海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

在モザンビーク日本国大使館からの注意喚起(強盗被害の発生)

在留邦人及び旅行者の皆様へ

11月5日(日),マプト市内で邦人が強盗の被害に遭う事件が発生しました。現場は昨年の同時期にお知らせした邦人に対する強盗事件発生場所と同じ場所であり,かねてから強盗事件が多発している場所です(マージナル通りの国防省から続く坂)。特に徒歩での移動は危険ですので、厳に控えてください。

また、例年、年末に向けて、窃盗や強盗などの犯罪が増加する傾向がありますので、引き続き自己防衛に努めてください。

事件概要

1 5日(日)15:30頃、マプト市内のマージナル通り(マージナル通りの国防省から続く坂の周辺)を散歩していたところ,海岸に続く坂の途中で,突然後ろから若い男が現れて、ナイフを向けながら手にしていた携帯電話を差し出すよう脅してきた。

2 被害者は言われたとおり携帯電話を差し出したところ、更に現金を要求してきたため、バッグから取り出そうとした際にバッグを奪われ、男はそのまま現場を立ち去った。被害者は、身体的な被害は無かったものの、携帯電話とショルダーバッグ、その中に入っていた現金、旅券等を奪われた。

【問い合わせ先】

モザンビーク日本国大使館 領事・警備班

TEL:+258-21-499-819

FAX:+258-21-498-957

メール:embjpmoz@mp.mofa.go.jp

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

広告を非表示にする