海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

台湾東部での地震に伴う注意喚起及び情報提供依頼について

余震や建物倒壊等の二次災害に注意

1 2月6日午後11時50分頃(現地時間),台湾東部の花蓮県近海を震源とするマグニチュード6.4の地震が発生しました。複数の建物の倒壊が報じられており,死傷者が発生しています。

2 今後も余震が断続的に発生し,今後も本震で弱くなった建物の倒壊や土砂災害等の二次被害が発生する可能性があり,十分な注意が必要です。

3 つきましては,地震の被害が大きかった地域に滞在中の方及び渡航・滞在を予定している方は,上記状況に留意の上,台湾当局や現地報道等から現地の最新情報を入手し,状況に応じて旅行計画を変更・延期することも含め,自身の安全確保に努めてください。

4 本地震で被害に遭われた方または邦人が被害に遭ったとの情報に接した方は,外務省又は日本台湾交流協会までご連絡願います。

5 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。

 3か月以上滞在する方は,日本台湾交流協会が緊急時の連絡先を確認できるよう,必ず在留届を提出してください。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html

 3か月未満の旅行や出張などの際には,渡航先の最新安全情報や,緊急時の日本台湾交流協会からの連絡を受け取ることができるよう,外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録してください。(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#

(問い合わせ窓口)

○外務省領事サービスセンター

 住所:東京都千代田区霞が関2-2-1

 電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省関係課室連絡先)

○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)(内線)5139

○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)(内線)3047

○外務省海外安全ホームページ

 http://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版)

 http://www.anzen.mofa.go.jp/sp/index.htmlスマートフォン版)

 http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (モバイル版)

○公益財団法人日本台湾交流協会(日本)

  住所:東京都港区六本木3-16-33 青葉六本木ビル7F

  電話:(03)5573-2600

(現地連絡先)

○公益財団法人日本台湾交流協会台北事務所

  住所:台北市松山区慶城街28号通泰商業大樓

  電話:(市外局番02)-2713-8000(領事室内線2100,2102)

    台湾域外からは(地域番号886)-2-2713-8000(領事室 内線2100,2102)

  ホームページ:http://www.koryu.or.jp/taipei/

○公益財団法人日本台湾交流協会高雄事務所

  住所:高雄市苓雅区和平一路87号 南和和平大樓9F

  電話:(市外局番07)-771-4008(領事室 内線47)

    台湾域外からは(地域番号886)-7-771-4008(領事室 内線47)

  ホームページ:http://www.koryu.or.jp/kaohsiung/

広告を非表示にする