海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

総領事館からのお知らせ(メーデーに向けた注意喚起)

メーデーに向けた注意喚起をお知らせします。

 

 

イスタンブール日本国総領事館

 

1 概要

(1)5月1日,主要労働組合(DISK,KESK等)及び左派系団体(ハルク・ジェペシィ等)は,イスタンブール市バクルキョイ区のパザール(バクルキョイ裁判所隣)にて,メーデー集会を実施する予定です。同メーデーは,行政当局の許可を得て行われます。

 

(2)28日午後0時時点,メーデー集会に関する交通規制は発表されていませんが,バクルキョイ区内では,広範囲に渡って交通規制が行われる見込みであり,激しい渋滞が発生するなど著しく交通状況が悪化する恐れがあります。また,主要労働組合は,当初,タクシム広場でのメーデー集会を希望していましたが,当局から許可を得られなかった経緯があるため,同広場周辺においても警備強化や交通規制が実施される可能性があります。

 

メーデー対策

(1)依然として,ISIL・PKK等によるテロの脅威が存在しています。特に,ISILはトルコ内外において,左翼系団体や異教徒を標的としたテロを実行しているため,引き続き充分に安全に配意していただけるようにお願いします。

 

(2)上記メーデー会場以外においても無許可のデモ・集会等が発生する可能性があり,治安機関と衝突する恐れもありますので,当日は,人が多く集まる場所に近づかないようにお願いします。2年前には,ショッピングモール・カンヨン前で小規模なデモが行われ,催涙弾が発射される事案も発生していますので,十分に注意するようお願いします。

 

(3)警察当局は,無許可デモ等に対して,放水車やガス弾の発射等,厳しい取締りを実施する場合があります。

デモ隊に遭遇したら,デモ隊には近づかない、即座に現場から離れるようにお願します。

 

イスタンブール日本国総領事館

電話 0212-317-4600

FAX  0212-317-4604

メール ryoji@it.mofa.go.jp

広告を非表示にする