海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

2月2日(金),交通ストがフィンランド各地であります。

当地労組(SAK等)の呼びかけにより,フィンランド各地で交通ストが予想されます。

1 当地労組(SAK等)の呼びかけにより,2日(金)フィンランド全国にて交通ストがあり,終日フィンランド各地の公共交通機関でバス等の運行停止や遅延等が予想されます。また,タクシーの台数も少なくなり、混み合うことも予想されます。フィンランド鉄道(VR)も通常通りの運行とされていますが,混乱の影響を受ける可能性があるので、余裕を持っての行動を心掛けてください。

2 ヘルシンキ市内では,2日(金),メトロとトラムは終日運行を中止する予定です。また同市内を走るバスについては、2日(金)午前3時から午後6時まで,運行を中止する予定です。(下記を参照ください。)

https://www.hsl.fi/en

日本航空,フィンエアに影響は見られないようです。また、空港へ向かうVR及びフィンエア・バスについては,通常通り運行予定ですが,空港当局も,空港へ早い時間に到着するよう呼びかけています。

https://www.vr.fi/cs/vr/en/frontpage

https://www.pohjolanliikenne.fi/en/finnair-bus.html

現在のところ,シリヤライン,ヴァイキングラインのフェリー会社の運航に影響は見られないようですが,関連情報にご注意ください。

3 その他の地域

(1)ロヴァニエミ

空港へのストの影響は予想されません。市内バスの一部には影響が予想されますが、空港へ向かう8番のバスは通常通り運行予定です。

現地状況照会先

Rovaniemi Tourist Information: Tel +358-16-346-270

(2)オウル

空港へのストの影響は予想されません。市内バスの一部には影響が予想されます。詳細は下記をご覧下さい。

https://www.ouka.fi/oulu/ajankohtaista/etusivu/-/asset_publisher/lQ3E/content/perjantaina-2-2-jarjestettava-tyonseisaus-vaikuttaa-joukkoliikenteeseen/6584597?redirect=https%3A%2F%2Fwww.ouka.fi%2Fetusivu%3Fp_p_id%3D101_INSTANCE_x15E%26p_p_lifecycle%3D0%26p_p_state%3Dnormal%26p_p_mode%3Dview%26p_p_col_id%3Dcolumn-1%26p_p_col_pos%3D1%26p_p_col_count%3D3

(3)トゥルク

空港へのストの影響は予想されません。市内バスの一部には影響が予想されます。詳細は下記をご覧下さい。

https://www.foli.fi/node/4400/

(4)その他の都市においても,公共交通機関の混乱が予想されますので,注意して行動して下さい。

(連絡先)

フィンランド日本国大使館 領事班 領事メール担当 池 山 昌 明

電 話:+358(0)9-686-0200  ★09:30-12:00,13:30-16:30★

FAX:+358(0)9-633-012

メール:consular@hk.mofa.go.jp

This message is sent from Consular section, Embassy of Japan in Finland to Japanese residents in Finland.

Please note this message does NOT include any emergency information.

If this message does not display in Japanese, please call Consular section, Embassy of Japan in Finland.

TEL 09-686-0200

広告を非表示にする