海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

政府への抗議活動に関する注意喚起

平成29年7月21日

在留邦人及び旅行者の皆様へ

エチオピア日本国大使館

政府への抗議活動に関する注意喚起

 

 新たな税制度に対する抗議活動として、オロミア州のアンボ市、シャシャマニ市、ウォリソ市のいくつかの町で多数の店舗が閉鎖しており、また、アディスアベバ市内の一部でも店舗が閉鎖したとして、警察は同市内の警戒を強めているとの情報があります。

 抗議活動に際し、投石により車両が破壊されたとの情報もあり、歩行中や車両運転中に抗議活動に巻き込まれた場合、身体及び車両への受傷事故も懸念されます。群衆が見られる場所や道路封鎖されている場所に遭遇した場合は、速やかに迂回し、決して近づかないで下さい。

在留邦人及びたびレジ登録者の皆様におかれましては、これらの状況を充分に認識され、抗議活動に巻き込まれないよう充分注意を払い、引き続き安全確保に努めて下さい。

以上

【在エチオピア日本国大使館】

代表電話:011-667-1166

《緊急連絡先》

警備領事班

0911-200-721(永田)koichi.nagata@mofa.go.jp

0911-216-773(鈴木)koji.suzuki@mofa.go.jp

広告を非表示にする