海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

【緊急】21日(月)デモ等の呼びかけに対する警戒

● 分離主義的宗教集団BDKの宗教的指導者であるムアンダ・ンセミは、インターネット上でキンシャサ市民及び全国民に向けて、21日(月)に大統領に反対するデモ等を行うよう呼びかけております。

● 同氏は、7日(月)にキンシャサ市内等で発生した多発的な発砲騒ぎについて、「引き分けに終わった」と表現しており、今回も治安機関等に対する襲撃を敢行するおそれがありますので、当局との銃撃戦などに巻き込まれないよう十分な警戒が必要です。

● 21日(月)及び同日の前後の期間であっても不要不急の外出は極力避け、外出する場合でも官公署、人々が多く集まる場所等に近づくことは避けて下さい。

 15日(火)、分離主義的宗教集団BDKの宗教的指導者であるムアンダ・ンセミはインターネット動画サイトにおいて、キンシャサ市民及び全国民に向けた「3つの願い事」として

 ●キンシャサ市民に対し、大統領を追放するために300万人規模のデモ行進を行うこと

 ●各宗教団体に対し、信者をデモ行進に動員すること

 ●治安当局に対し、BDKの行動に賛同し、協力すること(協力しなければ大統領を退任させた後に報復すると言及)

を呼び掛けています。

 同氏は、7日(月)にキンシャサ市内の複数の区、及び中央コンゴ州で発生した多発的な発砲騒ぎ(警察発表で12名が死亡)について、「引き分けに終わった」と表現しており、今回も治安機関等に対する襲撃を敢行するおそれがありますので、当局との銃撃戦などに巻き込まれないよう十分な警戒が必要です。

 21日(月)及び同日の前後の期間であっても不要不急の外出は極力避け、外出する場合でも、デモや襲撃等の対象となり得る官公署及び商業施設などの人の多く集まる場所には近づかないようにお願いします。

(本件担当)

コンゴ民主共和国日本国大使館

領事担当 福井(081 880 5912)

※ このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

※ 「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

広告を非表示にする