海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

ペストに対する公共集会の開催禁止解除を発表

●11月10日、マハファリ首相は、首都アンタナナリボにおける全ての公共集会の開催禁止を解除する旨発表しました。

●依然としてペストは流行していますので、皆様におかれましては、引き続き人ごみを避けるなど、ペストにかからないようご注意をお願いいたします。

在留邦人の皆様及び旅行者の皆様へ

 11月10日、マハファリ首相は、首相府において、政府関係者及びパートナー機関を参集し、ペスト対策会議を開催しました。同会議において、マハファリ首相は、9月30日に発出した、ペスト感染防止のため、首都アンタナナリボにおける全ての公共集会の開催禁止を解除する旨発表しました。(10日付首相府ホームページにてマダガスカル語にて掲載)

上記のとおり、公共集会の開催禁止は解除されましたが、皆様におかれましては、依然としてペストが流行しているという事実はありますので、ペスト感染者との接触の機会が増える人ごみを避けていただくとともに、既にお伝えしているとおり、手洗い・うがいを励行する、ペストが流行している地域に立ち入らない、ネズミがいるような不衛生な場所には行かない、ノミにさされないように注意するなどを実施していただき、引き続きペストにかからないようご注意をお願いいたします。今後も引き続き新聞、ニュース、インターネット等からの情報収集に努めて頂き、引き続き自らの身体の安全の確保に留意してください。

 また、ペストにかかったとの診断があった際には、当館まで連絡をお願いいたします。

 このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】

マダガスカル日本国大使館領事班

代表電話:+261(0)20−22ー493−57

緊急電話:+261(0)32−07−072−11(※開館時間外に緊急でお困りの方)

大使館ホームページ:http://www.mg.emb-japan.go.jp/jp/index.html

大使館ツイッターアカウント:https://twitter.com/JapanEmb_Madaga

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから

停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

広告を非表示にする