海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

在ハンブルク総領事館からのお知らせ

ハンブルク州ニーダーザクセン州ブレーメン州シュレスヴィヒ・ホルシュタイン州にお住まいの皆さま及び旅行者の皆さまへ

1 11月2日(木)午前10時ころ、ブレーメン市グレーペリンゲン(Groepelingen)近郊のスーパーマーケット前において被害者1名が死亡する銃撃事件が発生し,犯人1名が現場から逃走しておりましたが,ブレーメン警察は11月5日(日)に犯人として30歳男性を逮捕しました。

2 本件については,邦人の被害もなく,現時点,テロの可能性も認められませんが,欧州では本年に入ってからもテロが続発し,更なるテロの発生が懸念されており,当地においては,冬期にかけてクリスマスマーケットや移動遊園地等の行事が予定されております。

3 皆さまにおかれましては,これら観光客やイベント等を標的とするテロに警戒いただき,テロの標的となりやすい場所を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等,安全確保に十分注意を払ってください。

4 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。

さらに,渡航・滞在先の国・地域において緊急事態が発生した場合,メールアドレス等を登録されている場合には,外務省から随時一斉メール等により最新の情勢と注意事項をお伝えしています。

3か月以上滞在する方は,必ず在留届を提出してください。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html

3か月未満の旅行や出張などの際には,「たびレジ」に登録してください。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#

(当館連絡先)

ハンブルク日本国総領事館

電話:(代表)+49(0)40-3330 170

広告を非表示にする