海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

在ペナン総領事館からの注意喚起

在ペナン日本国総領事館からの注意喚起(強盗傷害事件の発生について)

平成29年5月3日

【在ペナン日本国総領事館

 

4月30日午前7時15分頃、日本人旅行者がペナン州ジョージタウン地区に所在するホテルのエントランスで、マレー系の男から鞄をひったくられるという被害に遭いました。被害者はすぐに鞄を取り戻しましたが、その際に顔を殴られる等の強盗傷害事件へと発展しています。

 

1 人通りの多い地域でも要注意!

 日本では人通りが多い地域は、防犯対策に有効ですが(人の目が多いので)、当地マレーシアにおいてはあまり関係ありません。人の目が多いことで、つい安心してしまいがちになりますが、マレーシアは日本とは違うことを意識してください。

 

2 現金やパスポート等の貴重品は、チャックの付いているポケット等に入れて携行!

 貴重品は、衣服やバッグのチャックやボタンの付いているポケット等に入れて保持し、財布などは外部から見えないように注意してください。また、時々、ポケットを触る等して貴重品の存在を確認するように心掛けてください。

 

3 無理に追いかけないで!

  スリやひったくりに気づいても,追いかけることは得策ではありません。深追いして危害を加えられる場合があります。

 

万が一、犯罪被害に遭ってしまったら、在留邦人の皆様や旅行者の皆様の安全な滞在のためにも、在ペナン日本国総領事館のメールアドレス又は電話にて情報をお寄せいただくようお願い申し上げます。

Tel:04-226-3030  Email:cgjp@pe.mofa.go.jp

広告を非表示にする