海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

在バングラデシュ日本大使館からの注意喚起

平成29年11月9日

バングラデシュ日本国大使館

バングラデシュ日本大使館からの注意喚起(BNPによる集会の実施)

BNPは国家革命連帯記念日を受け,12日(日)に政治集会を実施する旨発表しましたので,不測の事態に巻き込まれないよう注意をお願いします。

バングラデシュにお住まいの皆様、旅行者及びメルマガ登録者の皆様へ

バングラデシュ日本国大使館

1.報道によると,8日夕,バングラデシュ民族主義者党(BNP)は,1975年にジアウル・ラーマン元大統領が釈放された日とされる「国家革命連帯記念日」(National Revolution and Solidarity Day)の行事として,12日(日)にダッカ中心部にあるスラワルディ・ウディアン(Suhrawardy Udyan)にて政治集会を開催する旨発表しました。BNPは昨年も本集会の開催を試みましたが,政府による集会の開催許可が得られなかったため,後日抗議集会が行われており,政府が本年も本集会の開催許可を出さなかった場合,BNPが昨年と同様の抗議活動を行う可能性があります。

2.つきましては、在留邦人の皆様におかれましては、報道等から常に最新の情報を入手するよう努めるとともに,不測の事態に巻き込まれないよう,集会や抗議デモが行われている場所や群衆への接近を避け,周囲の状況に注意した慎重な行動を心掛けるようお願いいたします。また,デモ・集会等に遭遇した場合にはすぐにその場から退避するなど自らの安全確保に努めてください。

なお,異常事態に遭遇した場合は,大使館までお知らせください。

【通報先】

○執務時間内(日〜木曜日 9:00〜17:45)

大使館(代表)880−2−984−0010

○執務時間外(日〜木曜日の上記時間以外並びに金・土曜日及び祝日)

緊急電話    880−961−099−1094 

広告を非表示にする