海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

野党連合NASAが「大統領就任式」を計画

●野党連合NASAは、昨年8月8日の大統領選挙にオディンガ党首が勝利したとの主張を続けており、1月30日(火)に同党首の「大統領就任式」を行うと発表しております。

●これに対し、ムイガイ法務長官は、「就任式」を決行した場合、国家反逆罪に当たると述べています。

●実際に「就任式」が行われるかどうかは不明ですが、NASAは、百万人の支持者を動員し、ウフルパークで開催すると表明しています(ただし、ウフルパークは現在リノベーション中で使用禁止とされています。)。

●邦人の皆様におかれては、今後不測の事態も生じ得ることから、日頃からインターネット、テレビ、ラジオ等から情報収集を行い、情勢の把握に努めて下さい。

【警備対策官からのお願い】

○外出時に危険を察知した場合は、直ちに帰宅して頂くようお願いします。

与野党サポーターが集まる場所には、近付かないで下さい。

○暴動や混乱に乗じた強盗に警戒するとともに、車で移動中は窓を閉め確実にロックするようお願いします。暴動に巻き込まれた場合は、速やかに現場から離れて下さい。

○強盗や暴徒に遭遇した際は、逆らわないで下さい。物より命が大切です。

平成30年1月25日

ケニア日本国大使館

領事・警備班

(電話:+254(0)20289−8000)

広告を非表示にする