海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

在コンゴ民大使館からの注意喚起〜コンゴ共の情勢

コンゴ共和国では、7月に国民議会選挙等の実施が予定されています。集会等での突発的な騒擾事案の発生にご注意下さい。また、プール県南部等では依然として武装勢力と治安当局の衝突が継続しています。くれぐれも立ち入らぬようお願いします。

コンゴ民主共和国及びコンゴ共和国にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ

コンゴ民主共和国日本大使館

1 コンゴ共和国では、2017年7月16日、国民議会選挙及び地方議会選挙が予定されています。両選挙に向けて、野党勢力によるデモや集会の開催が予想され、突発的に治安当局との衝突等、騒擾事案に発展することも懸念されます。すでに、野党関係者や報道関係者が内乱罪・内乱共謀罪で逮捕・拘束されるなど、当局による圧力は実際に強まっている模様です。今後、集会及びデモに関する情報には十分ご留意の上、慎重な行動を心がけていただくようお願い致します。

2 2016年9月以降、コンゴ共和国プール県南部で発生している武装勢力と治安当局による衝突は引き続き継続している模様であり、最近の報道によると4月17、18日、同地域での衝突で国軍兵士約18名が死亡したとのことです。つきましては、2016年11月2日より有効の安全情報(下記URLご参照下さい)のとおり、プール県南部及びブエンザ地方東部への立ち入りは止めて下さい。

外務省安全情報ホームーページhttp://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2016T179.html

本件問い合わせ先

コンゴ民主共和国日本国大使館 領事担当:福井(081 880 5912)

広告を非表示にする