海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

11月11日のカーニバル・シーズン開始関連行事について

【ポイント】

●11月11日(土)のカーニバル・シーズン開始日には、NRW州各地で関連行事が行われます。

●人出の規模は各都市によって異なりますが、警察等は暴力事件やテロ事件防止のため、交通規制を含む各種対策を講じる模様です。

●上記交通規制によって各都市部では交通渋滞等も予想されますので、それを考慮した行動が推奨されます。

【内容】

1.毎年恒例のとおり、ライン地方の各地では、11月11日午前11時11分にカーニバル・シーズン開始にちなんだ行事が行われます。

 特にケルンでは同行事が大規模に開催されるところ、ケルン市警察はプレスリリースで各種注意喚起を行っております。

2.同プレスリリースによると、ケルン市警察は、午後2時から午後11時までの間、ケルン大聖堂前に詰め所を設置して「暴力事件対策」と「テロ対策」に主眼を置いて活動するとのことです。

 暴力事件対策としては、土曜日ということもあり、深夜までアルコールの影響で酩酊する者が増加するであろうと予測し、攻撃的な態度等をとっている個人やグループには積極的な声掛けを行うとのことです。また、カーニバルに伴い仮装する際には、「武器」に見える物を持たないよう呼びかけております。

 テロ対策としては、11日午前0時から深夜まで、ケルン市内各所で7.5トン以上の貨物自動車が進入できないよう規制を行うとのことです。具体的に規制される箇所は、

  ・シューンホイザー通りからマルクト通り

  ・フォアゲビルクス門からポーリヒス通り、ヴァイスハウス通り、ウニヴァシテート通り、内カナル通り、ツォー橋、ゼベリンス橋の入口(ラインウーファー通りも含む)

となります。同交通規制についての詳細は、以下のケルン市のURLより入手できるとのことです。

   http://www.stadt-koeln.de/leben-in-koeln/verkehr/fahverbot-fuer-lastkraftwagen-am-11-november-2017

また、ケルン市警察では、10日及び11日の午前8時から午後6時までの間、以下の電話窓口を設置するとのことです。

   0221−229−7777

3.当日はカーニバル・シーズンの開始に伴い、ケルン市だけではなく、NRW州内各都市の交通に乱れが生じる可能性がありますので御注意ください。また、酩酊等し攻撃的になっている個人やグループからは距離を置き、ご自身の安全を確保するようお願いいたします。

海外渡航や在留の際に、緊急事態が発生した場合、外務省からは随時情報を提供致します。緊急事態の発生に際しては、「たびレジ」や在留届等であらかじめメールアドレスを登録いただいた方には、一斉メールにより、情勢と注意事項をお伝えしています。

■外務省海外旅行登録「たびレジ」(3ヶ月未満の渡航の方)

  https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#

■在留届(3ヶ月以上滞在される方)

  http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html

スマートフォン用「海外安全アプリ」

  http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html

本メールは送信専用ですので、返信はご遠慮ください。

デュッセルドルフ日本国総領事館

広告を非表示にする