海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

ワディ・ラムの再開に関するお知らせ

●ヨルダンの観光警察によれば,ヨルダンの南にある観光施設ワディ・ラムのゲートを閉鎖していましたが,7月25日再開しました。

●今後も臨時的に閉鎖される可能性もありますので,訪問される方はご注意ください。

1 ヨルダンの観光警察によれば,ヨルダンの南方にあるベドウィンのテント生活が体験できる観光施設であるワディ・ラムのゲートを,治安上の関係で閉鎖していましたが,その後再開したことを確認しました。しかし,今後も臨時的に閉鎖されることが想定されますので,同施設へ渡航を予定している方は,前もって同施設に関する最新の情報を確認されることをお勧めします。

 

2 ヨルダンに渡航・滞在される方は,テロ等不測の事態に巻き込まれることのないよう,報道等により最新の関連情報の入手に努めるとともに,官公庁,治安機関等の政府関連施設,集会等大勢の人が集まる場所に不用意に近づかない等,自らの安全確保に十分な注意を払ってください。

 また,旅行者の方は「たびレジ」への登録を行って,在ヨルダン日本国大使館からの緊急メールを受信できるようにしておくことをお勧めいたします。

3 なお,ヨルダンには別途危険情報も発出されていますので,併せて留意してください。

  http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2017T006.html#ad-image-0

4 海外渡航の際には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は,大使館又は総領事館が緊急時の連絡先を確認できるよう,必ず在留届を提出してください( https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet )。

3か月未満の旅行や出張などの際には,渡航先の最新安全情報や,緊急時の大使館又は総領事館からの連絡を受け取ることができるよう,外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録してください( https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/ )。

○外務省海外安全ホームページ

  http://www.anzen.mofa.go.jp/(PC版)

  http://www.anzen.mofa.go.jp/sp/index.htmlスマートフォン版)

  http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp(モバイル版)

(現地大使館連絡先)

○在ヨルダン日本国大使館

住所:Between 5th and 6th Circles, Foeg Halezon Street, Basin No.21 North Abdoun, Amman, The Hashemite Kingdom of Jordan(P.O.Box 2835, Amman, 11181 Jordan)

電話:(市外局番06)5932005

国外からは(国番号962)-6-5932005

FAX:(市外局番06)5931006又は5922176

国外からは(国番号962)-6-5931006又は5922176

ホームページ:http://www.jordan.emb-japan.go.jp/index_i.htm

このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び必要な場合は「たびレジ」に登録されたメールアドレスにも自動的に配信されています。

*「たびレジ」簡易登録された方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

在ヨルダン日本国大使館

領事・警備班:担当 木下 または 田口

TEL:962−6−5932005

FAX:962−6−5931006

P.O.Box.2835 Amman 11181 Jordan

consular@am.mofa.go.jp

広告を非表示にする