海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

在メダン総領事館:レバラン期間中の休館日等

●断食明け大祭(レバラン)期間中の休館日についてのご案内

北スマトラ州西スマトラ州アチェ州、リアウ州、リアウ諸島州及びジャンビ州にお住まいの皆様、ならびに旅行者の皆様へ

平成29年6月9日

在メダン日本国総領事館

在メダン日本国総領事館の断食明け大祭(レバラン)期間中の休館日について、以下のとおりご案内いたします。

■レバラン期間中の休館日

 6月26日(月)〜6月28日(水)

 ※上記以外の土日も閉館

■ビザ手続

休館日前に交付を希望される方の最終申請受付日:6月20日(火)午前中まで

(ご参考)標準的なビザ発給のスケジュール(申請は午前中のみ受付け)

 6月16日(金)申請    → 6月21日(水)午後交付

    19日(月)申請    →   22日(木)午後交付

    20日(火)申請    →   23日(金)午後交付  ※休館日前発給の最終期日

    21日(水)以降の申請 →   29日(木)休館日明け以降の4開館日目午後に交付

     

※ 申請は午前中のみ受付を行っており、通常は申請日を含めた4開館日目の午後にお渡しできますが、追加資料の提出や面接をお願いする場合等には、上記の標準的なスケジュールどおりに交付できないことがあります。

※ 休館日明け6月29日(木)午後のビザ交付では訪日スケジュールに支障がある方は、必ず6月20日(火)午前中までに申請を行ってください。特に問題がなければ6月23日(金)午後にビザ貼付後のパスポートをお渡しできますので、同日午後に来館しパスポートを受領してください。また、休館中は、ビザの交付(及びパスポートの返却)を行えませんのでご注意下さい。なお、審査の状況により上記日程どおりにビザを交付できない場合もありますので、交付予定日以降、査証手続きが終了しているかを来館前に確認されることをお勧めします。

※ レバラン時期の休館日前後は混雑が予想されます。また、審査の状況により4開館日目午後にビザを交付できない場合もありますので、日数に余裕を持ってビザ申請いただきますようお願いいたします。

インドネシア国民に対するIC旅券(パスポート)事前登録制によるビザ免除

  休館日前に登録を希望される方の最終登録受付日:6月22日(木)午前中まで

(ご参考)標準的な事前登録のスケジュール

 6月21日(水)提出    → 6月22日(木)返却

    22日(木)提出    →   23日(金)返却  ※休館日前登録の最終期日

    23日(金)以降の提出 →   29日(木)休館日明け以降の2開館日目午後に返却

※ 登録書提出日の翌開館日午後にパスポートをお返します。

※ ビザ免除の登録を拒否された方は、通常のビザ申請を行っていただく必要がありますが、その場合であっても申請から発給までの手続き及び日数は通常どおりです。そのため、開館日の午前中のみ受付を行い、特段の問題がない場合、申請日を含めた4開館日目の午後に交付となりますのでご注意下さい。

■旅券(パスポート)手続

当館にはIC旅券作成機が配置されておりません。申請は当館で受付いたしますが、作成は日本の外務省で行いますので、往復の送付時間と、作成時間を入れると約3週間を要します。申請は十分余裕持って行ってください。

なお、旅券の記載事項の変更及び査証欄の増補につきまして休館日前(6月23日(金))までに交付を希望される方の最終申請受付日は次のとおりです。

記載事項変更  :6月21日(水)まで

査証欄増補   :6月23日(金)まで

在メダン日本国総領事館

TEL 061−457−5193

FAX 061−457−4560

総領事館ホームページ: http://www.medan.id.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html 

○外務省 海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp

               : http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)

※ このメールは、在留届、メールマガジン及びたびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されておりますので、重複して配信される場合があります。

※ このメールの発信元アドレスは配信専用のアドレスですので、このメールに返信することは出来ません。

以 上

広告を非表示にする