海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

エルサレム旧市街での衝突事案に対する注意喚起(渡航情報)

本日(21日)午後の金曜礼拝に伴い、エルサレム旧市街「神殿の丘(アルアクサー・コンパウンド)」やライオン門、ダマスカス門付近等においてパレスチナ人とイスラエル治安要員との衝突等が予想され、引き続き治安悪化が懸念されますので、近寄らない等、十分注意を払って下さい。

在留邦人、たびレジ登録者の皆様へ

イスラエル日本国大使館

1 エルサレム旧市街周辺では、7月14日のエルサレム旧市街「神殿の丘」敷地内で発生のパレスチナ人による銃撃事案以降、礼拝時間帯に、礼拝者とイスラエル治安要員機関との間での衝突事案が散発しています。

2 本日、エルサレム内のモスクを閉め、各地から「神殿の丘」に集結する呼びかけが行われている中で、イスラエル当局による「神殿の丘」内の金属探知機設置が継続される決定がなされたことを受け、エルサレム旧市街周辺での大規模な衝突等事案の発生が懸念されます。

3 海外安全情報(外務省海外安全ホームページ参照:http://www.anzen.mofa.go.jp/

に従い、レベル3(渡航中止勧告)に指定されている地域に立ち入らないよう案内してはおりますが、以上現状も踏まえ、エルサレム旧市街及び西岸地区を訪れる予定の方々は、当地メディア及び当館ホームページ等より情報の入手に心掛け、最新情報の入手に努め、安全対策に十分御留意下さい。

問い合わせ先

イスラエル日本国大使館 領事部  

電話:(03)695−7292

Email:本メールに返信下さい。ryouji@TL.mofa.go.jp

※お使いのアプリケーションによっては、返信出来ない場合があります。

その場合は、ryouji@TL.mofa.go.jp

に配信願います。

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願い致します。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

以上

広告を非表示にする