海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

パプア州ミミカ県で発生中の事件

パプア州ミミカ県において、武装集団が2つの村を襲撃し、住民が村の外へ出るのを許可せず、外部から孤立させる事件が発生しています。

●従来より、パプア州のミミカ県からプンチャック・ジャヤ県にかかる地域では、武装集団が治安当局等を襲撃する事案が散発的に発生しており、引き続き注意が必要です。

1 11月9日付報道によれば、パプア州のミミカ県(Mimika Regency)テンバガプラ地区(Tembagapura sub-district)にある2つの村で、武装集団が地域住民約1300人に対し、村から外出することを許可せず、外部から孤立させている事件が発生し、治安当局による説得が行われています。

2 同事件の詳細については調査中とのことですが、従来より、パプア州のミミカ県からプンチャック・ジャヤ県にかかる地域周辺では,OPM(パプア分離独立運動グループ)と見られる武装集団が治安当局等を襲撃する事案が、散発的に発生しています。

3 上記地域(パプア州プンチャック・ジャヤ県及びミミカ県)については、これまでもレベル2「不要不急の渡航は止めてください。」の危険情報が発出されていますので、渡航・滞在されるような場合には,最新の情報収集に努め,信頼できる現地情報に詳しい人を同行させるなど,特別な注意を払うとともに十分な安全対策をとってください。

4 インドネシアにおける治安情報等の詳細については、外務省海外安全ホームページをご確認ください。

http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2017T050.html#ad-image-0

【問い合わせ先】

在マカッサル領事事務所

Gedung Wisma Kalla, Lt. 7

Jl. Dr. Sam Ratulangi No. 8-10,Makassar INDONESIA

電話番号:(+62-411) 871-030

ファックス番号:(+62-411) 853-946

ホームページ:http://www.surabaya.id.emb-japan.go.jp/j/makassar/

広告を非表示にする