1月7日、チェコ政府は、新型コロナウイルス感染拡大防止のための法律に基づき、以下の措置を1月22日(金)まで延長しました。 (1)夜間(21時から翌5時まで)におけ…

パイオニア国境検問所再開(1/8現在)

○ボツワナ政府は、5日に閉鎖をしたパイオニア国境検問所を再開したと発表しました。 〇トロッケン国境検問所は引き続き閉鎖されております。 ○事態は刻々と変化しますので、最新の情報の収集に努めてください。 1 1月7日付当館領事メールで、ボツワナ政…

ノルトライン=ヴェストファーレン州における新型コロナウイルス対策(各種制限措置の延長及び更なる強化等)

1月5日,メルケル首相と各州首相による協議が行われ,新型コロナウイルスの更なる感染拡大を防ぐため,現行の各種制限措置を1月末まで延長する方針が決定されました。 ノルトライン=ヴェストファーレン(NRW)州政府はこの方針を踏まえ、1月8日付でコ…

新型コロナウイルス感染症(パラナ州による制限措置の延長:夜間外出制限など)

〈ポイント〉 1月7日、パラナ州政府は新型コロナウイルス感染症への対策として、夜間の外出等を規制する政令の効力を1月31日まで延長する旨決定しました。 〈本文〉 ●1月7日、パラナ州政府は州内の感染拡大にかんがみて、12月3日付けで発出された…

新型コロナウイルス(ミャンマー国内での陽性患者の発表:1月7日分)

在留邦人の皆様へ 当地滞在中の皆様へ 2021年1月8日 ミャンマー保健・スポーツ省が1月7日午後8時、本1月8日午後5時に発表した新型コロナウイルス感染症患者に係る情報の概要は、以下のとおりです。これにより、1月8日午後5時(当地時間)現在…

新型コロナウイルス:ガンビアにおける入国時における検疫措置の強化

○ガンビア政府は、英国等における新型コロナウイルス変異種の感染拡大を踏まえ、1月9日(土)より、日本を含めた21か国からの入国者を対象として、陰性証明書の提出に加え、入国者に検査と義務的な隔離(自己負担)等を実施する旨公表しているところ、お…

在留邦人の皆様へ:新型コロナウイルス関連情報(1月8日:ナザルバエフ大学が提供するCOVID-19診断・治療サービスについて)

ナザルバエフ大学の勝学長より、同大学及び傘下施設が提供するCOVID-19診断・治療サービスについて情報提供がありましたので(英文)、皆様に共有致します。 なお、それぞれの施設の窓口や料金については当館フェイスブックに掲載しております(下記リンク参…

新型コロナウイルス関連情報(制限措置の再延長)

●本日、オルバーン首相は、ラジオインタビューにおいて、現在の制限措置を2月1日まで再延長すると発表しました。 1 制限措置の再延長 本日、オルバーン首相は、ラジオインタビューにおいて、1月11日まで延長されていた現在の制限措置を2月1日まで再延長する…

豪州への渡航者は出発前に新型コロナウイルスの検査を受けて陰性であることが必要(豪首相府発表)

【ポイント】 ●1月8日(金)、モリソン首相は国家内閣後の記者会見で、豪州への渡航者は、出発前に新型コロナウイルスの検査を受けて陰性であることが必要になる旨等を発表しました。 【本文】 豪首相府のホームページに掲載されたメディア・ステートメン…

カステックス首相他による記者会見

1月7日夜、カステックス首相及びヴェラン保健大臣他が記者会見を行い、今後の新型コロナウイルス対策(ワクチン接種を含む)について説明を行ったところ、概要以下のとおりお知らせします。 1 感染状況 ●仏におけるウイルスの感染者数は、英国、スイス、ド…

スラバヤ・ジュアンダ空港における国際線運行に伴う規制

●12月31日より、スラバヤ・ジュアンダ空港では、部分的に外国人を対象とする国際線の運行を再開したとの情報があります。日本から携行したPCR陰性証明書を提示した上、到着時に実施するPCR検査結果が陰性であれば、政府指定のホテルで5日間自主隔離…

【新型コロナウイルス(COVID-19)】豪州連邦政府によるブリスベン大都市圏の感染多発地域指定及び豪州への渡航者に対する出発前COVID-19陰性検査結果の取得義務化

●1月8日(金)、モリソン首相は国家内閣後の記者会見で、豪州への渡航者は、出発前に新型コロナウイルス感染の検査を受けて陰性であることが必要になる旨等を発表しました。 首相府のホームページに掲載されたメディア・ステートメントの概要は以下のとお…

今後の新型コロナウイルス対策(カステックス首相他による記者会見)

1月7日夜、カステックス首相及びヴェラン保健大臣他が記者会見を行い、今後の新型コロナウイルス対策(ワクチン接種を含む)について説明を行ったところ、概要以下のとおりお知らせします。 1 感染状況 ●仏におけるウイルスの感染者数は、英国、スイス、ド…

セネガル:ダカール州及びティエス州における集会等の禁止及び交通規制

○1月6日、セネガル内務省は、同日から1月17日まで、ダカール州及びティエス州における集会等を禁止することを発表しました。 〇また、その他、同インフラ・陸上交通・交通整備省からは、その他、夜20時から朝6時までの、ブレーズ・ジャーニュ空港と…

【緊急】新型コロナウイルス情報(エスワティニ、レソト情報)(2021/1/6現在)

●昨年12月28日、南ア政府は、感染者の急増に伴い、ロックダウン警戒レベルを「調整された警戒レベル3」に引き上げ、各種規制強化を発表しました。同警戒レベル3において、現時点においては、出入国や州間移動は禁止されていませんが、(感染)ホットス…

【緊急】新型コロナウイルス情報(エスワティニ、レソト情報)(2021/1/6現在)

●昨年12月28日、南ア政府は、感染者の急増に伴い、ロックダウン警戒レベルを「調整された警戒レベル3」に引き上げ、各種規制強化を発表しました。同警戒レベル3において、現時点においては、出入国や州間移動は禁止されていませんが、(感染)ホットス…

【緊急】偽パトカーによる強盗事件

●プレトリア東部を中心に、偽パトカー(ツワネメトロ警察官に扮す)による強盗が発生している模様です。パトカーにも見える車両の乗員から身に覚えのない停車要求を受けた際は、警察署などの安全な場所まで移動してから停車する等の慎重な対応をしてください…

【新型コロナウイルス】豪州連邦政府によるブリスベン大都市圏の感染多発地域指定及び豪州への渡航者に対する出発前COVID-19陰性検査結果の取得義務化

●1月8日(金)、モリソン首相は国家内閣後の記者会見で、豪州への渡航者は、出発前に新型コロナウイルス感染の検査を受けて陰性であることが必要になる旨等を発表しました。 首相府のホームページに掲載されたメディア・ステートメントの概要は以下のとお…

新型コロナウイルス対策のための隔離・検疫措置に関する新たなパラオ保健省令の発出(1月3日付)

●1月3日、パラオ保健省は、新型コロナウイルス対策のための隔離・検疫措置に関する新たな保健省令を発出。 ●すべてのパラオへの渡航者には以下のことが求められる。 (1)パラオへの出発前に少なくとも14日間の事前検疫措置の実施(昨年10月5日付保…

新型コロナウイルスの影響に伴う当館窓口業務一時停止のお知らせ

1月11日(月)は当館の窓口業務を一時停止いたします。 クイーンズランド(QLD)州政府は、英国由来のCOVID-19変異種感染がブリスベン市内で発生したことにより、1月8日(金)午後6時から11日(月)午後6時までの間、ブリスベン、イプスウィッチ…

豪首相府発表:豪への渡航者は出発前に新型コロナウイルスの検査を受けて陰性であることが必要(COVID-19関連)

【ポイント】 ●1月8日(金)、モリソン首相は国家内閣後の記者会見で、豪への渡航者は、出発前に新型コロナウイルスの検査を受けて陰性であることが必要になる旨等を発表しました。 【本文】 首相府のホームページに掲載されたメディア・ステートメントの…

【新型コロナウイルス関連】韓国国内感染者数等について(1月8日、韓国疾病管理庁発表)

○1月8日0時現在、累計感染者数は67,358人(前日から674人追加)、うち隔離解除者は48,369人(前日から720人追加)です。 ○詳細につきましては、以下を御参照下さい。 【韓国国内感染者数マップ】 https://www.kr.emb-japan.go.jp/peopl…

【新型コロナウイルス】英国由来COVID-19変異種感染者確認に伴う外出制限措置の詳細

●1月8日、クイーンズランド(QLD)州政府は、ブリスベン市内における英国由来のCOVID-19変異種感染判明による外出制限(ロックダウン)について、ウェブサイト上に詳細説明を以下のとおり掲載しました。 1 1月8日(金)午後6時から11日(月)午後…

ACT政府発表:1月2日以降グレーター・ブリスベンの感染地域に滞在歴のある人は自己隔離(1月8日(金)15時から)(COVID-19関連)

【ポイント】 ●1月8日(金)、ACT政府は同日15時から、グレーター・ブリスベンの感染地域(Brisbane、Moreton Bay、Ipswich、Redlands、Logan)に、1月2日以降に滞在歴のある人は直ちに14日間の自己隔離を行い、申告をする必要がある旨発表しまし…

新型コロナウイルス感染症(山東省の中国国外からの入境者に対する「14+7」政策)

山東省政府は今般、国外からの入境者に対する「14+7」政策の厳格な執行を開始いたしました。 従来から必要とされていた、入国後14日間の指定施設(ホテルなど)での集中隔離に加え、7日間の自宅隔離が必要となります。隔離に適した自宅がない場合は14日間か…

1月7日付チェンマイ県各種命令

1月7日付チェンマイ県から各種命令が発出されましたので、それぞれの概要を以下のとおりお知らせします。各種情報は日々変化していますので、皆様におかれては引き続き感染状況及び入県規制を含めた関連情報の収集に努めるとともに、検温、マスクの着用、…

t’way航空ビエンチャン・仁川(韓国)間のチャーター便の運行(1月28日)

【ポイント】 〇本件チャーター便は,ラオス政府からまだ許可されておりませんので運航されるかどうか未確定ですが、以下のとおりお知らせいたします。 〇1月28日にビエンチャン・仁川(韓国)間でチャーター便の運行が予定されています。 旅行代理店に照会し…

欧州からの渡航者に対する入国管理措置及び英国に滞在した者に対する入国制限の延長

●1月8日までを期限としていた欧州からの渡航者に対する入国管理措置及び英国に滞在した者に対する入国制限の期限が、最高政令第4443号により、2月15日まで延長されました。 ●欧州諸国から渡航(入国を伴わないトランジットを含む)してボリビアに入国する場…