海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

グローバル企業に対する恐喝殺人事件の発生

・首都グアテマラシティにおいて,当地大手企業モビスター社が襲撃され,従業者4人が殺害されました。

・本事件は,青少年凶悪犯罪集団「マラス」の犯行とみられています。

・恐喝や脅迫を受けた方は,大使館までご一報ください。

グアテマラにお住まいの皆様および旅行者の皆様へ

グアテマラ日本国大使館

 11月10日,首都グアテマラシティにおいて,スペインのテレフォニカ社系で当地大手企業モビスター社従業者を標的として,襲撃される事件が6件連続で発生,従業者4人が殺害されたほか,けが人も多数発生しました。

 報道によると,恐喝犯らはモビスター社従業者に対して,「(我々の縄張りである)危険地区を通行する際は,最初に10万ケツァル,その後毎週2千ケツァル支払え」と要求していたとのことです。

 これまで当国において,小さな商店やバス運転手に対する恐喝殺人事件は確認されていますが,このように外資系企業を狙い,さらに一日で多くの犠牲者を出す襲撃事件が発生するようなことはありませんでした。

 皆様におかれましては,恐喝を受けた場合は,当館にも通報して頂くよう,よろしくお願いします。

グアテマラ日本国大使館

電話:2382−7300(代)

広告を非表示にする