海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

感染症発生状況について

サンパウロ州における感染症の発生状況について以下の通りお知らせ致します。

1 ブラジル保健省が公表して黄熱病の感染状況(2017年7月1日〜2018年2月20日)について以下のようにお知らせ致します。

(1)ブラジル全土での感染者数

  545名(うち164名死亡)

(2)サンパウロ州での感染者数

  208名(うち 57名死亡)

 なお、ブラジル保健省は、今まで多くの感染者が確認された地域を予防接種対象地域としておりましたが、今後は予防接種対象地域をブラジル全土にすることを検討している由です。

 在留邦人の皆様におかれましては、今シーズンに限らず今後の滞在のためにも黄熱病予防接種が未接種の方は予防接種を受けて下さい。

また、在留日系企業各社におかれましては、当地駐在のために今後新規に着任される方及びそのご家族に対しても、当地渡航前に日本での予防接種を実施されるよう周知頂けますようお願い致します。

2 サンパウロ州流行病監督センター(Prof.Alexandre Vranjac)が発表している2018年1月時点のサンパウロ州におけるジカウィルス等の感染症等の発生状況について、以下の通りお知らせいたします。デング熱やジカウィルス感染症は,蚊を媒体とした感染症ですので、蚊よけスプレー等を使用する等して予防に努めてください。

(1)ジカウィルス感染症

  なし

(2)デング熱(計824名)

 ・アラサツーバ市 4名(市内感染者4名、市外感染者0名)

 ・バウル市 4名(市内感染者4名、市外感染者0名)

 ・カンピーナス市 13名(市内感染者13名、市外感染者0名)

 ・グアルーリョス市 6名(市内感染者6名、市外感染者0名)

 ・ジュンジアイ市 1名(市内感染者1名、市外感染者0名)

 ・マリリア市 9名(市内感染者9名、市外感染者0名)

 ・プレジデンテ・プルデンテ市 1名(市内感染者1名、市外感染者0名)

 ・リベイラン・プレット市 25名(市内感染者25名、市外感染者0名)

 ・サント・アンドレー市 1名(市内感染者1名、市外感染者0名)

 ・サントス市 2名(市内感染者2名、市外感染者0名)

 ・サン・ベルナルド・ド・カンポ市 2名(市内感染者1名、市外感染者1名)

 ・サン・ジョゼ・ドス・カンポス市 697名(市内感染者697名、市外感染者0名)

 ・サンパウロ市 54名(市内感染者51名、市外感染者3名)

 ・ソロカーバ市 1名(市内感染者1名、市外感染者0名)

 ・スザノ市 1名(市内感染者1名、市外感染者0名)

(3)チクングニア熱(計16名)

 ・サントス市 1名(市内感染者1名、市外感染者0名)

 ・サン・ジョゼ・ドス・カンポス市 9名(市内感染者9名、市外感染者0名)

 ・サンパウロ市 2名(市内感染者1名、市外感染者1名)

 ・ソロカーバ市 4名(市内感染者3名、市外感染者1名)

                                        以上

【問い合わせ先】

サンパウロ日本国総領事館 領事部 邦人保護班

 電話  (55-11)3254-0100

 メール cgjassist@sp.mofa.go.jp

※「たびレジ」簡易登録された方でメール配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願い致します。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delite

※ご帰国、他国に転居等されておられ、帰国(転居)届がお済みでない場合は、誠に恐れ入りますが、

最寄りの在外公館または外務省領事局政策課領事IT班(東京03-3580-3311)まで御連絡ください。

※ご帰国、他国に転居された方で、当館のメールマガジン登録されている方はこちらで登録解除手続きを

お願いいたします。

https://www.mailmz.emb-japan.go.jp/mailmz/delete?emb=sp.br