海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

シナブン山噴火に関する注意喚起

● 8月2日午前,シナブン山北スマトラ州カロ県)が十数回にわたり噴火しました。

● 火口から半径3Km(一部7Km)以内の立ち入り禁止区域には絶対に立ち入らないようにしてください。

● メダン市内やクアラナム国際空港では,噴煙による影響は出ておらず,航空機の離発着も通常どおりですが,今後さらに同山の火山活動が活発になる可能性もありますので,関連情報の収集に努めてください。

アチェ州,北スマトラ州西スマトラ州,リアウ州,リアウ諸島州ジャンビ州にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ

平成29年8月3日

在メダン日本国総領事館

1 当地報道によりますと,8月2日午前9時頃から正午頃にかけて,シナブン山北スマトラ州カロ県)が17回噴火しました。噴煙は上空2,500mから4,500mまで吹き上がり,南東方向に流れています。また,一部では火砕流が発生したとの情報もありますが,これまでのところ死傷者は報告されておりません。

2 当地防災当局は,2015年6月から現時点まで継続して同山の警戒レベルを最高の「4」として警戒を呼びかけており,火口から半径3Km以内(南方向及び南東方向については半径7Km以内)を立ち入り禁止区域としています。立ち入り禁止区域には絶対に立ち入らないようにしてください。

3 現時点(8月3日正午),同山から約55Km北方に位置するメダン市では噴火による影響は見られておりません。またクアラナム国際空港においても,これまでに噴煙による航空機の離発着への影響は出ていませんが,今後さらに同山の火山活動が活発になる可能性もありますので,関連情報の収集に努めてください。

○在メダン日本国総領事館

 住所 JI.P.Diponegoro,No.18,Medan,North Sumatra,INDONESIA

 TEL(市外局番061)457−5193

     国外からは(国番号62)61-457−5193

 FAX(市外局番061)457−4560

     国外からは(国番号62)61−457−4560

ホームページ:http://www.medan.id.emb-japan.go.jp/j/

○ 外務省 海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp

http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp(携帯版)

○第三国に渡航する際は、「たびレジ」登録を!

 「たびレジ」は、皆様の安全な旅行をサポートする外務省の無料メール配信サービスです。お住まいの国で在留届を提出している方でも、別の国・地域に短期渡航する際には、「たびレジ」に登録してください。

 登録すると、渡航先の大使館などから最新の安全情報が届くほか、緊急時には登録された情報をもとに安否を確認し、必要な支援を行います。

登録はこちら http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_campaign/

※ このメールは、在留届、メールマガジン及びたびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されておりますので、重複して配信される場合があります。

※ 在留届は緊急時の情報提供や安否確認等に必要となりますので、在留開始時や帰国(転出)時、在留届記載事項の変更時の届出を励行願います(ORRnet:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/ )。

届出済であってもメールが配信されない場合は、まことに恐れ入りますが、最寄りの在外公館または外務省領事局政策課システムサポートデスク(E-Mail: ezairyu@mofa.go.jp 、TEL:03-3580-3311、内線4476又は5818)までご連絡ください。

※ このメールの発信元アドレスは配信専用のアドレスですので、このメールに返信することは出来ません。

以 上

広告を非表示にする