海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

マリでの滞在は首都バマコに限ってください。

マリでの滞在は首都バマコに限ってください。=セグー音楽祭には行かないでください。

マリの北部及び中部では、治安が崩壊しており、緊急時の対応は困難を極めます。マリでの滞在は首都バマコの市内に限ってください。それ以外の地域には通過も含め絶対に行かないでください。

 あす2月1日(木)から4日(日)にかけて、マリ中部セグー州セグー市において「セグー音楽祭(FESTIVAL SUR LE NIGER)」が行われますが、国連筋は、この音楽祭はテロや誘拐の対象となる危険が非常に高いので、絶対に行かないようにと、注意喚起しています。

 マリでは、首都バマコ市を除く全ての地域は危険情報「レベル4:退避勧告」及び「レベル3:渡航中止勧告」が出されています。

○在マリ日本国大使館

住所:Avenue du Mali, derrière le Ministère de l’Economie et des Finances, Hamdallaye ACI2000, Bamako Mali

電話:(国番号:223)4497-9220(代表)

FAX:(国番号:223)4490-4947

緊急電話(夜間,休館日):(国番号:223)6675-3326

ホームページ:http://www.ml.emb-japan.go.jp/j/index.html