海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

警察官を騙る男の、邦人に対する声掛け事案発生に対する注意喚起

カラチ市内ドルメンモール付近で、警察官を騙る男が邦人に不審な声掛けを行う事案が発生したことから、不審者に対しては車内で対応する等注意を心掛けて下さい。

1 7月30日の午前11時15分頃、カラチ市内ドルメンモール近くのIbn-e-Qasim公園の入り口前の路上において、買い物を終え帰宅するため移動中の邦人のプラド様の車両を遮るように、スズキカルタスが停車し、車内助手席から若い男が出てきて邦人の車両に近付き、車内の警備員を威圧し、邦人を車内から自分達の車の前まで歩いて来させたうえ、英語で「自分は警察官だ」「IDを提示しろ」等と言い、邦人が所持していた財布や携帯を手に取って確認しましたが、持ち去ることなく立ち去りました。

2 この男は、若く、金持ちの息子といった印象で、体型は中肉痩せ型、上はポロシャツ、下はズボンという服装で、自らを警察の「スペシャル ブランチ」だと告げています。スズキカルタス(白色、中古、登録番号不詳)を使用しており、カルタスにはこの男の他に、運転席には男性、後部助手席側に若い女性が座っていました。

3 この男は、外見や行動から不審な点があり、警察官を騙ってお金を脅し取ろうとした可能性も考えられます。今回実質的な被害は発生していないものの、ドルメンモールは在留邦人の利用が多く、同種事案の連続発生も予想されるため、邦人の皆さんにあっては、不審な声掛けに対しては、出来る限り車内で対応する、現場からの早期離脱を試みる等注意して頂くようお願いいたします。

このメールは,在留届にて届けられたメールアドレスに自動的に配信されております。

                     

【問い合わせ先】

在カラチ日本国総領事館

電話:021-3522-0800 FAX:021-3522-0820

メール:japan.consulate.karachi@kr.mofa.go.jp

広告を非表示にする