海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

【緊急】在ネパール大使館の注意喚起(安全情報18−4)

2月20日、ネパール全土においてマオイスト・チャンド派によるバンダ(ゼネラルストライキ)が行われる予定。 在ネパール大使館の注意喚起(安全情報18−4) 2月19日 マオイスト・チャンド派によるバンダ(ゼネラルストライキ)の予定について ネパー…

テロに関する注意喚起(2月15日:ラユーン,サレ及びマラケシ

2月15日,モロッコ内務省は,中央司法捜査局(BCIJ)が,ラユーン,サレ及びマラケシュで活動し,ISILと連携していた3名の容疑者を解体したと発表しました。 1 2月15日付の内務省の声明によれば,同日,BCIJは,ラユーン,サレ及びマラ…

【緊急】デモ隊と当局との衝突(流れ弾被害事例)

在留邦人及び短期渡航者のみなさまへ 在タンザニア日本国大使館 ダルエスサラーム州キノンドニ地区の国会議員補欠選挙に関連して報道によれば、16日(金)、野党CHADEMAを支持する数百人からなる群衆がキノンドニ地区で道路封鎖するなどしてデモを行い、対…

【緊急】【邦人被害 頻発】「タクシー強盗」及び「ひったくり」

在留邦人及び短期渡航者のみなさまへ 在タンザニア日本国大使館 前月から今月にかけて、立て続けに「タクシー強盗」及び「ひったくり」による邦人被害事例が報告されました。それぞれの被害発生状況に関する概要は次のとおりです。 いずれのケースでも、どち…

海外における麻しん(はしか)・風しんに関する注意喚起

●ウガンダでは、2018年に入り、カンパラ市・ワキソ県・ムバララ県など各地で幼児を中心に麻しん(Measles、ミーズルズ)が小流行しています。 ●アジア・アフリカ・ヨーロッパ諸国などでは、麻しん・風しんの感染例が多く報告されています。 ●海外では麻…

【スポット情報】エチオピア:非常事態宣言に関する注意喚起(新規)

16日,頻発する反政府運動や情勢不安を受け,今後6か月間の非常事態宣言が発出されました。地域により,通信遮断,道路封鎖,特定の地域への立ち入り禁止等の措置が実施される可能性がありますので,最新の情報収集に努めるとともに,不必要な外出は控え…

【緊急】サイクロン・ギタ(Gita)の接近に伴う自然災害の注意喚起

・サイクロン・ギタ(Gita)がニュージーランドに接近しており、ニュージーランドを横断する見込みです。 ・2月20日(火曜日)から21日(水曜日)にかけ、ニュージーランドの広い範囲において大雨などによる被害が発生する恐れがあります。 ・今後、各…

非常事態宣言に関する注意喚起

平成30年2月17日 在留邦人の皆様及び旅行者の皆様へ 在エチオピア日本国大使館 非常事態宣言に関する注意喚起 17日,当国国防大臣が記者会見を行い,非常事態宣言は国土全域で適用され,今後6か月間有効であると発表されました。また,同宣言により…

【緊急】【緊急】オアハカ州での地震の発生

本日午後5時39分,オアハカ州Pinotepa Nacional南11キロ方面にて,マグニチュード7.2の地震が発生しました。メキシコ政府によれば,津波発生の恐れは低いと発表されています。 1 本日午後5時39分,オアハカ州Pinotepa Nacional南11キロ方面に…

【緊急】オアハカ州での地震の発生

本日午後5時39分,オアハカ州Pinotepa Nacional南11キロ方面にて,マグニチュード7.2の地震が発生しました。メキシコ政府によれば,津波発生の恐れは低いと発表されています。 1 本日午後5時39分,オアハカ州Pinotepa Nacional南11キロ方面に…

グアテマラシティにおける事件について

・2月15日午前5時頃,グアテマラシティZona10のオベリスコ広場近くの路上で,タクシー運転手が殺害されました。 ・2月15日午前8時頃,グアテマラシティZona1で,車両で移動していた検察庁所属の検事が,バイク集団が取り囲まれ,銃撃され…

テグシガルパ市内におけるデモの情報(2月16日)

・16日午後5時から、モラサン通りにおいて、デモが実施される模様です。 ・デモ実施場所には近づかず、交通渋滞や不測の事態の発生にご注意ください。 1 デモの概要 反独裁同盟の支持者が、16日(金)午後5時から、テグシガルパ市モラサン通り東詰に…

大使館からのお知らせ(封鎖の解除)

本日お知らせしましたタリン市旧市街ラエコヤ広場横Dunkri通りの封鎖は解除されましたのでお知らせいたします。 なお,邦人の皆様におかれましては,事件や不測の事態に巻き込まれることのないように最新の情報入手に努めるとともに,緊急時の連絡手段を確保…

非常事態宣言に関する注意喚起

ポイント:非常事態宣言の発出 平成30年2月16日 在留邦人及び旅行者の皆様へ 在エチオピア日本国大使館 非常事態宣言に関する注意喚起 エチオピア政府は、16日付で非常事態宣言を発出しました。同宣言に関する具体的な措置及び継続期間は今のところ明…

カーニバルに関する注意喚起(16日〜18日)

●旅券原本やカード類等の貴重品を極力持ち歩かない、身につけない。 ●携帯電話、カメラなどを人前で見せない。 ●公共の場における自撮りは控える。 ●荷物から決して目を離さない。 ●人混みでの『すり』や『ひったくり』に要注意。 ●パレード終了後の速やかな…

雪崩についての注意喚起

●フランス・ピレネー山脈のスキーリゾート地で2月13日から14日にかけて雪崩があり、計4人が死亡しました。春先は雪崩が発生しやすいので、スキー場に行かれるご予定の方は十分注意してください。 報道等によれば、フランス南部オートピレネー(Hautes-…

【緊急】大使館からのお知らせ(不審物による封鎖)

本日2月16日(金)12時頃、タリン市旧市街ラエコヤ広場横Dunkri通り(Beer House等がある通り)において不審物が発見され、現在警察の調査のため封鎖されています。邦人の皆様は付近に近づかないよう、また、安全確保には十分注意を払ってください。 □□□□□□□…

【緊急】ダルエス市における国会議員補欠選挙に伴う注意喚起

在留邦人及び短期渡航者のみなさまへ 在タンザニア日本国大使館 明17日、ダルエスサラーム州キノンドニ地区で国会議員補欠選挙の実施が予定されており、選挙管理委員会によれば100カ所以上の投票所が設置される由です。 この選挙に関連し新聞報道によれ…

海外における麻しん(はしか)・風しんに関する注意喚起

●アジア・アフリカ・ヨーロッパ諸国などでは、麻しん・風しんの感染例が多く報告されています。 ●海外では麻しん・風しんに感染するリスクがあることを認識し、麻しん・風しんの予防接種を2回受けていない方は、受けることを検討してください。 ●国内では、…

内政の変化に伴う治安情勢への注意喚起

【ポイント】 昨15日、ハイレマリアム首相が辞任の意向を表明した事により、治安情勢が変化する可能性があります。 平成30年2月16日 在留邦人及び旅行者の皆様へ 在エチオピア日本国大使館 内政の変化に伴う治安情勢への注意喚起 昨15日、ハイレマ…

【注意喚起】仏スキーリゾート地で雪崩,4人死亡

13日から14日にかけてピレネー山脈のスキーリゾート地で,雪崩があり,4人が死亡しました。スキーを楽しまれる邦人の皆様もおられると思いますので,お知らせします。 1 コテレ(Cauterets)のスキーリゾート地で3人死亡 14日,滑走コースを外れた…

海外における麻しん(はしか)・風しんに関する注意喚起

【ポイント】 ●アジア・アフリカ・ヨーロッパ諸国などでは、麻しん・風しんの感染例が多く報告されています。 ●海外では麻しん・風しんに感染するリスクがあることを認識し、麻しん・風しんの予防接種を2回受けていない方は、受けることを検討してください…

雪崩についての注意喚起

●フランス・ピレネー山脈のスキーリゾート地で2月13日から14日にかけて雪崩があり、計4人が死亡しました。春先は雪崩が発生しやすいので、スキー場に行かれるご予定の方は十分注意してください。 報道等によれば、フランス南部オートピレネー(Hautes-…

【広域情報】海外における麻しん(はしか)・風しんに関する注意喚起

アジア・アフリカ・ヨーロッパ諸国などでは、麻しん・風しんの感染例が多く報告されています。 海外では麻しん・風しんに感染するリスクがあることを認識し、麻しん・風しんの予防接種を2回受けていない方は、受けることを検討してください。 国内では、輸…

在ミャンマー大使館からのお知らせ

This Message has been written in Japanese. Sorry for no English. ********************************** 在ミャンマー日本国大使館からのお知らせ (領事メール) *************************…

【緊急】野党NASAが米国大使館前で大規模デモを実施予定

●本16日、午前10時から、ナイロビ市内ギギリ地区の米国大使館前で、野党NASAが大規模なデモを予定しています。 ●また、ナイロビ市内ムタイガ地区の米国大使公邸前(ムタイガゴルフクラブ付近)においても、野党NASAがデモを予定しているとの情報…

【緊急】在バングラデシュ日本国大使館から注意喚起(BNPの動向)

BNPの報道発表等によりますと,BNPは17日以降も,ジア総裁の解放を要求するために様々な抗議行動を全国規模で行う予定です。ご注意下さい。 平成30年2月16日 バングラデシュにお住まいの皆様,旅行者及びメルマガ登録者の皆様へ バングラデシュ…

【外務省からの訓練メール】 安否確認訓練

在留邦人の皆様 2月13日にご案内差し上げました「外務省安否確認訓練」のメールです。 以下のURL にアクセスし,アンケートにご回答下さい。 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/b636a1d7f0e23b3c1cce055c50ecc15e13ce1ae11e82dd337c26243ebd69fe1a.htm…

海外安全情報「安全の手引き」の改訂

当館ホームページの「安全の手引き〜海外で安全に暮らすために〜」を改訂しましたのでお知らせします。ミシガン州及びオハイオ州の各市における犯罪発生件数も掲載していますので、ご確認のうえ、防犯対策の一助としてください。 【リンク】http://www.detro…

黄熱感染危険国渡航者に対する黄熱予防接種義務化に関する報道

・ホンジュラス保健省関係者が、黄熱に感染する危険のある国に渡航する者に対し、黄熱予防接種を義務づける旨発言をしたとの報道がされています。 1 報道(発言)概要 3月1日から、世界保健機関(WHO)が指定している黄熱に感染する危険のある国に渡航…