海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

在イラン日本国大使館からの注意喚起

5日16時頃,エスファハーン市内ハシュト・ベヘシュト宮殿付近の交差点において,邦人旅行者(女性)が被害者となる路上強盗未遂事件が発生しましたので注意してください。

 

イランにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ

在イラン日本国大使館

 

5日16時頃,エスファハーン市内において,邦人旅行者が被害者となる路上強盗未遂事件が発生しました。

 

1 被害状況

 被害者によれば,エスファハーン市内ハシュト・ベヘシュト宮殿付近の交差点を友人と歩いていたところ,バイクに乗った2人組男性の一人がバイクを降りて正面から近づき,手のナイフを見せながら「Dollar! Dollar!」と言ってお金を渡すように強要しましたが,被害者が日本語で止めるようにと押し問答中に,少し離れた場所にいた男性が強盗を追い払いました。

 

2 注意喚起事項

今回の犯罪(未遂)は,日中の明るい場所で発生(人通りは少なかった)しました。同様の被害に遭わないために,下記事項につき注意して頂くようお願いします。

・徒歩で外出する場合は,人通りの多い道を選ぶとともに,複数人で行動してください。

・貴重品は身に付けて携行し,鞄を車道の反対側に持つ,肩からたすき掛けにするなど犯人から狙われないように工夫してください。

・必要以上の多額の現金,貴重品は持ち歩かないでください。

・上記安全対策のほか,旅行先周辺の治安情勢については,報道等において最新の情報を入手するなどして,自らの安全確保に努めてください。

 

3 連絡先

在イラン日本国大使館領事班

電話:(+98)-(021)-22660710(代表)

FAX :(021)22660746

e-mail: consular@th.mofa.go.jp

HP: http://www.ir.emb-japan.go.jp/jp/index.html

広告を非表示にする