海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

北京市西単で発生した殺傷事件について(注意喚起)

11日、北京市西単の繁華街で凶器を持った男により1人が死亡、12人が負傷する事件が発生しました。邦人被害の情報はありません。

1 2月11日、北京市西単の大型ショッピングモール「西単大悦城」で、凶器を持った男により、1人が死亡、12人が負傷するという事件が発生しました。当館で当局に確認したところ、この事件による邦人の被害はありません。

2 中国では時折、社会不満を有する者による凶悪事件が発生することがあります。

特に、「春節」(旧正月)の祝日の前後にあたり、新年のお祭りである「廟会」会場、繁華街、観光スポット、空港・駅等の公共交通機関などにおいて多数の人出が見込まれます。これらの場所を訪れる際には、周囲の状況に注意を払い、不審な人物や状況を察知した場合は速やかにその場を離れる等、安全確保に努めてください。

3 なお、この事件に関連して邦人の負傷などの情報がありましたら、当館まで連絡ください。

【参考】北京市公安局発表

2月11日13時頃、西城区西単大悦城(JOY CITY)ショッピンセンター内において凶器を持った者が凶行に及んだ。警察が速やかに対応し、現場で容疑者の男を取り押さえ、医療救急人員が速やかに現場の13名(男3名、女10名)の負傷者を医療機関へ搬送した。現在、1名の女性が救命処置の効果なく死亡し、その他の負傷者は医療機関で救命治療が行われており、生命に別状はない模様。

初期段階の調査によれば、容疑者朱某(男、35歳、河南省西華県出身)は、自身の鬱憤を晴らすため凶器を所持し犯行に及んだと自供している。

(問い合わせ先)

在中国日本国大使館領事部

電話:(国番号86)-(0)10-6532-5964

HP: http://www.cn.emb-japan.go.jp/index_j.htm

※このメールは、在留届、メールマガジン、たびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されています。

※「たびレジ」簡易登録をした方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いします。URL:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

広告を非表示にする