海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2021-01-11から1日間の記事一覧

【重要】日本の水際対策強化にかかる新たな措置(全ての入国者に対する出国前検査証明の導入等)

●1月8日,日本政府は,日本国内の緊急事態宣言発出に伴い,同宣言が解除されるまでの間,全ての国・地域からの入国者,再入国者及び帰国者は(日本国籍者を含む),現地出国前72時間以内に実施したPCR検査の陰性証明書の提出を求めるとともに,入国時の…

新型コロナウィルスに関する情報共有(1月11日)

●1月17日(日)以降、サウジアラビアからバーレーンに陸路で入国する際、今までコーズウェーで実施されていたPCR検査は受けられなくなります。 ●バーレーン当局は、ホテル等における集会、イベント、会議、結婚式を禁止しました。 1 1月17日(日)以…

新型コロナウイルス(ミャンマー国内での陽性患者の発表:1月10日分)

在留邦人の皆様へ 当地滞在中の皆様へ 2021年1月11日 ミャンマー保健・スポーツ省が1月10日午後8時、本1月11日午後7時に発表した新型コロナウイルス感染症患者に係る情報の概要は、以下のとおりです。これにより、1月11日午後7時(当地時…

【広域情報】新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(検疫強化対象国・地域の追加)

●昨年12月26日に決定された日本における新たな水際対策措置のうち、本年1月9日、検疫の強化の対象国・地域にカナダ(ブリティッシュ・コロンビア州)、ルーマニア、11日、アメリカ合衆国(ミネソタ州)が追加指定されました。(https://www.mhlw.go.…

在留邦人の皆様へ:新型コロナウイルス関連情報(1月11日)

1月11日までのカザフスタンにおける新型コロナウイルス関連情報は以下のとおりです。 1 カザフスタン国内感染者数等 ●感染者累計数は163,019名です。 ●死亡者累計数は2,319名です。 ●快復者累計数は149,082名です。 ●COVID-19の兆候…

【領事メール】日本帰国時の陰性証明書の義務付け

●1月13日午前0時以降、日本国籍者も帰国時にPCR陰性証明書の提示が求められます。 1.1月8日の緊急事態宣言発出に伴い、我が国水際対策措置が強化され、1月13日午前0時(日本時間)以降に一時帰国・帰国のため日本に入国する日本国籍者に対しても…

新型コロナウイルス感染状況に関するコモロ政府発表(1月10日)

●1月3日(日)から1月9日(土)までの新規感染確認は286人で、同期間中の死亡者は5人です。モヘリ島で多くの感染者が確認されています。 ●事態は刻々と変わりますので、最新情報の入手に努めてください。 1月3日(日)から1月9日(土)までの新…

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)PCR検査陰性証明の取得について(訂正)

先ほど送付したメールで、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)PCR検査陰性証明の取得にかかる費用(料金)について、15,000MNTとお知らせ致しましたが、正しくは150,000MNTです。お詫びの上、以下のとおり訂正版を送付いたします。 1月8日、日本では、特別…

新型コロナウイルス感染状況に関するマダガスカル政府発表(1月10日)

●1月2日(土)から1月8日(金)までの新規感染確認は234人で、新規死亡者は5名でした。感染者数の顕著な増加が見られます。 ●事態は刻々と変わりますので、最新情報の入手に努めてください。 1月10日(日)の新型コロナウイルス対策に関するマダ…

西ケープ州の感染状況等について

●ケープタウン市内のピークは未だ到達していないとのことです。 ●引き続き感染予防に努めてください。 1.先週(12月28日(月)からの1週間)の西ケープ州及び南ア国全体の1日あたりの平均新規感染者数(カッコ内は対先週比)、死亡者数は以下のとおりです…

モーリタニア国内の新型コロナウイルス感染症の状況(1月11日現在)

モーリタニア保健省の発表によると、1月4日から1月10日までの過去1週間の国内の新規感染者数は718名、新規死亡者数は26名、累計感染者数は15,512名(うち累計死亡者数384名、累計治癒者数13,435名)となりました。 モーリタニア保健省の発表によると、1月4…

新型コロナウイルス(ケニア出国時の新たな規制措置の導入等)(訂正)

1月9日発出の領事メール2.にある「admin@parabios.org」は間違いでした。正しくは「admin@panabios.org」です。右訂正の上お詫びします。 令和3年1月11日 在ケニア日本国大使館 電話:020-2898-000(24時間対応) ホームページ:http://www.ke.emb-japan.go.…

日本における検疫措置の強化(日本人の日本入国の際の検査証明提出等)

【ポイント】 ●1月13日午前0時(日本時間)以降に日本に入国する日本人を含む全ての渡航者は、新型コロナウイルス検査の検査証明の提出を求められます。 ●日本人の方で、所定の内容の検査証明が提出できない場合は、検疫所が指定する宿泊施設での待機が…

東ジャワ州における新型コロナウイルス感染拡大防止のための規制

●東ジャワ州政府は、9日付で新型コロナウイルス感染拡大防止のための市民活動制限に関する州知事決定(188/7/KPTS/013/2021)を発出し、州内4市7県において、市民生活の一部制限を実施することを決定しました。 ●今後、各市県において関連法令が制定され…

新型コロナウイルス感染症(日本へ帰国時の「中国出国前72時間以内の検査証明」の提出及び日本の空港での検査の実施)

日本での緊急事態宣言の発出に伴い、1月13日午前0時(日本時間)以降に中国から日本に帰国・入国する全ての方(日本国籍者を含む)に対し、中国出国前72時間以内の検査証明の提出が新たに求められます。 具体的には、中国からの出国前72時間以内(注1)に、…

チェンマイ県感染症委員会命令9/2564「チェンマイ県への入県者に対する管理基準」

10日付チェンマイ県感染症委員会命令9/2564「チェンマイ県への入県者に対する管理基準」により、これまでのチェンマイ入県に関する各種命令が取り消された上で、新たな措置が定められましたので、概要を以下のとおりお知らせいたします。 1 チェンマイ県入…

日本帰国時のPCR陰性証明書の提出、チュニジアPCR検査予約サイトのご紹介等

(ポイント) ●1月13日午前0時(日本時間)以降に日本に入国する日本人を含む全ての渡航者は、新型コロナウイルス検査の検査証明(陰性証明書)の提出を求められます。 ●日本人で、所定の内容の検査証明が提出できない場合は、検疫所が指定する宿泊施設…

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)PCR検査陰性証明の取得について

1月8日、日本では、特別措置法に基づく緊急事態宣言が発出されたことに伴い、同解除宣言が発せられるまでの間、全ての入国者・再入国者・帰国者は、日本に入国する際に、出国前72時間以内の新型コロナウイルス感染症PCR検査証明の提出が求められることに…

夜間外出禁止の開始時刻の繰り上げ(ヴァール県)

1. Var(ヴァール県(83))の夜間外出禁止が、1月12日(火)より「18時」に繰り上げられることになりましたのでお知らせします。 これにより、当館管轄内の以下の県における夜間外出禁止時間は「18時から翌朝6時」となります(括弧内の番号は県の番号です…

ポートモレスビー市内のPCR検査可能医療機関のお知らせ

パプアニューギニアにお住まいの皆様及び渡航中又は渡航予定の皆様へ 1.訂正事項 当館から1月10日付領事メールにてお知らせしたポートモレスビー市内でのPCR検査機関について、Pacific International Hospitalでのみ実施可能であるとしていた点につき、そ…

【メルマガ1月号】領事出張サービス(アリススプリングスとユラーラ)、新型コロナウイルス関連情報、防犯対策○×クイズ:詐欺編、日本文化関連行事(展覧会)、日本人子女のための日本語教育オンラインセミナーほか

在シドニー日本国総領事館メールマガジン第194号(2021年1月号) このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス、「たびレジ」に登録されたメールアドレス、及び当館「メールマガジン」登録者に自動的に配信されております。 【目次】 1 総領事からの…

在留邦人の皆様へのお願い(新型コロナウイルス感染症予防の徹底)

1月11日、モンゴル政府は、ウランバートル市に対して発令されていた全国警戒態勢を高度警戒準備態勢に引き下げました。(災害防止法では警戒度の高い順に、1.非常事態、2.全国警戒態勢、3.高度警戒準備態勢の三段階が定められています。) これに伴…

【緊急】新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策(日本人が海外から帰国する場合)

日本政府は、新型コロナウイルス対策のため、7日に緊急事態宣言を発出し、8日付で水際対策強化に係る新たな措置を決定しました。 この決定により、緊急事態宣言が解除されるまでの間、日本人を含む全ての入国者に対し、出国前72時間以内の検査証明を求めると…

当館窓口業務再開のお知らせ

1月12日(火)より当館の窓口業務を再開します。 本11日(月)、クイーンズランド(QLD)州政府はブリスベン大都市圏を対象とした外出制限措置(ロックダウン)を、予定通り本11日午後6時に解除する旨発表しました。 これに伴い、12日(火)よ…

【緊急】フィジー国内で受検できるCOVID-19検査について

1 令和3年1月8日付の政府決定による新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言発出に伴い、同解除宣言が発せられるまでの間、全ての国・地域からの日本人を含む全ての帰国者に対し、出国前72時間以内の検査証明の提出を求められるととも…

ACT政府発表:グレーター・ブリスベンの感染地域に滞在歴のある人の自己隔離義務の解除(1月11日(月)14時から)(COVID-19関連)

【ポイント】 ●1月11日(月)、ACT政府は1月8日から実施していた、グレーター・ブリスベンの感染地域(Brisbane、Moreton Bay、Ipswich、Redlands、Logan)に1月2日以降に滞在歴のある人の自己隔離義務が、同日14時から解除される旨発表しました…

新型コロナウイルス(日本入国時の陰性証明書の提出と検査)

8日、日本において新たな水際対策措置が決定されました。同措置により、日本において発出された緊急事態宣言が解除されるまでの間、国籍を問わず、日本入国時に陰性証明書の提出と検査が求められます。 なお、陰性証明書については日本の厚生労働省が定めた…

日本への帰国を予定されている方は、陰性証明書を取得してください

1月13日午前0時以降に、日本に入国される方は、「出国72時間以内の新型コロナウイルスの陰性を証明する検査証明書(陰性証明書)の提出」が求められます。 航空機への搭乗手続きの際や日本での入国手続きの際の混乱を避けるために、事前に陰性証明書を取得し…

日本における検疫措置の強化(日本人の日本入国の際の検査証明提出等)

●1月13日午前0時(日本時間)以降に日本に入国する日本人を含む全ての渡航者は、新型コロナウイルス検査の検査証明の提出を求められます。 ●日本人の方で、所定の内容の検査証明が提出できない場合は、検疫所が指定する宿泊施設での待機が求められます。…

ウランバートル市長令A106の発令

今般、ウランバートル市は、同市に対して発令されていた全国警戒態勢が高度警戒準備態勢に引き下げられたのに伴い、新しい市長令(ウランバートル市長令A106)を発令しました。 これにより、以下に挙げる「活動が許可されない18業種」を除く店舗の営業…