海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

独立記念日に関する注意喚起

● 祝砲の流れ弾被害を避けるため、13日深夜から14日未明にかけては家の外に出ず、窓から離れた場所で過ごしてください。

● テロ事件発生の可能性が否定出来ないことから、最新の関連情報を入手し、常に周囲の状況に注意を払って行動してください。

1 8月14日(月)のパキスタン独立記念日に際し、前夜13日深夜から翌14日未明にかけ、カラチ市内で、一般人が銃器を用いて祝砲を撃つことが予想されます。

当地では、独立記念日等の各種記念日、クリケットの国際試合における勝利等の慶事に際し、祝賀の慣例として祝砲を撃つ人がいます。流れ弾でも人を殺傷するには十分な威力を有しており、本年6月19日、クリケットの国際試合で優勝した際、祝砲の流れ玉により1人が死亡、10人以上が負傷しました。

 よって、祝砲の流れ弾による被害を避けるため、13日深夜から14日未明にかけては家の外に出ず、窓から離れた場所でお過ごしいただきますようお願いします。

2 14日に、独立記念日を祝うため、ジンナー廟において公式行事が行われるほか、フレアホールやカラチエクスポセンターなどで各種祝賀行事が行われる見込みです。

  現在判明している祝賀行事開催場所は以下のとおりです。

 ・ Mazar-e-Quaid ( Flag hoisting Ceremony )

 ・ Frere Hall ( Azadi Fwstival 2017 )    

 ・ Karahi Expo Centre ( Karachi Star Kids & Youth Festival 2017 ) 

 ・ Jetski Karachi Sewor Restaurant ( Azadi Food Festival 2017 )

 ・ Global Marquees NICL Builing Gora Qabristam ( Azadi Food Festival 2017 )

3 7日にラホールで発生した爆破テロ事件等の最近の治安情勢を踏まえると、同記念日の祝賀機会を捉えたテロ事件が発生する可能性も否定できません。邦人の皆様におかれましては、特に、集会等の実施が見込まれる14日の独立記念日の前後にかけては、不測の事態に巻き込まれることのないよう、以下の注意事項を参考に、ご自身及びご家族の安全に十分配慮した行動を心掛けていただけますようお願いいたします。

(1)最新の関連情報を入手する。

(2)テロの標的となりやすい場所(※)を訪れる際には,滞在時間を可能な限り短くし,常に周囲の状況に注意を払い,不審な状況を察知した場合には,速やかにその場から離れる。特に,軍,警察等治安当局施設(含む車両)には近づかない。

※政府機関,検問所,宗教関連施設,宗教行事開催場所,報道機関,駅,有名ホテルやファースト・フード店を含む欧米関連施設,大型商業施設,レストラン,マーケット等

(3)デモ・集会が行われている場所には,決して近づかない。移動中に集会等に遭遇した場合には,速やかにその場から離れる。

4 14日の独立記念日及びその前後には、携帯電話サービスおよび携帯型Wi−Fiルーターの利用制限が実施される可能性も考えられますので、他の連絡手段(固定電話、衛星電話、据置型Wi−Fiルーター等)の確保についてもご準備願います。

○当館ウェブサイト:

http://www.kr.pk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○外務省海外安全情報ウェブサイト(パキスタン):

http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=011#header

○ 緊急連絡先(24時間対応):(+92−0)21−35220800

このメールは,在留届にて届けられたメールアドレスに自動的に配信されております。

                     

【問い合わせ先】

在カラチ日本国総領事館

電話:021-3522-0800 FAX:021-3522-0820

メール:japan.consulate.karachi@kr.mofa.go.jp

広告を非表示にする