海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2021-01-18から1日間の記事一覧

カタルーニャ州全域に対する「公衆衛生に関する特別措置」の延長(1月18日から)

●カタルーニャ州政府は、現在のカタルーニャ州内における感染状況に鑑み、1月17日までを期限として同州全域に対し施行していた「公衆衛生に関する特別措置」を延長しました。 ●今回の特別措置は、1月18日から1月25日午前0時まで有効です。 ●なお、…

新型コロナウイルス感染状況に関するコモロ政府発表(1月17日)

●1月12日(火)から1月16日(土)までの新規感染確認は327人で、同期間中の死亡者は16人です。新規感染者数は日々増加しています。 ●事態は刻々と変わりますので、最新情報の入手に努めてください。 1月12日(火)から1月16日(土)までの…

新型コロナウイルス感染症(アンゴラの新たな水際対策強化措置の官報公示)

1月16日、変異種ウイルスの国外での感染確認に伴うアンゴラの水際対策強化措置にかかる共同省令第23/21号が15日付官報で公示されたところ、概要は次のとおりです。 1 前文 変異種ウイルス(SARS-CoV2-VUI202012/02及びSARS-CoV-2 B.1.351)の国外…

新型コロナウイルス感染状況に関するマダガスカル政府発表(1月17日)

●1月9日(土)から1月15日(金)までの新規感染確認は300人で、新規死亡者は6名でした。 ●事態は刻々と変わりますので、最新情報の入手に努めてください。 1月17日(日)の新型コロナウイルス対策に関するマダガスカル政府発表の主要点は以下の…

集団不法行為に対する注意喚起

14日からの外出規制中、チュニジア各地において、若者による集団不法行為が発生しました。 スース、ビゼルト、シリアナ、カスリン等の各県やチュニス近郊では、エッタダモン(Ettadamen)、マラシーヌ(Mallassine)、フシャナ(Fouchana)、シジュミ(Sij…

新型コロナウイルス関連情報(新規措置の一部改訂)

ポイント ○昨年12月8日に発表され,同21日に改訂された感染予防措置が1月11日に改訂されました。 本文 1.12月8日付発表の感染予防措置(1月11日改訂版:1月26日まで有効) (1)個人的・一般的感染措置 (ア)モンテネグロ公共保健研究…

クラレンドン県Haylesfield/Coffals地区とGimmi-Me-Bit地区における外出禁止令

クラレンドン県Haylesfield/Coffals地区とGimmi-Me-Bit地区において、1月17日午後6時から19日午後6時まで、外出禁止令が発令されています。 関連の最新情報にご留意ください。 対象地区は以下のとおりです。 Haylesfield/Coffals地区 NORTH: Along Ra…

【新型コロナウイルス】ヌグリ・スンビラン州の一部地域における活動制限令(MCO)の施行(2021年1月18日)

●1月18日、イスマイル・サブリ上級大臣兼国防大臣は、国防省のツイッター上で、ヌグリ・スンビラン州のスレンバン及びポートディクソンにおける活動制限令(MCO)の施行の決定を発表しました(1月19日から2月1日まで)。 ●イスマイル・サブリ上級大臣兼国防…

新型コロナウイルス対策(ガボン/赤道ギニア/サントメ・プリンシペ感染者数等:1月17日現在)

当館ホームページに掲載の、ガボン/赤道ギニア/サントメ・プリンシペにおける新型コロナウイルス感染者数等に関する資料を更新しました。(1月17日現在) ●感染者数等資料 https://www.ga.emb-japan.go.jp/files/100118662.pdf 【参考リンク】 ○Infos C…

新型コロナウイルス対策(ガボン/赤道ギニア/サントメ・プリンシペ感染者数等:1月17日現在)

当館ホームページに掲載の、ガボン/赤道ギニア/サントメ・プリンシペにおける新型コロナウイルス感染者数等に関する資料を更新しました。(1月17日現在) ●感染者数等資料 https://www.ga.emb-japan.go.jp/files/100118662.pdf 【参考リンク】 ○Infos C…

新型コロナウイルス対策(ガボン/赤道ギニア/サントメ・プリンシペ感染者数等:1月17日現在)

当館ホームページに掲載の、ガボン/赤道ギニア/サントメ・プリンシペにおける新型コロナウイルス感染者数等に関する資料を更新しました。(1月17日現在) ●感染者数等資料 https://www.ga.emb-japan.go.jp/files/100118662.pdf 【参考リンク】 ○Infos C…

新型コロナウイルス(ミャンマー国内での陽性患者の発表:1月17日分)

在留邦人の皆様へ 当地滞在中の皆様へ 2021年1月18日 ミャンマー保健・スポーツ省が1月17日午後8時、本1月18日午後4時30分に発表した新型コロナウイルス感染症患者に係る情報の概要は、以下のとおりです。これにより、1月18日午後4時3…

在留邦人の皆様へ:新型コロナウイルス関連情報(1月18日)

1月18日までのカザフスタンにおける新型コロナウイルス関連情報は以下のとおりです。 1 カザフスタン国内感染者数等 ●感染者累計数は169,099名です。 ●死亡者累計数は2,349名です。 ●快復者累計数は153,503名です。 ●COVID-19の兆候…

西ケープ州の感染状況等について

●西ケープ州、全国とも新規感染者数は若干の減少傾向にあります。 ●但し、引き続き感染予防に努めてください。 1.先週(1月11日(月)からの1週間)の西ケープ州及び南ア国全体の1日あたりの平均新規感染者数(カッコ内は対先週比)、死亡者数は以下のとお…

モーリタニア国内の新型コロナウイルス感染症の状況(1月18日現在)

モーリタニア保健省の発表によると、1月11日から1月17日までの過去1週間の国内の新規感染者数は528名、新規死亡者数は18名、累計感染者数は16,039名(うち累計死亡者数402名、累計治癒者数14,504名)となりました。 モーリタニア保健省の発表によると、1月1…

【重要】在コルカタ日本国総領事館代表電話番号およびFAX番号変更のお知らせ(令和3年1月18日)

令和3(2021)年1月18日より、在コルカタ日本国総領事館の代表電話番号およびFAX番号が次のとおり変更となりましたので、お知らせいたします。 【新しい連絡先】 (1)電話番号:+91−33−35076830 (2)FAX番号: ●代表番号:+…

【新型コロナウイルス関連】韓国国内感染者数等について(1月18日、韓国疾病管理庁発表)

○1月18日0時現在、累計感染者数は72,729人(前日から389人追加)、うち隔離解除者は58,723人(前日から470人追加)です。 ○詳細につきましては、以下を御参照下さい。 【韓国国内感染者数マップ】 https://www.kr.emb-japan.go.jp/peo…

ウランバートル市、一部店舗の営業再開を決定

1月18日、ウランバートル市は、これまで営業が制限されていた18業種のうち、電気製品の販売、家具の販売、携帯電話の販売、路上小規模店舗の営業及びスキー場の営業について、本日(18日)から営業の再開を認める決定をしました。 これにより、次に挙…

大使館からのお知らせ(野党連合パキスタン民主運動(PDM)による抗議集会に関する注意喚起)

【ポイント】 〇野党連合パキスタン民主運動(PDM)は、1月19日午後12時から、イスラマバード市内のコンスティテューション・アベニューにあるパキスタン選挙管理委員会(ECP)事務所前で抗議集会を開催すると発表しました。 〇イスラマバード警察は、抗議集…

豪州へ渡航の際の出発前の新型コロナウイルス検査(1月22日(金)以降のフライト対象)

【ポイント】 ●1月8日(金)付の当館領事メールでお伝えしておりました豪州へ渡航の際の出発前の新型コロナウイルス検査について、細部が判明しましたのでお知らせします。1月22日(金)から豪州への渡航に際して、出発前72時間以内のPCR検査(陰性証…

アディスアベバにおけるエチオピア正教徒とイスラム教徒の対立事件の発生

【ポイント】 ・1月15日(金)、アディスアベバ市内において、エチオピア正教徒とイスラム教徒の対立が発生。 ・本日から明後日のティムカット行事の際に類似事件が発生する可能性があります。 ・封鎖地点や群衆には近づかないよう注意してください。 【…

「新型コロナウイルス関連情報」(その39:非常事態宣言の措置内容の一部緩和)

●東ティモール国内での新型コロナウイルスの感染者は、1月16日(土)に新たに1人が発表され、現在の累計感染者数は52人となっています。 ●東ティモール政府は、現在継続中の非常事態宣言(2月1日(月)23時59分まで)の措置内容の一部を緩和する…

【修正】特別隔離措置の延長について(4月1日まで)

●16日付で発出した領事メール「特別隔離措置の延長について(4月1日まで)」に一部誤りがありましたので、以下のとおり修正いたします。 1 修正箇所 (誤)2 緩和される措置 ア 1月18日00:00から 都市間移動の制限 (正)2 緩和される措置 ア 1月25日…

PNG入国に関する規制について

パプアニューギニアにお住まいの皆様及び渡航中又は渡航予定の皆様へ ●新型コロナウイルス関連の規制について、1月13日付でマニング指揮官(PNG警察長官)は、2020年国家パンデミック法に係る過去の全ての規制を撤廃した上で、新たに規制No.1〜No.…

豪州渡航の際の出発前検査(1月22日(金)以降のフライト対象)(COVID-19関連)

【ポイント】 ●1月8日(金)付の当館領事メールでお伝えしておりました豪州渡航の際の出発前検査について、細部が判明しましたのでお知らせします。1月22日(金)から豪州への渡航に際して、出発前72時間以内のPCR検査(陰性証明)が必要となります。…

新型コロナウイルスに関する注意喚起(第88報)

パプアニューギニアにお住まいの皆様及び渡航中又は渡航予定の皆様へ ●PNG当局は、1月4日(月)以降、新規感染確認者数等につき以下の通り発表しています。 1月4日(月)〜1月12日(火):20名 1月13日(水):10名 1月14日(木): 4名 1…

抗議活動に関する注意喚起(第8報)

●1月20日の大統領就任式を前に、DC・連邦治安当局は厳戒態勢にあり、治安維持のための各種規制を設けています。 ●メリーランド州、バージニア州においても治安当局が警備体制を強化しています。 ●情勢が落ち着くまでの間、不要不急の外出は控え、外出する際…

各自治体における社会的距離の確保措置の施行期間延長について

〇韓国中央災難安全対策本部は、首都圏の社会的距離の確保第2.5段階及び非首都圏の第2段階措置を1月31日(日)まで延長すると発表しました。 〇釜山市におきましても、第2.5段階及び防疫強化措置が1月31日(日)まで延長されます。 韓国中央災難安全対策本部は、…

社会的距離の確保の措置延長等について(中央災難安全対策本部)

○1月16日、中央災難安全対策本部は、新型コロナウイルス感染の現状を総合的に考慮し、1月17日(日)に終了予定であった首都圏の社会的距離の確保第2.5段階及び非首都圏の第2段階措置を1月31日(日)まで2週間延長すると発表しました。5人以上の私…

欧州域外からフランスへの入国に関する検疫措置強化(1月18日以降)

1月14日のカステックス首相ほか関係閣僚の記者会見に続き、16日付で関連のデクレ(政令)が公表され、18日から欧州(※)域外からのフランスへの入国者に対する検疫措置が強化されます。 日本からフランスへの渡航については、18日到着分より以下の措置が発生…