海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

ツール・ド・フランスに伴う交通規制

ノルトライン=ヴェストファーレン州にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ

7月1日及び2日、ノルトライン=ヴェストファーレン州においてツール・ド・フランス(大規模な自転車レース)のオープニングレース(グラン・デパール)が開催されます。

7月1日(土)は、概ね午後3時から午後7時までの間、デュッセルドルフ市中心部においてタイムを競うレースが行われます。

7月2日(日)のグラン・デパールでは、正午にデュッセルドルフ市をスタートし、エアクラート、メットマン、ラーティンゲン、デュッセルドルフ、メアブッシュ、ノイス、カールスト、コルシェンブロッホ、メンヒェングラードバッハ、ユーリッヒ、アーヘンを通過してベルギーに向かいます。

レースに伴い、走行コース周辺では、長期間かつ広範囲にわたる通行止め、時間規制、駐車禁止などの交通規制が行われます。デュッセルドルフ市交通局が発出した情報によれば、主な注意事項は以下のとおりです。

7月1日、デュッセルドルフ市で行われるレースに際し:

●6月30日の午後からコースの準備が行われる(側道の封鎖等)

●上記交通規制は、7月1日の午後7時頃まで続く

●旧市街やケーニヒス・アレー等の中心部はほぼ完全に封鎖され(指定された出入口3箇所のみ通行可能)、それ以外も広範囲に規制が行われる

●規制エリア内の居住者による車両の通行には、居住者の駐車場証明やアクセス表示(市交通管理局で申請可能)が必要

7月2日のレースに際し:

デュッセルドルフ市内では午前5時から午後4時まで交通規制が行われる

デュッセルドルフ市以外のコース上の各都市でも規制が行われるが、規制時間は各都市によって異なる

自転車競技がコースを通過し終えたら、段階的に交通規制を解除していく

また両日とも、コース及び周辺道路は路上での駐停車禁止規制がとられるもようです。

当日、関連地域にお出かけを予定の方、あるいは関連地域に居住、滞在されている方は、予め下記ホームページなどで走行コースや交通規制に関する情報をご確認ください。

ツール・ド・フランス」に関連する情報は、次のホームページ(英語表記あり)に掲載されております。

  https://www.duesseldorf.de/letour.html

本メールは送信専用ですので、返信はご遠慮ください。

デュッセルドルフ日本国総領事館

広告を非表示にする