海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

在ウガンダ大使館からのお知らせ(注意喚起)

エボラ発生疑いに関する注意喚起

在留邦人および短期渡航者の皆様へ

1 本日6月5日,グル県で入院中の女性にエボラ出血熱の疑いがあると新聞各紙が報じました。各紙によれば,中絶手術後に出血傾向を来したアジュマニ県在住の19才女性がグル県のセントメリー・レイコー病院に隔離されたと報じられています。

2 当館より,ウガンダ国立ウイルス研究所でウイルス性出血熱を担当する部署に直接問い合わせたところ,5日午後3時の時点で検査サンプルは同研究所に未だ到着しておらず,検査結果が分かるのは6日午後になる見込みとのことです。

3 患者の居住地であるアジュマニや患者が隔離されているグルにお住まいの方につきましては,細心の注意を払うと同時に,隔離されている病院(セイント・マリーズ・レイコー病院(St. Mary’s Hospital Lacor))に近づくことは厳にお控え下さい。検査結果が判明次第,改めて皆様にはご連絡いたします。

お問い合わせ先

○在ウガンダ日本国大使館

 住所:Plot No.8, Kyadondo Road, Nakasero, Kampala, Uganda.

    (P.O.Box 23553 Kampala, Uganda)

 電話:(市外局番041)4349542〜4,

  国外からは(国番号256)41-4349542〜4

 FAX :(市外局番041)4349547

  国外からは(国番号256)41-4349547

 ホームページ: http://www.ug.emb-japan.go.jp/index_j.htm

「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願い致します。

URL:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete