海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

マダガスカルにおいて流行しているペストの被害状況

●11月8日時点、これまでの死亡者数:132人、治癒:1146件、治療中:35件

●ペストにかかったとの診断があった際には、至急大使館員まで連絡をお願いいたします。

 マダガスカルにおいて流行しているペストに関して、マダガスカル国家災害危機管理局(BNGRC)は、8月1日からこれまでの(11月8日)被害状況を以下のとおり発表していますのでお伝えします。

1 これまでの死亡者数:132人(先週から4人増)

2 症例の状況

(1)治癒:1146件(先週から88件増)

(2)治療中:35件(先週から41件減)

 死亡者数は、必ずしも著しくは増加していませんし、治った人の数は増えていますが、依然としてペストが流行しているという事実はありますので、今後も引き続き新聞、ニュース、インターネット等からの情報収集に努めて頂き、引き続き自らの身体の安全の確保に留意してください。

なお、ペストにかかったとの診断があった際には、至急大使館員まで連絡をお願いいたします。

マダガスカル国家災害危機管理局(BNGRC):

http://www.bngrc-mid.mg/

このメールは、在留届にて届けられたメールアドレスに及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】

マダガスカル日本国大使館領事班

代表電話:+261(0)20−22ー493−57

緊急電話:+261(0)32−07−072−11(※開館時間外に緊急でお困りの方)

大使館ホームページ:http://www.mg.emb-japan.go.jp/jp/index.html

大使館ツイッターアカウント:https://twitter.com/JapanEmb_Madaga

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから

停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

広告を非表示にする