海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

【青島総領事館】鳥インフルエンザ情報(その17)

●中国国内では,2016年12月から鳥インフルエンザA(H7N9)のヒト感染例が増加しています。

山東省では,今年2017年に入り,現在までに計9件の発症例(うち4月に5例)が政府から公表されており,引き続き注意が必要です。

●最新の関連情報入手に努め,発生地域に渡航・滞在する際は,こまめに手を洗う,生きた鳥を扱う市場や家禽飼育場への立入を避けるなど予防にご注意ください。

【外務省スポット情報】中国,香港及びマカオにおける鳥インフルエンザA(H7N9)のヒト感染例の増加(家禽との直接接触は避けてください。)(その17)

(PC)==> http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C156.html 

(携帯)==> http://m.anzen.mofa.go.jp/mblatestspecificspotinfo.asp?infocode=2017C156 

【当館ホームページ】鳥インフルエンザ情報(4月17日)(山東省での新規感染者の確認)

(PC) ==>http://www.qingdao.cn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000513.html 

【在留届,たびレジ登録,安全対策情報】

○在留届を提出した方で住所を移した方は,「帰国・管轄外転出届」に氏名,おおよその異動日をご記入の上,ご連絡(郵送,FAX,メール)をお願い申し上げます。ご家族様が長期で同居される場合は在留届「同居家族追記」または「記載事項変更届」を提出願います。

→ http://www.qingdao.cn.emb-japan.go.jp/jp/connection/stay_2013.10.28.html 

○出張先や関心地域の安全情報が得られる「たびレジ」登録

→ https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/ 

ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル

→ http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html 

○在青島日本国総領事館領事部

中国・山東省青島市香港中路59号

青島国際金融中心45F (〒266071)

電話/(国番号86)(0)532−8090−0001(代表)

FAX/(国番号86)(0)532−8090−0024

領事メール/ ryoji@qd.mofa.go.jp  

ホームページ/ http://www.qingdao.cn.emb-japan.go.jp/jp/index.html  

※このメールは,在留届,メールマガジン,たびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されています。

※「たびレジ」簡易登録をした方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いします。URL:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete  

広告を非表示にする